高橋みなみ
一般公開で共有しました - 14:25

楽しみにして下さっていた
皆さん本当にごめんなさい

どこにもぶつけようのない悔しさがいっぱいで
言葉にできません、

優子を見送ってあげたかった

本人も今日に向けて一生懸命に頑張ってきていました

悔しい悔しいです。

リハーサルして雨でもやるぞ!という気持ちでやっていましたが
雨も強くなり
風も強い、

もしかしたら雷注意報がでるかもしれない
雷注意報が出たらすぐ中止

舞台装置も安全を考慮し全て使えない
せりもLEDの画面も炎も特効も
飛ぶ装置も…何もできない

何より来てくださった皆さんの安全を考えると
今日やるのは危険なのではないか?という決断でした、

きっと今日のために
お仕事を頑張って休みをとってくれた人
遠い場所から駆けつけてくれた人
学校を卒業して就職する前にと思ってくれていた人
優子の最後を目に焼き付けようと今日足を運んで下さった方
沢山の人達の思いが詰まった今日を迎えれなかったことが
本当に申し訳ないです、

こんなお願いをするのは違うのかもしれませんが、
もう一度優子の卒業セレモニーを行うとき足を運んで下さると嬉しいです

今日ぶつけれなかった気持ちを
全力でそのステージにぶつけます


今日は本当にごめんなさぃ

皆で優子を送り出したかった、、








『前田敦子、大島優子の卒業セレモニー中止にコメント』
http://mdpr.jp/news/1344841










峯岸みなみ
一般公開で共有しました - 0:17

中止の発表があって何時間も経った今でも悔しさは消えません。

本当にギリギリまで祈るような気待ちでリハーサルをしました。
優子も私達も、雨でもなんでもやらせてもらえるなら全力でという気持ちでいました。

でも、、、
気持ちだけではやっぱりだめですね。

ファンの皆さんの安全が第一ですし、メンバーの怪我もあってはならないです。小さなお子さんも多いのに雨に濡れ、寒い中というのもきっと辛いものがあるだろうと思います。
皆さんを驚かすたくさんの仕掛けもほぼ機能しないという状況でした。

今日まで頑張ってきた優子の気持ちを考えると本当に胸が痛かった。
だけど、最後、優子は笑ってました。前を向いていました。

そんなときでも姉妹グループの気持ちや、駆けつけてくださった皆さんの気持ちを考えて涙を流す優子の優しさと強さが、私はやっぱり大好きです。

帰りの車の中から見えた寂しげなファンの皆さんの行列。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
車の窓を開けて、陽菜と2人、手を振ることが精一杯でした。。。

でも、ここまで準備してきたものは無駄ではないと思います。
それはファンの皆さんも同じ。

優子の卒業、みなさんと笑顔で再会できることを心から楽しみにしています。
この行き場のない悔しさを全てぶつけましょう!

寒い中、たくさん待たせてごめんなさい。
私からのささやかなプレゼント添付しときますね。

ゆっくり休んでください。おやすみ。
2014-03-31-21-14-04
2014-03-31-21-14-15




初期メンバーの戦友感はやっぱイイね