『山本彩、渡辺美優紀らNMB48の“可愛い”の秘訣 刺激を受けるメンバーも明かす モデルプレスインタビュー』
http://mdpr.jp/interview/detail/1360281


※以下本文一部引用
― ではAKB48グループの中で、刺激を受けるメンバーはいますか?

山本:大島優子さん。私の身体のパーツをすごい褒めてくれるので、私も意識するようになっちゃって。私、自分のおしりが好きじゃなかったんですけど、そのおしりでさえも絶賛してくれるので嬉しいです(笑)。

渡辺:小嶋陽菜さん。女子みんなの憧れだと思います。髪もすごい綺麗だし、お肌も真っ白。一緒にいて女子だなって実感する。お肌のお手入れだったり、食べ物は何を食べるのがいいとか、よく教えてもらっています。

― 最後に夢を追いかけているモデルプレス読者にメッセージをお願いします。

山本:「考えるより先に行動をしろ」これは大島優子さんに言ってもらった言葉なんですけど、少しでも迷っていることがあるなら、やらない後悔よりもやった後悔の方が次につながると思うので、一歩踏み出してみる気持ちが大事なのかなって。自分の強みがわかると自信になるので、そういう自分の強みを探すのもいいと思います。

渡辺:自分がしたいことをはっきりさせて、それに向けてコツコツと頑張るのがいいと思います。あとは可愛くなりたいっていう気持ちを大切にすること。私も可愛くなる方法を何か見つけたら、皆さんに報告しますね。

山田:無理をせずに楽しむことをまず考えてほしいです。何でも無理したら続かないので、ある程度のことだけ決めて、あとは楽しんでそれをする。それがいい方向に進むと思います。

矢倉:夢を掴むためには、言葉にしていく。夢を口に出して周りの人に伝えたら、もっとその気持ちが強くなって、また一歩夢に近づけるような気がします。私も小さい頃から女優さんになりたくて、ずっと話していたら、今はなれていないけど、NMB48に受かりました。だから自分のやりたいことは声に出していってほしいなって思います。




さや姉の優魂継承感たるや