2006年02月16日

黒酢でダイエット

痩せすぎ注意!12キロ痩せた裏技ダイエット

商用ホームページの作り方。独力で作成する10日間講座マニュアル




アミノ酸を多量に含み,健康によいとされる黒酢。

黒酢ダイエットとは、黒酢に含まれる成分「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」、「クエン酸」によってダイエット効果が期待できると言うダイエット方法です。

★★黒酢ダイエットのメカニズム★★
お酢には酢酸が含まれていますが、酢酸には細胞内でエネルギーを作るクエン酸回路を活発にする作用があります。クエン酸回路では、8つの酸が変化していく代謝経路で私たち人間の基本的なエネルギー源であるATP(アデノシン酸リン酸)をとても効率よく産生しています。
そしてクエン酸回路では、エネルギーの原料として脂肪が燃やされるため、ダイエット効果が期待できるのです。

 アミノ酸が豊富なお酢を摂れば、糖と脂肪を燃やすクエン酸とのダブルパワーでさらなる効果が期待できます。
 アミノ酸とは全部で約20種類ありますが、そのうちの9種類は必須アミノ酸と呼ばれ,人間の体内では合成できず、食べ物から摂取しなければなりません。
 この中に脂肪を分解する酵素リパーゼを活性化する効能、効果をもつ「BCAA(分岐鎖アミノ酸)」と呼ばれる物があります。

(BCAAとはは、イソロイシン、ロイシン、バリンの三つのアミノ酸のことです。このBCAAを黒酢や香酢は豊富に含んでいます。)

摂取した食べ物をエネルギーに変えるときには、酵素の働きにより食べ物が一旦ブドウ糖へと変化し、その後クエン酸を含める数種類の酢と、酵素、ビタミンにより燃焼されエネルギーになります。このときに使われたクエン酸はその後のサイクルにより、またクエン酸に戻ります。
 ですから,クエン酸が少ないとエネルギーへの変換がスムーズにすすまないことになります。そうすると変換できなかった分が体脂肪として蓄積されてしまうのです。逆に,クエン酸が十分にあると、カラダの代謝機能が活発に働き、太りにくい体質になっていきます。

★★黒酢とは?★★
穀物酢のうち、原材料として込め(精白していないもの)もしくは大麦を、酢1リットルあたり180g以上使用し、かつ発酵や成熟によって黒褐色になったもの


その他の効用:ダイエット以外にも疲労回復、免疫力の活性化、血液サラサラ、新陳代謝を良くする効果があり、貧血,肩こり、血栓防止、腎臓病などの予防にも役立ちます。



★★黒酢ダイエットの方法★★

毎日「飲む」。濃度は調整してください。

お役に立ったら人気blogランキングへ


鹿児島県垂水市で奇跡の水と呼ばれるおいしいお水です
美豊泉20リットル箱×1ケース【垂水温泉水美豊泉販売代理店ルルド】







shinopy0723 at 12:49│Comments(0)TrackBack(0)出て行くカロリーを増やす 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字