zoomなんかのテレビ会議を使った飲み会やピアノ教室に英会話に婚活。
会うな、外に出るなという今までの場のあり方が否定されるなかで、オンラインの場づくりが大流行になっている。

LINEはともかくzoom?、若い人(30代、40代くらいまで)のものという感じのイメージを上書きする様な報道も繰り返される毎日。
そんなテレビを眺め、うちのラクラクスマホなオカンは「あんなにしてまでやりたいのかね…、若い人は…」とポツリ。

そんな背中にワタシが呟きかえすのは「イヤイヤ、歳を重ねて大事なつながりを選びとってきた、大好きなことを選りすぐってきたシニアこそなのよ」
心の中で指をチッチッチと振りながら「オンライン『デモ』つながれたり、好きなことができたら人生がもっと豊かになるよ」と。

オカンをまだzoom仲間に誘いきれないワタシが言うことではないけれど、自分が持ってなくても、無線通信やパソコンなんかをもつ家族と同居していればできちゃうわけで。
最初は勝手がわからずだけど、ちょっと誰かに助けてもらえたらオンラインお茶会なんてチョチョイのちょいなわけで。

体操サークルが終わった後に、旦那のご飯が気になって帰らないといけないシニア女子が、あとはzoomでね!なんて手を振る光景が見られるのもすぐそこ?
転倒して入院して周りは病人ばかりとゲンナリしたシニア男子が歴史サークルに病院からzoomで参加なんて普通になる?

なんて妄想を膨らませつつ、初心者シニア向けにzoom手引きを作成。
楽しさを知った誰かが仲間を誘う時に渡してもらい、電話なんかで手助けするなんて場面を想像して作った手引き。

興味のある方、まずは以下にメールでお知らせください。
sawaoka@dia.or.jp
うちのオカンに渡したい、うちの町でやりたいから役所に渡したい、そんな方も大歓迎です^_^

手引きの使い方だけ写真で紹介
FullSizeRender