September 02, 2016

甘やかす。

甘やかすのは
自分のこと。
決して厳しくしてるわけではないけれど
もう少しほんのちょっぴり
甘やかしてもいいかな
と感じた。
それは
どんな自分でもまるまる、まるっと
受け入れる。ということ。否定しない。
ジャッジしない。だってこれしかできないんだもの、と開き直る。
開いて素直になる。
できないものをいつまでも追い続けるのは
やーめーた。
理想像を目指していては
真のいまここの平和は得られない。
結局ひとは本当にやりたいことしか
やり続けられない自発的には。
なんだか何かと中途半端な感じのわたしだけどこれがわたしの今の完璧なわたし。
わたしにしかできないこの中途半端な完璧さを楽しむしかないんだよね。
同じように
でも同じではない中途半端な完璧な誰かの
少しでも役に立てたらうれしいし
ありがたいです。image

たくさん時間があっても
やらないことがたくさんある。
少ししか時間がなくても
やりたいことはたくさんある。

shinostruck at 16:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 01, 2016

9月のはじまりに。新しい毎日に。

ありがとうございます。をもっとたくさんたくさん伝えましょう。

おかげさまです。の感謝の気持ちを忘れずに。

ある一部の側面だけではなく
そのひと、その言葉の本質を感じること。
すべては愛なのだと。



shinostruck at 07:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

I'll really appreciate all today.

ありがとうございます。image

shinostruck at 00:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 31, 2016

お掃除。

8月最終日。東京は快晴。
洗濯物は外で気持ちよく日光浴。
家の中より
やっぱり外が似合う。
心もとない感じだものお家の中では。

お掃除していていつも感じるのは
毎日したとしても埃やゴミはたまるし(残念ながら毎日はできていない)
毎日やらないから拭いても簡単には取れない汚れが増えていく。
それが生活。動いているということ。
掃除しなかったら
どんなことになちゃうの??と自分のココロに置き換える。

ココロの埃やゴミは決して見ることはできないけれど
それらは確実に覆いかぶさっていることだろう。
生まれたての赤ちゃんの真っさらで純粋無垢なそこには真理しかない
ココロから見れば。

例外なく
経験 という覆いは誰にでもあるはずだ。

ココロに覆いがかぶさっていると
フィルター無しで世界を見るのは難しいだろう。
赤いものを青く見えてしまうこともあるだろう。

クリアなココロで
世界を見たい。目の前の本質をしっかりと感じたい。

ココロの掃除は
毎日の生活の中で一瞬でもよいから
完全に 無 になりココロにスペースをつくることでできる。

それは決して難しいことではない。

我を忘れる瞬間を意識する。

この 我 というのが厄介なのだから。

赤ちゃんには 我 がない。
花にも 我 はない。
自分の名前も知らない。

ただ
存在することに無限の意味がある ことを知っている。

我を忘れる瞬間 は
わたしにとっては花。
花ではできるけれど
他のことではできない。それがまたわたしを混乱させる。
その混乱が誰かの役に立つことを思いつつ
今日も混乱の英会話レッスン。image

shinostruck at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 30, 2016

雨の音。

image雨の音を聞くのがすき。
いつからなのか。
雨を見ているのもすき。
江國香織の小説に影響されたのか
もともとなのか
今となってはもうわからない。
ひとは誰しも無意識的に
知らず知らずに
影響を受け 与え 混ぜ合わさっている。
純粋なインスピレーション を
思い出すには
さらけ出すことだ。
自分で自分の本質を。
ここまでくれば
向き合う というある意味
やわやかで甘美な時間はない。
まるでゲームを楽しむように
その
ゲームを楽しむのを見ているのを楽しむような
いや
ゲームに夢中になってゲームと忘れているのを見て楽しむパズルのピースを
あてはめては完成させ
あてはめては完成させ
また崩す。初めからまたやり直し。
やり直しとは言わないのか。
パズルは常に新しいから。
パズルを完成させるのが目的ではない。
完成図はあらかじめ決まっているから
そこにきっと興味はないのだろう。
忘れているかもしれない。
わたしたちのように。
だからこれほどまでに繰り返すのか
思い出すまで。



人間の造作物のない植物たちだけの場所
で 雨の音を聞いたら
どんなだろう。

今日の雨は 羽根のある花たちには
きっと強すぎるに違いない。
どこで 羽根を休めているのか。

shinostruck at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 29, 2016

I never not a stoic. 2

ストイックの意味が

学術的に
「自分の欲望を抑え情念に動かされることなく幸福を得ようとするさま」

一般的には
「自分に厳しく欲望に流されない人」
「禁欲的」

だとすれば
わたしは決してストイックではない。

上手く説明する自信はないけれど
自分にためにもなぜそう思うかを
考えてみた。


例えば
ファスティング。

わたしにとっては楽しいことで(趣味に近い)
苦には全くならないので欲望を抑えているとは思えない。
抑えているとしても
その先にある何か美しいものを実は期待しているのだ
と今回のファスティングで気づいた。

わたしは
情念に動かされ幸福を得ようとしている。


その先にある何か美しいものを期待することも
幸福を得ようとすることも

いまここに満ちていないではないのーーーー。oh,no!


わたしたちは
花と同じ存在そのものが美しく完璧。
doing(何をしてるか)
having(何をしたかによって、何を得たか)
よりも
being(存在すること)そのものに純粋な真理がある。


頭ではわかっているのに
まだまだまだまだ遠いわー。

いやいや遠いと感じても、感じるからこそ近づいているし
きっとそれは一瞬のことなんだろうそこにたどり着くのは。
めでたくたどり着いたあかつきには
たどり着いた!という感覚もきっとないはずだ。

第一
目指しているから余計に遠のくは。

愛が人生のテーマですー!
なんてはばからずも公言していた20代、30代の頃は
思い切り笑えるくらい愛から遠ざかってたし。


目指すのではない思い出すのだ。

52歳を真近に大いに惑うわたしは
どうやら楽しんでいるようです。

*惑うは迷うと違いますよー。

image
友人の愛娘。まもなく3歳。
ひとはいつから惑うのでしょう。

ママが選んだお洋服をふたつ、あっさり
拒否。3着目のこのお洋服を
わたしの花柄のワンピースとお揃い!
と言って即決したまぶに完敗、乾杯です。

shinostruck at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 28, 2016

I never not a stoic.


image3日間のファスティングを終え
今朝の回復食はLive Juice.
自分でつくりたかったところですが
東京にはミキサーがなく(買ってしまおうかな、、、)
今回は近くに最近オープンしたCOLD PRESSED JUICE屋さんから調達。

ココロとカラダに沁みます。
おいしい。ありがたい。

この感覚がすきなのです。
間を空けた何かを再開するときのこの感じ。

ここ1年くらいは
月に2度のファスティングは欠かさないようになりました。
そして今年初の3日間ファスティング。
年初に決行。
年に2回くらいやるとより効果が出る(その効果はまた改めて)
とは知りつつも2回はスケジュール的に無理だ、、、。と半ばあきらめていたのですが
思いがけず急遽この夏に準備不足もありつつ決行。
無事終えてホッとしています。


私にとっては趣味に近いファスティングですが
よくストイックだねーーーー!と言われます。
自分でもストイックなのかな?はて?と肯定も否定もせず
ぼんやりと応えていましたが
今回のファスティングで気づいてしまいましたよーーー。

私は決してストイックではない、、、。がるるーなのです。

なぜそう感じたかはまた後ほどー。
さすがに3日間のファスティングあけは
体力(というより集中力かな、、もともと集中力ないのも否めないけれど)
落ちているのでした、、。



以下、ストイックとは?調べてみました。

<ストイックの意味>

「ストイック(stoic)」とは、
元々ストア学派の哲学者、またストア学派風の
克己禁欲主義・厳粛主義を信奉する人のことです。
そのストア学派の禁欲主義的な幸福論から、
「自分の欲望を抑え情念に動かされることなく幸福を得ようとするさま」
などの意味を表します。

一般的には、
「自分に厳しく欲望に流されない人」や、
「禁欲的」という意味になります。

shinostruck at 09:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 25, 2016

見極める。

見極める。ってなんだろなあ。
見極めたこと
今まであったかな。

調べてみると

徹底的によく見て知る。
最後まで見届ける。確認する。
物事の奥底をきわめる。

英語だと?
たくさんあるーー
find out,discern, detect, identify, nail down, figure out,scrutinize,realize,make sure...

どんなフィーリングを伝えたいか
で選ぶ。
言葉はツールのひとつ
真に伝えたいのは
感情であり想い。
そして言葉は 波。

だからたくさんの単語を知っているよりも
ひとの感情の波を司っている哺乳類脳なるものを使って
外国語を話すとよりスムーズ。なんですってーーーーー。

哺乳類脳、、、、。

話しが大きくおおーきく逸れました。


大橋 歩氏の言葉に共鳴するわたしの何かを
今日は静かに感じる1日に。
今年2回目
3日間のファスティングスタート。




今、自分に起こっている現実は、すべて、「神様の仕組んだカリ
キュラム」。
現実を「ポジティブ」にとらえるのではなく、
現実を「ネガティブ」にとらえるのではなく、
ただ、今、自分が学ぶべきことを見極め、きっちり学んでいけ
ばいいのさ。

LOVE&FREE 大橋歩 「カリキュラム」より。


imageimage


shinostruck at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 15, 2016

Life with Coffee.

imageimageLife with Coffee フォトコンテスト2016
に応募してみましたー。
どこかで⇦忘れちゃったー、、、
チラシを持ち帰り
締め切りの前日と当日に撮影して
滑り込み。
1日過ぎた今日
あれ、今まで撮影してた写真もたくさん
あったよなー、、、と
愛変わらずのぼんやり具合。

あまり張り切らず、欲望にまみれず
ゆるりといきましょ。

最近は今さらながら
Instagramのすっかりとりこに。
毎日のように写真をアップ。
発信する楽しさをよろこびを
改めて深く感じ入っています。

shinostruck444

よかったらチェックしてみて
くださいませ。

shinostruck at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 14, 2016

2016夏その3

_MG_1028_MG_0898_MG_0951_MG_0954_MG_0885_MG_0962_MG_0981


30年ぶりくらいの外での撮影。花とshinostruck。

↓ こちらは20年ぶりの赤を着て。 

_MG_1114_MG_1137


30年の間に
似合うものが似合わなくなり
似合わないものが似合ったり
苦手なものがすきになったり
すきなものが苦手になったり
大きくなったり小さくなったり
長くなったり短くなったり、、、、、、、。
なーんて感じたりしても
全部全部流れていって削ぎ落とされて
どっちがどっちかもよくわからないから
結局は何も変わっていないのだと感じたりもする。
だってまだ真の自分を思い出し切れていないのだから。




shinostruck at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)