January 14, 2011

花遊び2

一番長く続けている生徒さんたちの作品
をアップします(photographer:harabuchi masayoshi)

2011で確か11年目?
moonStruckでは
何年目というよりも、
上手くいけるというよりも、
テクニックというよりも、

なによりも大切なのは
花を美しいとおもう気持ち。

ただ存在するだけで美しい花を
美しいと感じ
まっさらなココロで
花の声を聞いて
導かれていけるだけ
ただいけるだけ。

簡単だから難しいこと

nothing comes easy.
easy come,easy go.

そのときのおもいが
花に映し出される
いけた花は自分
今の自分
花をいけることは
今の自分と向き合う時間

長くいけてると
そのいちばん大切なことが見えなくなってくることがある

だからこそ
何年目とか関係ないの
いつもはじめての気持ちで
花はいつもはじめましてだから
同じ花とは二度と出会えない
一期一会だから

今の自分も今だけだから

枠をとりはらい
ココロを解き放ち

今の自分でしか出会えない花を楽しんで

有子_002真紀_002
















北川_001八島_014
















大村_003須藤_006

















亜紀_005門村_006

2009.3.6のブログをリメイクです
だってー
いつもいつも言いたいことはおんなじなんですもの

shinostruck at 05:55│Comments(0)TrackBack(0) lesson | flower

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字