しのPです

昨日(令和3年8月30日)から、14日間、我らの山口県もコロちん感染状況ステージ4に突入ということで、時短要請がついに発令されました お酒は夜19時まで、お店の営業は、20時まで。しのPは21時にパトロールに出かけました なんとあの美味しいお魚のお店も、飛ぶ鳥を落として焼鳥にするお店も、しのPのことが大好きなおねーちゃんのお店も、みんなみんな閉めていて、しのPの大好きな街が真っ暗でした しのPは怒ってます やってられませしぇん 仕方がないので、街に灯りがもどるまで、次の大作戦を練ってます 乞うご期待

しのPには、世界の平和を守るために、一人ではやってられないので、日本のあちこちに兄弟分がたくさんいます しのPの弟分で小倉の街を守っている輩がいます その弟分『しまっち』が、オモロイことを準備しているので、見に来てほしい!と、うるさいので行ってきました
2021-08-04 14.43.34
小倉の飲み屋街のすぐ近く、紺屋町に何か企んでいるようです 場所はこちら⇒https://goo.gl/maps/Zdk3bkQdkb7qyGW28 小倉駅から2キロ。歩けば20分ぐらい。2~3軒立ち寄りながら行けば4時間あれば着きます
2021-08-04 14.43.53
中に入ると、なんかレトロな看板がいっぱい
2021-08-04 14.44.03
あの金髪が『しまっち』です なんか怪しげな家具が、、、見たことあるような、、、
2021-08-04 14.44.30
その前にこの床のガラスの下に何かが敷き詰められています ???これは、缶ビールでは?モルツしまっち談「サントリーモルツの缶ビール47ケースを買って敷き詰めました 中身入ってます」と。しのPの仲間は全員バカな訳ではありませんので しまっちは特別枠です
2021-08-04 14.44.36
懐かしいモルツの空き缶も どれだけモルツが好きなんでしょう(笑)
2021-08-04 14.44.48
そうです この家具は、、、広島でビールスタンド重富」で見た奴です しのPも尊敬するあの重冨さんのお店であった昭和初期の生ビールサーバーではないですかぁ

2021-08-04 14.44.59
そうこの太さが現代もものとは違うホースで何十メートルものホースの中をゆっくりとストレスなく出てくるあのスタイル しまっちは、重冨さんに小倉まで来ていただき、仲間と共にご指導を受けたと。しのPに隠れて内密にこんなことを進めていたのです
2021-08-04 14.45.15
 この機会はなんか違う。何に使うんだろう
2021-08-04 14.47.07
さて、ビールしかないメニュー 何かいろいろある
2021-08-04 14.50.00
グラスはこの4つから選べるみたいで、料金は全て一緒とのこと。繰り返しますが、しまっちはちょっとだけ頭を打ってます
2021-08-04 14.47.33
これは令和の機械 クリーミーな泡が出る、家庭では出せない泡が楽しめます
2021-08-04 14.47.37
そして、このサーバーコック 今も製造しているメーカーがあるのです これは注ぐのに相当な技術がいるのです しまっちに出来るのかぁ
2021-08-04 14.58.14
さて、あの見たことない機械です。 何が始まる
2021-08-04 14.58.15
ちょっとグラスを押したら、下からライトが、、、
2021-08-04 14.58.17
なんか白い煙がっ
2021-08-04 14.58.18
うぉーーーーーーーー 爆発するのかぁ
2021-08-04 14.58.24
なんか霜が
2021-08-04 14.58.29
そうなんです これはグラスを急激に冷やす機械なのです その冷やしたグラスをお水の中でリンスをして霜を落としてから、ビールを注ぐとのこと。そこまでやるのかぁ
2021-08-04 15.01.16
もはや、マジシャンのようです(笑)
2021-08-04 15.09.42
この令和の機械のコックの部分が透明で見えるようになっていて、ガス圧などの細かい調整を目で確認しながら注ぐとのこと すげぇー
2021-08-04 15.07.59
これが昭和の一度注ぎ
2021-08-04 15.08.15
爽快なのどごしを片手を腰に添え、銭湯で牛乳を一気に飲み干すように、飲むのです 旨いっ
2021-08-04 15.04.25
これが重冨さんからご教授いただいた三度注ぎ まだメニューには載ってませんが注いでもらいました これはこのフワフワした泡を口の周りにいっぱいつければ、髭も剃れます 嘘です
2021-08-04 15.05.44
なんかへんなTシャツ着ているなー。やっぱり暑さでよりおかしくなったなーと心配しておりましたが、こういうことだったみたいです 
2021-08-04 15.06.51
チェコでは定番の飲み方みたいです 今度、本当かどうか連れて行ってもらいます

しのPは安心しました
しまっちは、コロちんでおかしくなってしまったかと心配しておりましたが、しまっちの想いは『飲食店のみなさんに本当に美味しい生ビールを提供できるようにする方法を伝えていきたい』と。ちゃんと街のため、お酒のために、しっかりと準備をしています 

『麦酒スタンド 1963』って?
それは、しまっちが大好きなサントリ―さんが、ビール事業に「やってみなはれぇ」と始めた年だとのこと。流石しのPの弟分です オモロイ馬鹿です 小倉の街は大丈夫そうです

オープンは来年とのこと。毎日、ビールをいっぱい注いで、練習しているようです この日も痛風のしのPに全種類の麦酒を飲まそうとしてたので、ドロップキックをくらわしておきました

コロちんが落ち着き、オープンしたら、みんな行ってみてくださいね「しのPブログ見てきました」と、言ってくれれば、泡を多めに入れてくれるはずです(笑)

『麦酒スタンド 1963』
福岡県北九州市小倉北区紺屋町5-5 小倉パークビル1F
電話:なし(予約はできましぇん
定休日:日曜日、祝日、年末年始、しのPが「おいっ飲みに行くぞっ」って誘った日
営業時間:17時~20時
オープン予定日:2022年2月22日