しのPです

だいぶ間が空きましたが、前回からのつづきです
(前回のお話
http://blog.livedoor.jp/shinozawasyuho/tsukiyoshi
その黒装束の男たちは、しのPの手と足を結束バンドで結び動けないようにし、おみこしみたいなものにしのPを乗せ、「わっしょいわっしょい」と担いでいくではないですかぁ しかも海に向かって しのPは「これは殺されるぅ~」と絶体絶命の大ピンチ よくあるテレビ番組では、潜水服のスッタフと救命ボートがスタンバイしているはずが、どこにも誰もボートも浮き輪もありません (つづく)
誕生祭
さて、今回は、このしのPを生んだ宇部の街から。
あんまり教えたくないけど、しのPのお忍びのお店『火炭鳥炉 キハル』を紹介しちゃいます
2017-12-26 21.58.49
中央町のバス停からちょこっと入ったとこにあります https://goo.gl/maps/nA32Xnhs9au 「赤ちょうちん」さんの目の前です
2017-12-26 20.22.08
カクテルなんかもいっぱい
2017-12-26 20.21.55
和酒もたくさんあります しのPのお友達、ドロちゃんの泥亀も
2017-12-26 20.21.36
初めのつきだしから、いつもイカしてます
2017-12-26 20.21.46
本日のおすすめがいつも気合が入っています
2017-12-26 20.22.02
しのPは生肉が大好き 刺しもたたきもたくさん
2017-12-26 20.37.38
アボカドとクリームチーズのわさび醤油あえ これが日本酒にもワインにも合うんでチュ
2017-12-26 20.31.24
宇部では珍しい「名古屋コーチン」を生でも食べさせてくれます やばーーーい これは天国です
2017-12-26 20.39.58
名古屋コーチンのカルパッチョ しのPを泥酔させるつもりです お酒がとまりましぇん
2017-12-26 20.21.49
カウンターの目の前で備長炭を使ってじっくりと焼き上げる焼鳥くんたちは、絶品です
2017-12-26 21.28.13
とり皮 本日はタレで タレも秘伝の熟成タレでこれまたヤバい
2017-12-26 21.29.11
しのPのレバーはかなり重症なので、レバーで補います トロトロです
2017-12-26 21.29.50
名古屋コーチンのもも 塩加減も最高
2017-12-26 21.30.17
つくねも秘伝のタレが効いててうまーーーい
本日はしのPお忍びで来ているので、そんなにたくさん食べれませんでしたが、どの料理を頼んでもしのP好みのお酒がグイグイイケちゃう逸品ばかり 
マスター「ゆきさん」も、しのPのお友達でお酒を飲みだすと踊りだすタイプです 流石、お酒を愛するものは、旨いものを熟知しております
共に街の平和の為に、たとえ海の藻くずとなろうとも、飲み続け闘い続けます

是非とも皆様行ってみてくださーい
『火炭鳥炉 キハル』
宇部市中央町2-4-14
TEL 0836-33-7676
営業時間:18:00~24:00
定休日:日曜日