札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区、山鼻曙地域石山通付近で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。 鍼灸師としてクリスチャンとして、日頃考えている事を書いていきたいと思っています。 鍼灸ルーム ハピネスのHP: http://www16.plala.or.jp/shinqroom/ メールアドレス: shinqroom(ここに@を入れて下さい)cpost.plala.or.jp TEL: 011-511-7576 なお、私は視覚障害者です。 したがって読みにくい書き方や誤字など有りましたら、お許し下さい。

東洋はり医学会札幌支部の勉強会への聴講に対して、2月10日13時51分にメールいただいた方、おそれいりますが、返信エラーで帰ってきます。

鍼灸師、あるいは鍼灸学校の学生の方かと思われますが、東洋はり医学会札幌支部の勉強会への聴講に対して、2月10日13時51分にメールいただいた方、おそれいりますが、返信エラーで帰ってきます。
迷惑メールの拒否設定によっては、こちらからの返信メールが受け取れない設定になっているかもしれません。
もしこのブログを読んでおられましたら、迷惑メール拒否設定をご確認のうえ、もう一度メールいただけるか、直接お電話していただきたいと思います。
どうぞ、宜しくお願いします。
 
064-0912
札幌市中央区南12条西10丁目1-18
グットビル 202号室
鍼灸ルーム ハピネス
TEL: 011-511-7576
ホームページ
http://www16.plala.or.jp/shinqroom/



にほんブログ村 クリック宜しくお願いします

2月15日土曜日の営業時間について

2月15日土曜日の営業時間についてのお知らせです。
まことに勝手ながら、組合の会合出席のため、午前12時までの営業とさせていただきます。
宜しくお願いします。
 
064-0912
札幌市中央区南12条西10丁目1-18
グットビル 202号室
鍼灸ルーム ハピネス
TEL: 011-511-7576
ホームページ
http://www16.plala.or.jp/shinqroom/



にほんブログ村 クリック宜しくお願いします

不定愁訴に対しての症例発表をしました


にほんブログ村 クリック宜しくお願いします
この前の日曜日は、私が2013年から支部長をしている、経絡治療による鍼灸の研究団体である、東洋はり医学会札幌支部↓
http://toyohari.web.fc2.com/index.html
↑の例会でした。
今回は私が症例発表をすることになっていて、「不定愁訴」について発表をしました。
一応「不定愁訴」とは、↓
http://www.weblio.jp/content/%E4%B8%8D%E5%AE%9A%E6%84%81%E8%A8%B4
↑こちらのサイトを引用させていただきますと、

不定愁訴(ふていしゅうそ)とは、「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す。患者からの訴え(主訴)は強いが主観的で多岐にわたり、客観的所見に乏しいのが特徴。

と書かれています。
不定愁訴は刺激に敏感な患者さんが多いので、多くの場合はりを深く刺すことはせずに、接触鍼ですべきことを話しました。
支部員からは特にいじわるな突っ込みもなく、発表を終わることが出来ました。(笑)
ちなみに、「不定愁訴」を英語では
「indefinite complaints」
と、文字通りではありますが、complaintsには「文句」「不平」というような意味もあるかと思いますので、患者さんに文句や不平を言われないようにしたいものです。


札幌雪祭 コロナ肺炎の影響で、中国人観光客が激減するようで残念


にほんブログ村 クリック宜しくお願いします
昨日から札幌雪祭、コロナ肺炎の影響で、中国人観光客が激減するようで、残念ですね。
雪祭直前でなければ、まだ他国の観光客へのアピールも出来たかもしれませんね。
この前、まだそれほど日本でコロナウィルスが騒がれていなかった頃、
(それから間もなく日本でも真剣に考えられるようになったのですが)
近くの行きつけの居酒屋で、つまり住宅地に在るのだけど、中国人の若い女性達が来てて、彼女達英語は話さないのだけど、
「I love チンタオbeer.」
そして、
「Have good a trip.」
と、ゆっくり聞き取れる様、私が言うと、にこやかに反応してました。
他の客も彼女達の近くを通る時、
「hello」
などと声をかけてました。
住宅地に在る居酒屋ならではの、光景でしたね。
近くに民泊が在るようで、そのようなことからそこの居酒屋に、しばしば外国人が来るみたいですけどね。
中国人観光客が激減といっても、それでもそれ相応に日本に来られているし、コロナウィルスの問題が静まってから、間違っても中国人観光客を差別するようなことにならないことを、真剣に願ってます。



鍼灸師、鍼灸学生の方々へ 勉強会のお知らせ

今回は、鍼灸師・鍼灸学生の方々に対してのお知らせです。
私が2013年から支部長を努める、脈診流による鍼灸である、経絡治療の研究会の「一般社団法人、東洋はり医学会、札幌支部」では、随時入会を受け付けています。
毎月の例会においても、聴講者を受け入れています。
鍼灸学校の学生の聴講も、歓迎します。
通常聴講料は2000円(鍼灸学校の学生は1000円)ですが、初めて聴講される方は、無料で聴講出来ます。
また、医師の方でも、入会に際して問題はありません。
原則として、第2日曜日と第5日曜日に、午前10時から午後4時まで行っています。
例会会場は、札幌市身体障害者福祉センター(西区二十四軒2条6丁目)
http://www.sapporoshinsyo.jp/html/guidance.html
あるいは、市内の区民センターなどで行っています。
次回は2月9日、札幌市身体障害者福祉センターで行います。
関心在る方は、メールや直接電話ででも私に聞いていただければ、詳しくお伝えしますので、どうぞよろしくお願いします。
TEL: 011-511-7576
Eメール:
shinqroom〈ここに@を入れてください〉cpost.plala.or.jp
ホームページ↓
http://www16.plala.or.jp/shinqroom/
東洋はり医学会札幌支部ホームページ↓
http://toyohari.web.fc2.com/reikai.html
共に私達と勉強してみませんか?


にほんブログ村 クリック宜しくお願いします

日が経ってしまいましたが、霊波之光の信者さん達、2年ぶりに来ました

もう大分日が経ってしまいましたが、書きかけてそのままになってて、せっかくですから載せることにします。
前回霊波之光について書いたのは、2017年10月24日で、
「霊波之光のマダム達1年4ヶ月ぶりに来ました・3 (今回はまずはここまで。)」
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52490023.html
です。
ということで、霊波之光のマダム達、2年ぶりに来ました。
5月15日の、夕方だったかと思います。
その時のことをfactbookで書いたので、それを素に載せてみますが、相変わらず品の無い書き方ですいません。(笑)

にほんブログ村 クリック宜しくおねがいします
昨日、2年ぶりに霊波乃光のおばさん達来た。
確か、6月8日にただで祈願が受けられるから、厚別区青葉町に在る、彼らが札幌支部とする所に行かないかという事でした。
あれっ、7月8日ではなかったかな・・・???
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52453831.html
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52490023.html
適当に話をしておいたら、そう長くならないうちに帰った。
しかし、2年経ってもご苦労な事に、あきらめていないようですな。
宗教ウォッチャーの自分としては、また楽しみではあるが、もうおばさんはいいから、若い女性信者さんに来ていただきたいものだ。(笑)
たった今、霊派乃光来た。
自分が知っている信者の人
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52452919.html
が子供の頃全盲だったとかなんとか。
いや、少なくとも私は彼を高校1年生の頃から知っていますが、元々全盲だったとは聞いていません。
そんなのすぐ調べれば、嘘か本当か、すぐ分かることではありますが・・・・。
世界平和がなんとか・・・。
今北朝鮮がどうだとかなんとか・・・・。
喧嘩売られない限り、宗教論争はしないと言ったら、
「黒沼さんは出来ていますね」とかなんとか・・・。
適当に話をしておいたら、そう長くならないうちに帰った。
 

ということで、今回二人連れで、2会ほど来られました。
いずれにしても、こういう言い方はけして良くないのは分かっているつもりですが、
「知的レベルの低いおばさん達、俺をなめてる」
そう言いたくなってしまいます。(笑)
あれから8ヶ月ほど経ちますが、また忘れた頃に来られるのでしょうか。



1年半ぶりにTwitterのアカウントが普及


にほんブログ村 クリック宜しくお願いします
Twitterで、2018年7月9日だったか、麻原彰晃の死刑関連の記事をrtしたところ、Twitterの自動解析が誤認して、私のアカウントが凍結されてしまいました。
自力で凍結解除が出来るみたいなことが書いてあったと思い、いろいろやってみました。
また、Twitterの運営に訴えようとしたのですが、なかなかうまくいかず、ながながやっていると疲れてしまい、その後も何度か試みましたが、面倒になってしまいました。
1週間ぐらい前からまた試したところ、ようやくTwitterの運営からメールが着て、やっとアカウントの凍結が解除されました。
Twitterは自分からの情報発信のみならず、自分にとって感心がある話題の情報源だったりもします。
ということで、1年半のブランクがありましたが、これからもTwitterを活用したいと思います。
私のTwitterのアカウントは、
@shinqroom
です。
関心ある方はどうぞ。



携帯への迷惑メール こまめに通報することをお薦めします


にほんブログ村 クリック宜しくお願いします
昨年1月25日に
「携帯への迷惑メールが減った」
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52514211.html
としてかきましたが、最近殆ど迷惑メールがこなくなりました。
それまでPCからのメールを受け付けない設定にしてたのですが、携帯から他の人たちに転送する都合もあって、一時的にPCからのメールを、自分のPCからメールを受信して、その後形態のメール設定を戻すことを忘れてそのままにしてました。
しかし、殆ど迷惑メールが着ませんでした。
ほんのまれにくる事はありましたが、前にも書いたように、そのつどこまめに通報してました。
逆に通報しないでそのままにしておくと、迷惑メールが増えることになりかねません。
ですから、ちょっと面倒でも、携帯電話の会社にでも通報することをお薦めします。
私の場合docomoですので、
imode-meiwaku@nttdocomo.co.jp
また、一時期softbankからの迷惑メールが多かったことから、softbankだと、
stop@meiwaku.softbank.co.jp
に通報していたこともありました。
さて、私の携帯電話はまだいわゆるガラケイです。
そろそろスマホにとは前から思ってはいるのですけどね。

続きを読む

当院は鍼灸専門の鍼灸院であって、マッサージ治療は行っていません

しばしばお電話をいただいたり、また直接こちらに来られて聞かれる方がおられますが、表題のように、当院は鍼灸専門の鍼灸院であって、マッサージ治療は行っていません。
電話帳広告にしても、鍼灸のページには載せてますが、マッサージのページには載せていません。
もちろん、看板にも、また当院のホームページにも、「マッサージ」という語は、入れていません。
どうぞお間違いのないよう、よろしくお願いします。
なお、このお知らせ記事は、上位にくるよう、時々上げさせていただきます。

にほんブログ村
064-0912
札幌市中央区南12条西10丁目1-18
グットビル 202号室
鍼灸ルーム ハピネス
TEL: 011-511-7576
ホームページ
http://www16.plala.or.jp/shinqroom/



最近読んだ本

毎度ながら、このところブログの更新がままならないので、先月の7日に引き続き、最近読んだ本で、ブログで取り上げてなかったものを、メモ代わりの意味で触れておきます。

にほんブログ村 クリック宜しくおねがいします
「本当は怖い日本の神さま」(戸部民夫著)
古事記や神社の神々など、怖い側面も存在していて、その他○○の怨念だということで建てられた神社も在り、それらはあまり一般的には言われていない様です。
この本でも触れてましたが、民間信仰などではよくありがちな話ですけどね。
 
「ユダヤ人とユダヤ教」(市川裕著)
ユダヤ人・ユダヤ教、その他ユダヤ文化に対して、新たに知る事も多かったです。
どうでもいい事ですが、ユダヤ陰謀論信奉者がよく言っている事とは、程遠い内容です。(笑)
 
今回は宗教関連の本でしたね。


月別アーカイブ
プロフィール

shinqroom

QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ