札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区、山鼻曙地域石山通付近で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。 鍼灸師としてクリスチャンとして、日頃考えている事を書いていきたいと思っています。 鍼灸ルーム ハピネスのHP: http://www16.plala.or.jp/shinqroom/ メールアドレス: shinqroom(ここに@を入れて下さい)cpost.plala.or.jp TEL: 011-511-7576 なお、私は視覚障害者です。 したがって読みにくい書き方や誤字など有りましたら、お許し下さい。

2008年07月

「北のマジシャン」と呼ばれる男

手品師の事ではありません。
カルト化教会の話しです。
http://www.crossmap.co.jp/news/view.php?news_id=566
↑これによりますと、20年ほど前、元々手品師だった当時30歳の男が、北見市で開拓伝道を始めたとの事・・・。
今では閉鎖したホテルを買収するなどして、三つの教会堂を有するようになったようです。
上に上げたサイトは、このマジシャンに対して良い事しか書いていませんが、裏の顔があるようです。
そう、カルト教祖に付き物の金銭問題や女性問題・セクハラなどです。
私がこの北のマジシャンについて初めて知ったのは、村上密牧師のブログででした。↓
http://maranatha.exblog.jp/8216910/
↑しかし、この時は何が何の事か全く分りませんでした。
その後、「AERA」7月28日号に載った事を知ったものの、AERAでは北海道北見市の教会である事は書かれていたようですが、教会名も本人の実名も載ってはいないとの事です。
ただ、「AERA」7月28日号の発売後、それがどこの教会であるかネット上に飛び交うようになり、具体的に教会名と本人の名前を知る事となりました。
上に上げた村上牧師の言葉を引用させていただきますと

このマジシャンは自分の身分をマジックで次々に変えます。あるときは塾の経営者、あるときはレンタル業、あるときは牧師。しかし、最後の牧師は経歴詐称ではないかと思い確かめてみました。その神学大学は名前を使われることに困惑しています。

との事です。
今回のAERAの報道の事から、キリスト新聞が『「AERA」が今年2度目の特集 キリスト教会の「カルト化」 共通の課題を浮き彫りに 2008年8月2日』↓
http://www.kirishin.com/2008/07/200882-3.html
↑として、取り上げる事になりました。
もちろん、この教会名と牧師の実名も出されています。
なお、この記事で
「大和カルバリーチャペルの大川従道牧師が同教会と「絶縁宣言」を行うなど、さまざまな波紋を呼んでいた。」
と書かれていますが、6月29日に大和カルバリーチャペルのHPに載った以下の文です。

私(大川従道)と私たちの群れ(大和カルバリーチャペル)とは、今後決してハレルヤコミュニティーチャーチ(現在ライブチャーチ)榊山清志氏と関わらないことを宣言します。また、「ゆうきの会」の方々へはご迷惑をお掛けしたことを謝罪致します。

しかし、その後十日もしないうちに、この分はHPから消えてしまった事を付け加えておきます!!!
北のマジシャンの話に戻ります。
私の実家は道東の田舎町、足寄郡陸別町です。
北のマジシャンが活動している北見市から車で一時間半足らずの所です。
私の親も含めて、陸別町の人達はけっこう北見市に行き来します。
やはり大きな病院となると、北見市に通う事になるようです。
私はそこから離れた札幌に住んでいるからだと言えばそうなのですが、これまで北のマジシャンの事は全く知りませんでした。
私の周りのクリスチャンの人達も、おそらく知らないものと思います。
報道されたカルト化した教会が
すでに北海道、それも私の実家の町から遠くない所に在った、正直戸惑いも感じています。


礼拝音楽研修会

7月20日夕方から次の日21日と、当札幌バプテスト教会で、礼拝音楽研修会が行われました。
日本バプテスト連盟所属の道内の教会をはじめ、中には首都圏からの教会員の参加もありました。
私は当面仕事を最優先と決め手いて、趣味のギターはある程度仕事が落ち着いてからとしています。
そんな事もあり、当初は参加するつもりはありませんでした。
しかし、エレキギターの分科会もあるから参加してみないかとおだてられて、つい参加する事になりました。
ちなみに、分科会はギターの他に、パイプオルガン・ピアノ・聖歌隊など持たれました。
一日目は所用で参加できず、二日目から参加する事になりました。
そのギターの分科会ですが、どのような形で行われるのか分らなかったのですが、私としては自分のエレキギターは10年間触っていない事もあり、まぁ見学する程度にさんかすればいいと思ってました。
それこそ10年間ギターを教会に置きっぱなしにしていて、にも関わらず、一人の兄弟が気を利かせてくれて、教会に置きっぱなしの私のギターを確認してくれていました。
感謝です。
いよいよ分科会の時間になりました。
講師は、日本バプテスト連盟大富キリスト教会↓
http://www.mni.ne.jp/~taitomi/
↑(宮城県黒川郡富谷町)の牧師、岩崎光洋先生です。
先生はクラシックギターからエレキギターまで弾きこなす人手、音楽でアメリカに留学経験もあります。
さて、ギターの分科会ですが、参加者の年代は小学生から私のような40歳代までおりまして、初心者から長年弾いているものまで、持ち込んだギターも私のようなエレキギターからアコースティック、そしてクラシックギターの人まで様々です。
いくら私が10年ギター触っていないからとて、初心者がいる以上あまり突出してはならないと思いました。
意外と思ったより、10年間のブランクにしてはそれなりに指も動いた事もありました。
これまでも他の場所で人のエレキギターをいたずらした事はあり、やはり指が思うように動かないと感じていました。
しかし、弾き慣れた自分のギターは比べ物にならないぐらい使いやすいものです。
と言いますのは、私は手が小さい事もあり、普通のエレキギターより一回り小さいギターを使っています。
メーカーはFender Japan、ショートスケールでネックも細くて薄いストラトキャスターです。
分科会に話を戻します。
教材として、日本バプテスト連盟の賛美歌集である「新生讃美歌」から、14番を弾く事になりました。
まずはコードを、そして曲のメロディーを弾けるようになる事としました。
そして、メロディーの合間のおかずの入れ方、さらにメロディーを崩して自分らしく弾くなどなど、格好良く聴かせるにはという事で、それぞれのレベルに合わせて指導されました。
まぁ、私などはその曲そのものが知らなかった事もあり、譜面をを読む事ができる訳でもないので、メロディーを崩して自分らしく聴かせるというよりは、最初から崩れて弾いてました。(笑)
そのうち私もそれなりに指が動くようにもなり、音を歪ませて弾くとけっこう皆に受けて、調子に乗ってしまいました。(笑)
最後に、バックでコードを弾く人、メロディーを弾く人、おかずを弾く人と別れて、私もソロのパートをいただいてしまいました。
それぞれギター歴や持っているギターは違っても、それなりに合奏する事ができ、楽しかったです。
幸い、ベーシストが一人いたのも良かったと思います。
幾つか先生は合奏の際の心構えを指摘されましたが、私に当てはまるものとして、緊張するとつい走ってしまうので、周りの音をよく聴く事を気をつけなければならないと、改めて思わされました。
と、このように楽しく分科会を終わらす事となりましたが、これなら今回の閉会礼拝に演奏させてもらおうと、先生は言いました。
結局そのような事で、私は10年ぶりにエレキギターを持って人前でソロを引く事となった訳です。
さて、リハーサルの時間を与えられ、札幌バプテスト教会の礼拝堂に移動し、早速セッティングとなりました。
最初私はギターアンプのボリュームを控えめにしてたのですが、もっと上げていいと先生に言われました。
これまで教会でエレキギターを弾く時などは、多くの場合、もっとボリュームを下げるよう言われる事が殆どで、今回こっちの方がこんなに上げていいのかと思ったほどでした。
現代的な音楽での賛美をよく知っている人、それも先生は当然プロですから、同じプロでもクラシック系の音楽しかしない人とは違うと、感心してしまいました。
いよいよ本番です。
会場には100人以上はいたかと思います。
私たちのグループは皆椅子に座って弾いていたのですが、そこは緊張感を説く意味でも、また弾き易い事もあるのですが、私のソロの番になった時は立ち上がりました。(笑)
私だけ音を歪ませて、自分らしさを出す意味でも全体を壊さない程度にアームを使ったりなど、少しテクニカルな事もしました。
曲のエンディングでは、バイオリン奏法と言い、エレキギターの手元のボリュームを最低まで絞って弦を弾きすぐボリュームを上げると言った事までしました。
会堂のちょうどいい残響もあり、それこそバイオリンに似たような音が出るんですね。
という事で、10年ぶりのギターソロは、それなりにうまく行ったかと思います。
正直けっこうそれなりの緊張感はありました。
リハーサル後は昼食の時間だったのですが、食べたい気にはなれませんでした。
閉会礼拝の会衆賛美の一曲でギターを入れてくれないかと、岩崎先生に言われたのです。
「主我を愛す」↓
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/461.html
↑これはホイットニー・ヒューストンも彼女のアルバムでリリースしていたかと思います。
Yes, Jesus love me,
Yes, Jesus love me,
Yes, Jesus love me,
For the Bible tells me so,
と、サビの部分です。
これをsix beatでゴスペル風と言いますか、ブルース調と言った方が理解しやすいでしょうか、会衆賛美でするので、適当にピアノに合わせてギターを弾いてくれという話になりました。
いざリハーサルになると、やはり10年間ギターを触っていなかったというブランクは大きく、なかなか合わせる事ができませんでした。
そんな感じで、数分間のリハーサルはあっと言う間に終わってしまいました。
ピアノの方もプロレベルの人ですから、私のギターのせいでぶち壊す訳にはいきません。
これまで私もススキノのハコバンでしているようなプロレベルの人と共演した事もあります。
アマチュアがプロレベルの人と共演してそれなりに聴かすには、やはりそれ相応の練習時間が必要な事を、私は経験しています。
プロは初見でも弾いてしまいますが、アマチュア、それも譜面を使えない私には、その日に頼まれて数分のリハーサルで済ます事は、到底無理な事でした。
それで、辞退させていただく事にしました。
と大雑把に礼拝音楽研修会について、また私の10年ぶりのギターソロについて書いてみましたが、前々から書いてもいるように、クリスチャンハードロックバンドを目指しています。
クリスチャンメタルとしてメジャーになったStryper↓
http://jp.youtube.com/watch?v=FjZOR_2Ak40&feature=related
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2591%25E3%2583%25BC&_gwt_pg=0&hl=ja&q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AB&source=m&output=chtml
↑のようなバンドをやりたいと思っています。
しかし、仕事が落ち着くまでは趣味に勤しむ訳にはいきませんね。

「AERA」7月28日号

これまでも何度かこのブログで触れたセクハラ暴力牧師の事が、「AERA」7月28日号に載ったとの事です。↓
http://www.aera-net.jp/summary/080718_000113.php
ネットでの情報によりますと、↑ハレルヤコミュニティーチャーチの他にも、キリスト教会に関した問題が取り上げられているようです。
残念ながら、私は視覚障害者なので、直接読む事ができないのですが・・・・。
なお、この教会の被害者のHPは↓
http://www.yuukinokai.com/
↑です。


アメリカ産農産物はなぜ安いか???

今朝出勤前、確か7時半前後ですが、たまたまNHKラジオ第一放送を聴いてました。
他の事をしながらでしたので、残念ながら細かいところまでは聴いていなかったのですが、確かアメリカは自国の農家に2兆円近く助成しているので、ブラジルがアメリカに助成金を削減を求め、アメリカはブラジルに対して、工業製品の輸入関税を引き下げるよう要求していると言った感じだったかと思います。
アメリカが自国の農家に助成金を出している事を知らない人は、けっこう多いのではないでしょうか?
といいますのは、アメリカの輸入農産物が安いのは、日本と比べ物にならない大規模農家に原因があると思い込んでいる人が、あまりにも多いからです。
しかし、それは違います。
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200206/2002060308.htm
↑によりますと、アメリカの農家の所得の四割から五割が、この助成金からなっている訳です。
だから、アメリカ産の農産物は安いのです。
私も数年前まではその事を知りませんでした。
でも、うすうす疑問も感じていました。
発展途上国からの輸入農産物が安いのは理解できます。
貨幣価値や人件費が日本より安いからです。
しかし、アメリカは、貨幣価値にしても人件費にしても、日本と変わらない訳です。
アメリカ産農産物が安い理由が農家に対する助成金にあると知って、私としては謎が解けた感じでした。
これはアメリカの世界戦略の一環でもあるようです。
それは、アメリカが世界の食料を抑える事に繋がるからです。
おかげで日本の食糧自給率が、39パーセントにまで落ちてしまいました。


古典を読むと眠くなる

明日は所属するはりの研究会の例会でして、この私が公議の担当になっています。
それも中国古典の医学書です。
高校生の頃、古典の時間は寝てばかりいました。(笑)
まさか社会人になってまで古典書に触れる事など考えてもいませんでした。
本当に分からないものですね。
明日担当する古典の医学書は「難経」という書物です。
お経の本ではありませんよ。(笑)
これはBC2世紀頃、中国で書かれたものです。
私がおこなっているはりの流派である「経絡治療」の法則の多くが、この本からきています。
その「三十四難」を公議する事になっているので、今下調べをしてました。
現代語に訳されたものが↓
http://1gen.jp/1GEN/NAN/N34.HTM
↑に載ってました。
大雑把に書かれている内容は、五臓(肝・心・秘・肺・腎)それぞれ犯されると、声・色・匂い・味の変化が現れるという事です。
という事で、古典を読むと眠くなってきましたので、明日もある事ですから、そろそろ寝ます。(笑)

ブロッコリー

昨日、ここから歩いて10分ほどの所にある「中川米穀店」から、ブロッコリーを買ってきました。
私はこちらから米を買っています。
ブロッコリーですが、札幌近郊で作られたものです。
確か、恵庭市だったかと思います。
昨夜は一株全部塩茹でにしました。
もちろん、「一物全体食」という事で、なるべく一つの物を全部食べた方が体に良いとされているからです。
葉はもちろんの事、芯も輪切りにして茹でました。
ビールと一緒に食べましたが、美味しかったです。
よくマヨネーズを付けて食べる事が多いようですが、元々私はマヨネーズがあまり好きでない事もあり、ブロッコリーはシンプルに塩茹でが好きです。
地元の旬の、そして無農薬だから美味しいという事もあるかもしれません。
ブロッコリーは元々キャベツの類だとの事だそうで、そのせいか芯もキャベツの芯に似た感じです。
むしろキャベツより柔らかくて美味しいかもしれません。
ところで、こちらのサイト↓
http://www.shokuiku.co.jp/data/broccoli.html
↑によりますと、ブロッコリーはビタミンCやカルシウムなどのミネラルが多いそうですね。


ネット上の鼠の勧誘文

mixiなどのSNSで、足跡(アクセス履歴)を辿ると、怪しげな儲け話の勧誘文を書いている奴らがいます。
多くはマルチ商法の鼠どもでして、文章には共通点があります。
この前、私はふざけてmixiの日記においてそのような鼠の真似をして、勧誘文をもちろん冗談で書いてみました。
(以下↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=855604617&owner_id=8244972
↑で書いたものです。)
↓↓↓↓↓
在宅ワーク始めました
2008年07月01日09:24
これを読む人は関心なくても最後までお読みください。(笑)
在宅ワーク始めました。
最近何かと物価が上がり、本業だけでは将来に不安を感じていました。
これまでも在宅でできる良い副業はないかと色々探しましたが、ネット上に見られるのはどれも怪しいものばかりです。
そんな時に、とうとう出会ってしまったんです。
始めは私も怪しいと思っていたのですが、疑ってばかりいても前には進みません。
そこで思い切って始める事にしました。
すると、最初の月に三万円ほど、その次の月は十万円を超え、今では本業の収入に近づく勢いです。
このお仕事は会社のサポートがしっかりしていて、誰でも収入を得られる画期的なシステムです。
もちろん、何もしないで収入が得られる訳ではありませんが、一日に1時間か2時間程度、好きな時にパソコンでできるのです。
パソコンの知識もそれほど必要なく、メールの送受信やコピペができれば大丈夫です。
これを本業にしている人もいますが、主婦や子育てママさん達も家事や育児の合間にしていたりしてます。
本当にこのお仕事に出会えて感謝です。
もし興味のある人がおられましたら、コメントかメッセください。
詳細を送らせていただきます。

なぁーんて、ふざけて書いてみた。(笑)
足跡辿ったら、よくこんな日記書いている人いますよね。
あれは詐欺と言っても過言ではありません。
でも、僕は役者不足ですね。
やっぱ、絵文字使わなければだめかな。
あっ、皆さんから非難ゴーゴーですね。(笑)
冗談はともかく、悪徳業者には気をつけましょう。
↑↑↑↑↑
と、このようなふざけた事を書きました。
これはまだいい方で、何千万もの借金を返済したとか、マイホームが建ったとか、よくここまで嘘をつけるものだと感心します。
これはmixiなどのSNSに限った事ではなく、延々と毎日のようにブログに勧誘日記を書いているものも、時々遭遇します。
以前はよく掲示板にマルチの勧誘を目的としたスパム登校もありましたが、最近ではSNSでの勧誘が目立ってきているようです。
最近はmixiから鼠が激減しました。
この春、mixiでもっとも目だった勧誘をしていた「グローバルレボリューション社」がmixiでの勧誘禁止令を各ディストリビューター(勧誘者)に出した事もありますが、報道番組やワイドショーなどでSNS上での事件やマルチを含めた詐欺なども少しずつ取り上げられるようにもなったせいか、mixiの運営事務局も以前よりマルチの勧誘者への対応も早く、勧誘文の強制削除やアカウント凍結もけっこう見られます。
いずれにしても、身元や社名、そしてシステムを隠したマルチの勧誘は違法ですので、皆さんも気をつけてください。
最後に、少し大げさな内容ではありますが、一時期私がよく鼠どもに特定商取引法から違法である事を教えてやっていた文を、ここに載せておきます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
はじめまして。
足跡から着ました。
初めてでいきなり失礼かとは思いますが、気になる事がありますので、一つ書かせてください。
まず、このようなお仕事をするのでしたら、最低限特定商取引法を勉強なさってはいかがでしょうか?
でないと、法律違反をする事になり、あなたはもうすでに法律違反をしています。
それを少し説明しましょう。
(以下↓
http://www.meti.go.jp/policy/consumer/tokushoho/gaiyou/rensa.htm
↑からの引用です)
(3)広告の表示(法第35条)
 
 
  統括者、勧誘者、一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引について広告する場合には、その連鎖販売に関して、次の事項を表示することが義務付けられています。
 
‐ι福別鯡魁砲亮鑪
⊆莪に伴う特定負担に関する事項
F団衢益について広告をするときはその計算方法
づ括者等の氏名(名称)、住所、電話番号
ヅ括者等が法人であって、電子情報処理組織を使用する方法により広告をする場合には、当該統括者等の代表者または連鎖販売業に関する業務の責任者の氏名
商品名
↑↑↑
(以上引用終わり)
引用文にも書かれているように、社名やあなたが取り扱っている商品についてもはっきりさせなければなりません。
もちろん、単に「在宅のお仕事」などと曖昧な言葉ではなく、具体的にMLMならきちんとMLMと知らせなければなりません。
また、あなたも個人事業主という事になりますから、あなたの名前・住所・電話番号など、開示しなければなりません。
よろしいですか、これは法律で義務付けられている事ですから、きちんとまもりましょうね。
あなたのアップはここまで教えてくれなかったのですか?
それは問題です。
今度はあなたがアップの人に教えてあげてください。
それでないと、法律違反であなたもアップも警察に捕まりますよ。
はじめてなのに、いきなり失礼な書き込みでしたね。
以前からこのように特定商取引法をご存じないディスとリビューターがあまりにも多いため、あえて苦言を書かせていただきました。
誤解しないでいただきたいのですが、僕はけしてmlmを否定するつもりはありませんので、その点よろしくお願いします。
反論なさるのでしたら、詭弁を並べて自己正当化する事だけは止めてください。
あくまでも、上に書いた特定商取引法の解釈に対してという事で、お願いします。


サミット

こちら札幌は、洞爺湖サミットの事もあり、当院のすぐ近くの国道230号線も、このところ車の数が多いです。
昨夜も9時過ぎても何時もより車が多かったです。
洞爺湖町に向かう道路の一つでもありますからね。
なんと言っても、全国から警察官を総動員です。
二ヶ月ほど前から訓練もあるのか、道警以外の他の府県の警察車両が目立つようになりました。
また、主要8カ国以外の要人が札幌に宿泊してます。
札幌から千歳空港、そして洞爺湖町にかけての100キロあまりの地域に、世界の首脳が勢揃いとは、自分が生きている間にそうある事ではないですからね。
また、サミットに反対する人達の団体も海外からも来ているとの事で、ホテルに宿泊する人達だけではなく、キャンプ場のような所でテントを張って夜を明かしている人達もいるようです。
サミットに対して私としても思う事はありますが、自国の利益のみにならぬよう、話を進めていただきたいものです。
まぁ、このように口で言うほど単純な事でない事は、理解しているつもりではありますが・・・。


大根の葉も無駄なく食べる

昨日今日と、ここ札幌は蒸す感じです。
気温も25℃以上上がったのではと思います。
これからの季節、暑さを乗り切るにはやはり動物性の食品はなるべく控えて野菜を多く取る事ですね。
この前↓
http://pub.ne.jp/shinqroom/?entry_id=1488284
↑で「キャベツの芯も無駄なく食べる」と書きましたが、今日は大根の葉も無駄なく食べるという事です。
この事も昨年の11月にも書きました。↓
http://pub.ne.jp/shinqroom/?entry_id=1062503
↑この時は確か千葉県産の大根だったかと思いますが、今回は北海道岩見沢産の大根です。
今回も近くの自然食品店で買ってきました。
やはり、今回も店員の女性は「葉っぱどうしますか?」と聞きましたので、「葉っぱも食べますからそのままでいいですよ・・・」と言って、そのまま持ち帰ってきました。
うちから歩けば30分ぐらいかかるので、つい面倒になりバスに乗りましたが、なんだか大根の葉をぶら下げてバスに乗り込むのは少々恥ずかしい気もしないでもありませんでした。
今回も葉っぱは油いためで食べました。
油は国産の菜種油です。
市販のサラダ油の多くは輸入菜種が多く使われていると思います。
それも遺伝子組み換えの菜種です。
北米ではまともな菜種はもう育たないと言われていますし、遺伝子組み換え菜種が雑草化しているという話もあります。
日本でも鹿島港付近にトラックに積み替える時に毀れたのか、道端に遺伝子組み換え菜種が生えていたのが見つかり、あわてて取り去ったとの事です。
という事で、私は市販のサラダ油は買いません。
大根の葉の油いために戻ります。
一週間前風邪を引きかけた事もあり、冷蔵庫に鹿児島産の無農薬の大蒜が一株小さめの物がまだ残ってましたので、それも一緒にいためる事にしました。
それと、北海道十勝産の無農薬無添加の厚揚げも入れました。
これは厚揚げというよりは、油揚げと厚揚げの中間のような感じの物です。
北海道の「十勝正直村」という自然食品店で売られていて、「十勝揚げ」という商品名です。
それらを醤油と七味唐辛子で味付けしていためました。
醤油はもちろん国産のマル大豆醤油で無添加です。
七味唐辛子は近くのスーパーで買ったものです。
火を通すとあれだけ多かった大根の葉も縮むものですね。
昨夜のビールのつまみとして食べました。
大根の葉はカルシウムも多いそうですから、皆さんも無駄にしないで食べましょう。

と言っても、スーパーなどではすでに葉っぱを取って売られていますよね。
せいぜい茎の根元が5センチも付いていない事がふつうでしょうか。
さて、男の一人暮らしですので、今日から大根を食べつくします。
先ほど冷やしうどんに大根下ろしを入れて食べました。



月別アーカイブ
プロフィール

shinqroom

QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ