ゆめの手懐け方

私を手懐けたのは、今まで何人も会ってきて御主人様だけなのですが

私の手懐け方を聞いてみた

そしたら、ご主人様が

「ゆめには、恐怖と快楽やな」

と・・・

な、なるほどー

まぁ、これは大事ですね

私は快楽で、ご主人様の虜になったのは、大分とあるので(笑)

「けど、これにおいて大事なことが一つだけある」

なになに?

って聞いたら

「先に鞭(恐怖)を与えること」

なーるほーどねー

確かに私の今までSMで知り合った人で、しょっぱなから恐怖を与えて来た人はいなかったな

それに比べて、ご主人様は、1発目の調教から容赦なかった・・・

そういう所が、でも惹かれたんかなー?

まぁ、ここまで厳しくなるとは、思ってなかったけど(笑)

けど、一番初めに、恐怖と痛みで戦った事は覚えてる

初調教が終わって、帰ったあとに、なんて、M欲が満たされたんだろう(*¯ω¯*)
と思ったんだよねー

初めから屈服したもんな

最初が肝心

御主人様がよく言う台詞

でもさ、何でもかんでも、厳しくすればいいってもんでもないし

そこの、わび・さびは、やっぱり洞察力や観察力がいるよね

過去に、厳しくしようとしてきた人には、なんで、てめーにそんなことされなきゃいけないんだよ!って思って別れたし

私を、御主人様はよく見てると思う

一挙一動全て見ながら、調教してる

痛みに耐えれるか耐えれないかとかも

耐えれる痛みから、少し越えさせる痛みを与えるらしい

この越えさせるというのが、ツボなんだと

だから、その時その時で、やることも違うし、展開も、変わる

だから、私は最近、御主人様をビックリさせてやろうと、奇怪な行動を取ってやるんだ(笑)

この前は、運転しながらの御主人様に、すごく痛めつけられて

これを、どうすれば、止められるだろうかと思った結果

「気持ちいいです!」

って、叫んでやった(*´ω`*)ニャハ

ご主人様は、あんまり、そういうこと、言われるのは好きじゃないのを知ってるし

私は、そんなこと普段言わないし

案の定

「は?」

って、なって

もう1回

「気持ちいいです!」

って叫んだ(笑)

じゃあ

「勝手に喋るな」

って、言われたわ(笑)

そして、まだ諦めない私は

「ごめんなさい!!」

って、謝れと言われてないのに言ってやった

更に、ビックリさせて、やる気を失せさせよう作戦である(笑)

案の定

「勝手に謝るな」

って、言われて、呆れたらしく、責めは終わった(笑)

私の勝利である
ルンルン((´I `*))♪

御主人様に、後に、「くだらんこと言うてるわって思った」
って言われたんだけど

そう思わせるために、それで萎えさせるために言ったんだよーん
(艸*>∀<*∞)アハッ

って、言ったさ
( ¯﹀¯ )/+*

でも、もうこの手法は2度と使えないと思った・・・

だって、2度目は必ず御主人様も、対処してくるし、逆手に取られかねないからね

うまくいったけど

悲しいかな最初で最後の作戦だった
。゚(゚⊃Д⊂゚)゚。

また、良いの思いついたら、やってみよー



にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村

3週間

また、寂しい寂しい病にかかってる

そう思って、前回挿入してもらった日を調べた

3週間たってくると、原因不明の寂しさに襲われる

最初はたまたまだと思ってたけど

こーも、毎回発病したら、やっぱり偶然じゃないんだなぁと・・・

挿入に、興味なんて無かったのにな

挿入されることで、愛情を感じる

身体的な満足はいつも、してもらってる

けど、挿入の、心の満たされ方って特別なのかも

私にとっての、第2の抱っこかもしれないなー

この前会って、気持ち良くいっぱいしてもらったけど、まだ寂しい気持ちは無くならないから

次会うときは、ホテルの予定で

また、罰あるけど

でも挿入してもらえるだろーなー

あーはやく使われたい




にほんブログ村 大人の生活ブログ 大人の主従関係恋愛へ
にほんブログ村

初めてのおつかい

4年目に入って、初めての逢瀬は、初めてのおつかいから、始まりました(笑)

朝から会うことになってたんですが、一件仕事が入ってしまったので、午後から会うことに

現場から私の家までだと、車で1時間はかかります

その1時間早く会いたいから、仕事場まで電車で行っとくー!

って言ったら、遠いわ家でゆっくりしといたら良いやん

と却下され

えーーーーっ( ˘•ω•˘ ).。oஇてなってたら

それやったら、ずっと食べたいと思ってたパン買ってきーやと言われて

じゃあ、そのパン屋に行くなら、そのまま、仕事場の最寄り駅まで行っていい?って聞いたら、許可がおりたので

わくわく、いそいそと、用意して、出発♪

家から1時間ぐらいかなー?それぐらいで着いて

長蛇の列を想像してたら、全く並んでおらず(笑)ラッキー♪
我が家の分と、御主人様の家の分を購入ー♪

全部で3斤分だから、ちと重たいけど、今から御主人様と会えると思ったら、足取りも軽いのなんの
ルンルン((´I `*))♪

だけど、歩いて足は靴擦れー
(*¯ω¯*)

その足で、また、1時間弱かけて、仕事場付近まで

とにかく、暑かった

けど、1週間ぶりだったので、とにかく会いたくて会いたくて
(*´ω`*)ニャハ

休憩することなく、歩いて電車乗って、歩いて電車乗るを繰り返す

やっと、会えた時は嬉しさMAX!
(艸*>∀<*∞)アハッ

パンいくらやった?って聞かれたので、御主人様のパンの値段だけ言ったら、なぜか、私が買った分と交通費の分と、お金渡されました

相変わらず、すっげー男前なことするなー!と感動して(笑)

いや、私世代は割り勘世代だし、絶対そこまでする人少ないから(笑)


御主人様曰く、今日会ったときに

「おつかいも出来るようになって、職場まで来れるようになって、可愛いなー」
と、思ったらしい

うん、私のこと、3歳児ぐらいに思ってるんだろうな

それに、そんなこと、思ってるなんて、微塵も感じさせないぐらい、現場終わって疲れているのか?暑いからか?そこそこブラックオーラ出てましたけど

内心ホンマに、そんなこと思ってたの?
って思いました

ツンデレにもほどがある

そんなこんなで、初めてのおつかいは無事終了しました
(๐^╰╯^๐)♬

~完~




メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター

ギャラリー
  • 自称ソフトSなご主人様