2018年05月16日

大阪エヴェッサ スポンサーパーティ2018

こんにちは、(株)新生 営業 T です。

2018.5.14 大阪エヴェッサスポンサーパーティに出席しました。


会場は舞洲にある府民共済アリーナ(舞洲アリーナ)で行われました。

体育館のメインアリーナが会場で半分をパーティ会場、もう半分は

バスケットコートが設置されていました。

会場①

選手入場⇒代表挨拶⇒大阪副市長挨拶⇒乾杯で始まりました。
挨拶風景

会場では選手との交流等がありバスケットコートの方では

5on3等が行われ、選手と参加者ととバスケット対決を

していました。

BlogPaint

スペシャルゲストで『シャンプーハット』さんも登場。
シャンプーハット

沢山のイベントを企画されていて楽しい時間を過ごさせて頂きました。

今シーズンは西地区4位という成績になりましたが、来シーズンは

西地区1位になってチャンピオンシップへ進出を期待してます!


檀上会場②

会社ロゴ


shinseipp at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年05月01日

新生がTVに放送されました。

こんにちは、営業Tです。

2018年4月29日(日)にサンテレビ放送番組【アサスマ】にて弊社が放送されました。

撮影風景



アサスマロゴ
日曜 朝9:30よりサンテレビにて放送




4月中旬に撮影をしましたが、丸一日掛かりました。
BlogPaint午前中、弊社前でオープニング撮影
午後より工場での撮影
BlogPaint

撮影が終わったのは午後7:30頃でした。
慣れない事もあり、終わった頃にはみんなヘトヘトでした。

今回放送が見れなかった人!もう一度見たい方の為に動画をUPしました!


出演した人達の緊張が伝わってきそうです。(笑)

感想などは弊社もしくは各営業担当まで!


                                            以上営業 T でした。








2018年02月27日

紙加工技術展2018に出展しました。

こんにちは、(株)新生 営業のTです。

2月21日(水)に産創館主催の【紙加工技術展2018】に出展しました。

紙加工技術展バナー

印刷技術+α展→JP2017→機能性コーティングフェアと昨年から出展させて頂いて
今回は紙加工という事なので、まさに腕(技術)の見せ所なのではと思い出展!

サンプル準備・打ち合わせも手馴れてきて着々と準備は整っていましたが
毎回同じようなブース・内容では【新生らしさ】がないのではという事で

今回は弊社で加工した紙を使ってこんな物を作ってみました。
ガンダム
【ガンダム:ホログラム蒸着PPを使ってラミネート加工した紙で作成】

ダースベーダー
【ダースベイダー:スミベタ印刷した用紙に和紙調ラミネート加工した用紙で作成】

一応かぶれるようにできています。ちなみにカットから罫線入れ・組み立てまで
すべて手作業で作りました。   カッティングプロッターがあれば・・・

前日の搬入もスムーズに終わり当日の出展ブースはこんな感じで設置。
紙加工技術展2018①

今回は展示サンプルを最小限に展示したことによってすっきりと見やすくなりました。
※マスクが2点あるので展示スペースが限られていたのかもしれませんが・・・

お陰様で、弊社ブースも予想していた以上に反響もあり用意していたサンプルも
一部不足してしまう程でした。(ちなみにマスクは3人の方が被ってました。)

紙加工技術展2018②

今回配布したサンプルで上位は
1位:LUVコート   2位:和紙調ラミネート   3位:ベルベットマットPPでした。

やはり意匠性のあるものが話も多かったです。
今回もLUVコートの加工に対して『印刷ですか?』『ラミネート?』などのご質問があり
『UVコーティングのホログラム転写加工です』等のご説明をさせて頂いたり
中には機能性や現在お困りの事案等のお話もありました。

分野が違えば仕方がない話ですが、表面加工をご存じでない方もいらっしゃて
『表面加工ってなんですか?』なんて質問も意外と多かったです。
ただ中には説明をさせて頂くとびっくりされて感心される方や熱心に説明を聞いて
頂けたりとありがたい限りでもあります。

展示会も無事に終わりまして弊社ブースにお立ち寄り頂いた方、誠に有難う御座いました。
又、当日来れなかった方がいらっしゃいましたら弊社担当営業もしくは会社まで
御連絡頂けましたらご対応させて頂きますのでご気軽にお問い合わせください。

以上またどこかの展示会で見かけることがありましたら、ぜひお立ち寄りください。


                                              (株)新生 営業 T














2017年10月28日

お呼びでない???

来る12月5日(火)マイドームおおさかにて開催される
「機能性コーティングフェア2017 in 大阪」
に、出展させていただくことになりました。

(詳細はコチラ)
2017coat_500_120

なんせ、ウチは「表面加工」ですから。
抗菌・耐油・耐摩・光沢・艶消し・ホログラム
なんでもやりますから。
そら応募するしかないでしょう!!
同業他社も出展してるはずっ

・・・って、あれ?

いつも出てはる同業者が見当たらない。

お世話になってる塗料メーカーさんは出展してるけど・・・
その他ほとんど金属系やったりする?
ジャンル分け「乾式」「湿式」で出展社の大半をカバーしてるし。。。

もしや、いろいろ間違った?

いやいや
発想を変えよう

これは異業種への足掛かりになるやもしれん。(前向き)

よしんば誰も見向きもしてくれなかったとしても

人間的に打たれ強くなるに違いない。(めっちゃ前向き)


さておき、開催日まで1カ月ちょい。
のんびり構えてるとあっという間なので、
柔軟な発想と着実な実行を心掛けて準備していこう!
と、自分に言い聞かせてみる。

図らずも
ちょっと周りとは違う雰囲気のブースになるかもなので

皆様ぜひぜひお越しくださいませ!!

(か)




2017年09月30日

ウチの会社が新聞に!?

悪いコトがバレたわけじゃありません。。。

もとい

悪いコトはしてませぬ。

去る9月24日(日曜日)産経新聞(河内版)の4面に

ばぁーん!と

shinbun0924


広告ですね。


shinbunkokoku


アレです。お金払えば載せれるヤツです。(身とかフタとか持って来い)


産経新聞は普段会社で購読してるのですが、弊社は所在地八尾市なのに市内版が届きます。

広告代理店?から後日掲載紙が送られてきて初めて掲載を知るという「いつの間に感」


ともあれ

新生です! 表面加工です!
冷やかしからにぎやかしまでお問い合わせ歓迎です!

(冷やかしは主にこのBLOGで受け付けております)


(か)



2017年04月22日

実は「JP2017 ICTと印刷展」に出展していました。

「月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり」
などと申しますが、忙しくしてても日々だらーっと過ごしても等しく時間は過ぎ去って、取り返しのつかないものであります。

もう4月っΣ(゚д゚;)

  このBlogで年始の挨拶をする間もなくもう4月ですか。
 とっくに桜も散って暖かな過ごしやすい季節になりましたね。

 さて・・・(さて?)
 この4/19(水)20(木)の両日。マイドームおおさかで開催されていた
「JP2017 ICTと印刷展~印刷技術の確かな価値」
に出展させていただきました!!
JP17ceremony
各省庁や団体のお偉方による開会式は忍耐の大切さと難しさを教えてくれます。)

 前日バタバタっと搬入作業を行い当日開会寸前までレイアウトしてた弊社ブースはこのようになりました。 
JP17booth1
 
昨年導入したUVLC機で加工できるSUP(LCクリア・UVプレス)を中心にPR。

その他、ハードコートUVなどの開発商品、軟包材への展開例としてホログラムシュリンクフィルムなどなど。
また今回は神戸芸術工科大学の学生さんへ芸工祭の発表作品用に資材を提供したご縁があり、
発表作品とファッションショーを編集した映像を「産学連携」ということで展示させていただきました。

 前年までインテックス大阪で開催されていたJP展。今年はマイドームおおさかに引っ越しとなりましたが
会場が変わって良かった点として、
順路が決められているため来場者はすべてのブースの前を通ることになる、ということがありました。
もともと弊社のことを知っている方だけでなく、通りすがりに配布サンプルや展示内容に興味を持っていただいた方々も多かったと思います。

そんなこんなで1日目を終え2日目

JP17booth2
 
レイアウトが変わりました。
朝からまたバタバタと (笑)

しかしパーテーションパネルの有効利用によりすっきり見やすくなったかと思います。

この日もお昼前から来場者が多くなり弊社ブースもこんな感じで対応してました。
JP17scenery
 
 搬出作業も多少の困難がありながら終了し、2日間の会期を無事に終えることができました。

 弊社ブースにお立ち寄りいただいた皆様!
 誠にありがとうございました!! 

 なお2日目の朝の時点でたいして疲れてなかった私の足ですが、どうやら筋肉痛が遅れてきたらしく・・・
夕方にはヘロヘロになっておりました。
それはもう点字ブロックすら気持ちいいくらい。。。

(か)

2016年12月17日

ある朝のこと


外回りに出ようとしたら営業車の下に・・・

nora

行くな・・・ということですか?

(か) 

新機導入!!

ダダッダッダダ♫ (ターミネーターのテーマで脳内再生お願いします。)

UVLC3-1

ダダッダッダダッ♫

UVLC3-2
 
ダダッダッダダッ♫ 
 
 UVLC3-3

UVLC3号機導入!!

ちょっと前に 紹介したSUP加工(LCクリア・UVプレス)やホログラム転写のLUVコートができる加工機です。
従来のプレスコートの代替加工として、
また仕上がりがPPフィルムに近いのでラミネートではできないスポット抜き加工が必要なパッケージや表紙等に。

やはり新台導入キャンペーン(某アミューズメントっぽい)とかやってくべきか?

もしくは
 
大試乗会!!  ・・・ とか

・・・下らんことばっか思い付きますが

本当に大売出し中です!!
値段もがんばりますので是非是非お問い合わせください!!


とりあえずこれを機に既存のUVLC1号機について私の中では「初号機」と名付けさせてもらおう。
 
 (か)

2016年09月17日

国際フロンティア産業メッセ 2016

9月8・9日に神戸国際展示場で開催されていた
国際フロンティア産業メッセ2016

そんなに遠くないけど少し出張気分で行ってきました。

お目当ては生駒市・生駒商工会議所でグループ出展 されている
株式会社ダイドー様のブース。

IMG_0264


食品のパッケージ(主に軟包材)を中心に幅広く取り扱ってて
「このお菓子のふくろここで作ってるんや?!」
的な驚きに満ちてます。 (←かなりかいつまんだ個人の感想です。HPはコチラ

先日の「印刷技術+α展2016」で 弊社ブースに来場下さって、
その後ホログラム転写を軟包材に展開できないか?
という案件で何度かご来社いただき、弊社でサンプルシート作製。

それをダイドー様で製袋したものを
なんとこの展示会で出展していただけるということで

こちらです
IMG_0263

 えー。 撮影者のウデの問題でホロが見えませんがこんなパターンが転写されてます。

IMG_106
 
展示会以降いくつかのコンタクトがありましたが
こうやってひとつのカタチになるのを見るのはうれしいっすね。

弊社としてもこれから取り組んでいく必要のある軟包材分野。
弊社も私個人も経験値を上げていきたいと思います。

株式会社ダイドーの皆々様
ありがとうございました!! 
今後とも宜しくお願い致します。 


ちなみにこの展示会。
産業系の企業出展だけでなく国際交流とか高校とかNPO法人とか幅が広くて良い意味でカオスでした。
地域の地酒の紹介とか(飲んでません。仕事中です。)

外の休憩スペースにある屋台ではG7お好み焼き(各国モチーフ)とか
世界のビールとか。(しつこいようですが飲んでません。) 

ウチには関係ないかなーと思いつつハナシ聞いてみると意外と面白かったり関連性を思いついたり。
時間が許せばこういう展示会に寄るのもアリですな。

(か) 

2016年08月05日

満員御礼~♪

8月2日。
ついに当日を迎えた「印刷技術+α展2016」 in 大阪産業創造館

弊社ブースはこんな感じになりました~ 

印刷技術+α展2016
 (ブース撮影の際はこのあとの「お客様まみれ」状態を予想だにしてなかったスタッフ)

約一ヶ月という準備期間でどれだけできるか、という不安もありましたが
そこそこスペースは展示物で埋められたかなというカンジ。

印刷技術+α展ということで弊社の展示コンセプトも

+視覚効果 +質感 +機能性

の3点にわけて提案・提示してみました。

マイクロエンボスとホログラムの組み合わせや、和紙ラミネート+型押し
ざらざら感のある疑似エンボス、しっとり質感のコーティング剤・ラミネートフィルム
ただの板紙がホワイトボードに変身する「筆記UVコート」
小ロットから対応可能な食品容器向け撥水・耐油加工などなど

そしてやたら多種多量の配布物(笑)

いろんな不安をよそに、フタをあけてみれば大盛況の満員御礼。
来展のお客様の対応でいっぱいいっぱいになっておりました。

なんと来場者は合計2524名。
説明会時の予想の500%・・・

普段お会いする機会の少ない他業種の方々にも様々な案件をいただいたり。
これからの展開が怖くも、楽しみです。

あらためまして

弊社展示ブースにご来場いただいた皆様。
誠にありがとうございました!!


また今回の出展にあたりましてサンプル作成にご協力いただきました企業様、
弊社社員の皆様。

事前の各種集客プロモーションに尽力いただき
当日まで細やかにサポートしてくださいました企画・運営の産創館の皆々様。

おかげさまで無事終えることができました!
ありがとうございますm(_ _)m
 

(か)