緊急静高2 今日の授業は..........

今日はテスト明けで、学年集会、仮装準備突入、加えて音楽系クラブ文化祭練習のため時間通り集まるかどうか不明なので、休みです。前のブログ通り次回は土曜日の6時からです。ラインで皆に流してください。土曜日は採点済み答案と模範解答を持参して下さい。数学、物理化学は皆そろってきっと良い結果が出ています。これは本心です。皆さんの優秀答案は塾長の生きがいです。今回は全科目見せてください。国語、社会、実技科目や芸術科目の過去問ストックを作りますのでご協力をお願いします。

重要中2 次は数学2次関数  

昨日の数学、「2次方程式の動点と2次関数グラフ」の問題は、グラフを書く問題で間違いが多かったですね。昨日の問題は全て入試問題で、難易度はかなり高い問題ばかりでした。動点問題は、高校数学の最重要テ-マの一つである「場合わけ」を含むので、完全マスタ-が必要だ。ところが、この場合分けを中学生は非常に苦手にしていて、得点率が低い。静岡県公立高校入試では、「空間図形と動点」が出題されることがあり、「場合わけ」を含むのでその年度は平均点が極端に落ちる。しばらく出題されていないので、そろそろ来るかもしれない。昨日の得点合計ではユマさん前回に続いてトップでした。やればできるのですね。ペチャクチャ喋るエネルギ-を指先に集中するから、出来が良くなるのです。次は2次関数に行きますが、動点のグラフで間違いが多かった理由は、「2次関数の定義域と値域」という概念がよくわかっていなかったからです。次回にしっかり聞いてください。

重要 中3中2中1 学力診断テスト/アドヴァンス模試範囲

3F入口に、年間の学力診断テストとアドヴァンス模試の範囲一覧表を貼り出しました。中3、中2には次の授業の時に、各自に範囲一覧表を渡します。アドヴァンス模試の範囲は全科目学習済みです。数学は計算力を必要とする問題となります。英語は長文問題が多く、読む力の要求度が高いのですが、単語の注が英文の下にずらりと並んでいて、単語力でひっかかるということはありません。単語の注が多いということは、実はよいことではありません。一生英語と付き合うならば、文章中に知らない単語があるのは当たり前で、知らなくとも類推する能力をつけることで、解決できます。といっても今の高1.2のように知らなすぎるというのも、....。理科社会はレベルアップした静岡県公立入試問題にはうってつけです。理科は思考力を要求する問題が出るので、静岡県の「思考力活用問題」のトレ-ニングになります。
中1生は、中2のアドヴァンス模試の進度がちょうど塾の数学英語進度と一致しています。挑戦してみることを薦めます。
ギャラリー