岡山雑記帳

 自転車ライフを中心にして、日々の生活の中で感じたことを書いてみました。

恥ずかしい話ですが、やっと”初体験”ができそうです。

本日のコース
走行距離:73.0km
走行時間:3:01:10
獲得標高:1,198m



 いよいよ来月23日に迫ってきた”ファンライド鏡野”です。この”ファンライド鏡野”は、多くの仲間と安全にサイクリングを楽しむことを目的に、今年初めて鏡野町内で開催されるサイクリングイベントで、私もとても楽しみにしていたものです。ただ、その後の事情により”参加方法”が変わってしまいました。

 それは何かというと、一般参加者としてではなく、”サポートライダー”として参加することになったのです。
 実は、ある時くらさんから”サポートライダー”として大会運営を支援してくれないかとの要請があったのです。
 ええっ??? ”私がサポートライダー”???
 私のイメージでは、”サポートライダー”というのは、地元の強いバイクショップチームに属していたり、健脚はもちろんのこと、自転車に関する知識やマナーを兼ね備えている人というものなのですが…。平均的な週末おやじローディである私としては、正直、最初は断ろうかとも思ったのですが、これまで参加した大会でもサポートライダーにお世話になっていたので、恩返しということもありますし、自分の勉強にもなると思ったので引き受けることとしたのです。ああ〜、責任重大です。
 そして、今日はそのリハーサルが行われたので参加してきました。 

 今回、クロモリ会からこの大会に”サポートライダー”として参加するのは、JUN吉さん、くらさん、クラウドさん、いけnetさん、ウガンさん、ティーノさん、そして私の7人ですが、今日のリハーサルはティーノさんは残念ながら都合により欠席でした。






IMG_2608 (560x420)

 集合場所の鏡野町役場には、予定時間の1時間半も前に到着しました。これって、別に時間を間違えたのではなく、折角鏡野町に来たので、久々に苫田ダムをじっくり見るために早く来てみました。






IMG_2610 (560x420)
IMG_2612 (560x420)
 まずは、旧国道179号を北上し、ダム正面から眺めることにしました。やはり、このダムを眺めるのはこちら側からのアングルが良いですね。






IMG_2613 (560x420)
 続いて、堰堤の上にも来てみました。今日もリハーサルではここを通るのですが、多分ゆっくり出来ないでしょうから…。






IMG_2617 (560x420)
 ここで、管理事務所脇のトイレに入ってみると…。
 う〜ん、どうやらマナーを守らない人が多いようですね。






IMG_2619 (560x420)
 ダム見学を終わって鏡野町役場に帰ってみると、すでに多くのスタッフが集まっていました。






IMG_2622 (560x420)
IMG_2626 (560x420)
 諸注意を聞き、実際にコースを走ってみて、問題点を洗い出すとのことです。サポートライダーとして走るときには写真など撮っていられないでしょうから、今日も基本的には写真なしにしてみました。写真でブログのスペースを稼ぐタイプの私としては、非常に厳しい選択です(>_<)

 それにコースをしっかり覚えながら走らないといけないのも結構プレッシャーでした。道を覚えるのが苦手な上に、場所によっては細い道を繋ぎながら走るので、ちょっと自信がないですね。

 さらに一旦停止や交差点での曲がり方など、注意すべき点も確認しながらの走行となりました。






IMG_2631 (560x420)
 ここまで全体的に比較的大人しく走っていましたが、奥津湖畔道路に入るとトレインが形成され、スピードも上がってきました。う〜ん、ついて行くだけでやっとです。 
 そして、苫田大橋を渡り、みずの郷奥津湖に向かう道路では、ついにアタックがかかり、スピードはさらにアップです。私はここで限界でした。後方集団の後方でついて行くのがやっとでした。ホンと疲れました。
 でも、疲れた体にはやはりコーラですね(^_^)v

 そのあとは、粛々とコースを確認しながらの走行が続きました。






IMG_2636 (560x420)
IMG_2637 (560x420)
IMG_2640 (560x420)
 スタート場所に帰ってくると、補給食の試食が待っていました。う〜ん、美味い!! 味、ボリュームともバッチリでした。当日は、この他にもいくつか補給食が用意されるようです。楽しみですね。
 
 こうしてなんとか終わったリハーサルですが、個人的には課題山積ですね。ルートは自信がないし、交通ルール”厳守”での模範的な走行も不安です。
 あとひと月あるので、ソロ練でもその辺りを意識しながら走ってみますかね?



  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






 
 
 

今朝は”モーニングサービス”でゆっくりと…。

 今日は、少し遅い夏休みをもらいました。
 折角の休日ですので、自転車でどこかに出掛けても良かったのですが、最近バタバタが続いていたので、チョットのんびりすることにしました。
 ただ家でゴロゴロするのも勿体ないので、少し贅沢をして喫茶店でモーニングサービスを楽しむことにし、”岡山珈琲館 岡山南店”に行ってきました。






IMG_7047 (560x420)
 ここでは日替わりのメニューもありましたが、今回は別のものをチョイスしました。






IMG_7049 (560x420)
 私が注文したのは、”ベーコンエッグサンド”です。






IMG_7050 (560x420)
 そして、家内は”トースト&たまごセット”を注文しました。

 どちらも味、ボリュームとも十分満足でした。そして、この後は新聞や雑誌を読みながらまったりとし、とても贅沢な時間を過ごすことができました。
 たまにはこんな時間の使い方をするのも悪くないですね。


雨の”ツール・ド・武蔵”

本日のコース
走行距離:118.0km
走行時間:4:33:33
獲得標高:1,251m(※)
 ※:獲得標高はガーミンが不調だったため、ルートラボの数値を記載しました。


 今日は、美作市で開催されました”第14回ツール・ド・武蔵”に参加してきました。
 美作市内を一周する、スタンプラリー形式のサイクリング大会です。
 実は数日前から天気予報が思わしくなく、何度も何度もスマホで確認しながら、本日を迎えた次第です。
 う〜ん、本日はどうなることやら…。

 今回クロモリ会から参加したのは、なんとウガンさんと私の二人だけです。JUN吉さんやいけnetさん、88さんも参加若しくは参加の意向を示していましたが、都合によりDNSとなってしまいました。ホンと残念です。
 ウガンさんと二人だけということは、私が散々引きずり回された挙げ句、完全にヘロヘロになってゴールする姿が頭に浮かんでしまいました。いずれにしても厳しい状況に違いありません。






BlogPaint
IMG_2596 (560x420)
 この大会は、特に集合時間や開会式といったものはなく、7時から8時の間に受付を済ませ、順次スタートするというものです。
 受付時間が近づいてくると、徐々に参加者が集まってきました。






IMG_2597 (560x420)
 地元のケーブルテレビ局(?)も取材に来ていました。こちらにカメラが向いたので、思わずピースサインをしてしまいました。我ながら、ホンとミーハーですね(苦笑)






IMG_2602 (560x420)
 ここでは、自分の名前をサインしてスタートするスタイルです。

 私達もすぐにスタートしました。
 ところで、気になっていた天気ですが、なんとスタートの頃には空も少し明るくなってきて、すぐには降るような雰囲気はなくなっていました。さて、この天気はいつまで持つのでしょうか?ここはウガンさんと私の”普段の行い”が物を言うのでしょうね。

 今日は雨がいつ降ってもおかしくない状況でしたので、防水カメラを持っていない私は、多分初めての写真なしのツーリングとなってしまいました。でも、結果として、写真を気にしないでのサイクリングは別に悪くはない、というより、むしろストレスが無くて案外良いかもしれませんね(^^)/


 スタートしてからは、暫くの間はウガンさんとローテしながら走りました。ただ、私のペースがイマイチ上がらないので、20kmを過ぎたあたりから先頭はウガンさん固定となってしまいました。結局、最後までウガンさん曳いてもらい、個人的には良いペースで走ることが出来ました(^_^)v

 気になっていた天気ですが、スタートから2時間ほどは何とか雨が降ることもなく過ぎましたが、第3チェックポイントを過ぎたあたりから、霧雨が降ってきました。路面も濡れてきましたが、走るのにそれ程支障があるわけではありません。旧東粟倉村の大規模林道の上り坂(少し下りもありましたが…)をゆっくり楽しみながら走ることができました。

 最初のヒルクライムをクリアし、西粟倉村方面に下った頃から雨足が強くなってきました。山から下ってきたら雨足が弱まると期待していたのですが…。

 続いて、間もなく本日2回目のヒルクライムが始まりました。今回のコースは、この二つのヒルクライムの他はやや上り坂もありますが、基本的にはほぼフラットと”白黒がハッキリ”している”気持ちのイイ”コースです。

 本日2回目のヒルクライムになってくると、流石に脚にダメージが…。坂を上るスピードも段々落ちてきました。ウガンさんは相変わらずのスピードで上っていくので、やがて私の視界からは消えてしまうことに…。まあ、これっていつものことで、特別変わったことではありません(苦笑)

 ピークをクリアし、いざダウンヒルです。ここからは結構斜度のある下りが続きます。ここで、ウガンさんがなんと”ゆっくり行きますよ”宣言をしてくれました。雨も大分降ってきていたので、落車してはシャレになりませんから…。ウガンさん、ありがとうございますm(_ _)m
 ここから先は、基本的に下り基調の道が続き、ウガンさんの適度な曳きに気持ちよく走ることが出来ました。

 ただ、この後は徐々に雨足が強くなり、さらに明見あたりから交通量もグッと増えてきて、走行にかなり緊張感が増してきました。美作市役所付近になると、シャレにならないほど雨足が強くなってきました。う〜ん、”二人の普段の行い”の程度が露呈した瞬間でした(T_T)

 その後もしばらくは、横を走り抜けていく自動車に緊張しながらの走行が続きましたが、旧英田町役場からは交通量も劇的に減り、再び静かな道になりました。やはり、サイクリングするなら静かな道が良いですよね?

 その後は、やや上り基調となりましたが、なんとかゴールまで走りきることが出来ました。丁度持っている力を出し切ってのゴールとなりましたので、充実感溢れる締めとなりました。
 
 本日、ずっと先頭を曳いてくれたウガンさん、ありがとうございましたm(_ _)m
 また、大会スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございましたm(_ _)m



  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

明日は”ツール・ド・武蔵”!

BlogPaint
 明日は、美作市で開催される”ツール・ド・武蔵”に参加します。
 この大会は、美作市を反時計回りに一周し、山岳コースと平地コースが見事に別れている、走っていてとても気持ちの良いコースが特徴です。
 私が参加するのは5年ぶりです(多分…(^^;))。確か3年ほど前にエントリーはしたのですが、雨のためDNSでした。
 そして、明日の天気予報は”雨”です。雨中の走行は出来れば避けたいですね。天気が劇的に変わって、青空の下を走る……なんてなりませんかね?




BlogPaint
(写真は、2011年に参加したときのものです)



  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

吉備高原都市&豪渓

本日のコース
走行距離:109.6km
走行時間:5:14:57
獲得標高:1,668m

 
 最近、朝晩がやっと涼しくなってきましたね。そして、日中もそこそこ暑いものの、酷暑というほどのことはありません。そうです。やっとツーリングに最適な季節がやってきました。
 ということで、早速”ソロ練”に行ってきました。コースは、最近ご無沙汰の”吉備街道”、”吉備高原都市”&”豪渓”を繋ぐルートです。そこそこ距離もあって、獲得標高も稼げる”ソロ練”にピッタリのコースです。






IMG_2558 (560x420)
 まずは、笠井山近くを通り、岡山空港を目指します。青空の下、空気もヒンヤリしていて、今日は気持ちのイイツーリングが出来そうです。






IMG_2560 (560x420)
 岡山空港へは、いつもの県道日応寺栢谷線ではなく、県道三和西菅野線を走りました。たまには気分を変えて走りたいですから。






IMG_2561 (560x420)
 のどかな田園地帯が広がる中を走る……、う〜んホンと気持ちよかったですヨ。
 この後は、岡山空港へ。まだまだとても涼しく体力的にもバッチリだったので、いつものスポーツ広場で休憩することもなく、吉備街道へ進みました。






IMG_2563 (560x420)
 そして、いつものように激坂が待っていました。何度走ってもここはかなり厳しいですね。






IMG_2566 (560x420)
 続いて国道429号を北上し、黒谷ダムで小休止です。






IMG_2568 (560x420)
 その後しばらく上ると、次はダウンヒルが待っていました。適度な下り坂が続きあまりスピードが出すぎない、私お気に入りのルートです(^^)/






IMG_2570 (560x420)
 そして、再びヒルクライムをすると、本日の目的地のひとつ”吉備高原都市”です。






IMG_2573 (560x420)
 ここで本日最初の栄養補給です。






IMG_2575 (560x420)
 栄養補給後は、一度北側に下り、国道484号を上っていきました。ここは斜度が2〜4%程度の道が続き、周囲の景色を楽しみながら走ることが出来る、これまた私のお気に入りのルートです。
 写真には黄金色の稲穂が写っていますが、この他にすでに刈り取りを終えた田んぼも多くあり、岡山市内とは違った風景が広がっていました。流石”吉備高原”ですね。






IMG_2576 (560x420)
IMG_2578 (560x420)
IMG_2580 (560x420)
 いつもなら”道の駅かよう”で小休止するところですが、今日はなぜか脚がそれ程は疲れていなかったので、そのまま豪渓を目指してダウンヒルしました。
 ここも適度な斜度の道が続くので、気持ちよくダウンヒルすることが出来ました(^^)/ どこもこのような斜度の道が続けば良いんですが…(^^;)






IMG_2581 (560x420)
 いつもの”豪渓”です。いつ見ても素晴らしい眺めです。今度は紅葉の時季に是非来てみたいですね!
 この後は岡山空港方面を目指して走りますが、激坂が二つ待っています。気持ちを引き締めて再スタートしました。






IMG_2584 (560x420)
IMG_2586 (560x420)
 そして、最後の激坂です。
 ここまで結構余裕があると思い走ってきたのですが、実はもう脚が残っていませんでした。ここからはいつものようにスピードがガクッと落ち、ヨロヨロしながらのヒルクライムとなりました(T_T)
 あ〜、やはり私は100km脚なんでしょうかね?



  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ