岡山雑記帳

 自転車ライフを中心にして、日々の生活の中で感じたことを書いてみました。

備中松山城

本日のコース
走行距離:145.7km
走行時間:6:44:44
獲得標高:1,755m



IMG_2192 (560x420)

 昨日は休日、そして晴天ということで行ってきました、ソロ練に。
 コースは、最近定番化している空港&吉備高原都市方面です。中原橋から笠井山横を通り、日応寺栢谷線を走って空港へ。その後は広域農道を走る…、そんないつものプランを考えていました。






IMG_2195 (560x420)
 ただ、いつも通りに走ったのでは少々つまらないので、今日は日応寺栢谷線ではなく、三和西菅野線を走ってみることに。このルートは下ったことはあるのですが、上るのは多分”初”です。はじめは緩いのですが、最後はキツクなってきました。この辺りから腰に違和感が…。






IMG_2198 (560x420)
 岡山空港からは、いつものように広域農道のアップダウンを楽しもうと思っていたのですが、腰に張りを感じていたので激坂を回避です。
 予定を変更して、建部大井線を北上しました。県南でももう田植えが終わっているんですね。






IMG_2201 (560x420)
IMG_2204 (560x420)
 緩い上り坂の連続を期待していたのですが、徐々に厳しくなり、最後はいつもの坂と変わらなくなってしまいました(T_T) なんのために広域農道を回避したのか…。






IMG_2205 (560x420)
IMG_2208 (560x420)
 その後は、宇甘川沿いの緩い道を走りました。






IMG_2209 (560x420)
 このルート定番のトイレ休憩です。






IMG_2211 (560x420)
 さらに緩い道が続きました。






IMG_2212 (560x420)
 そして、これまた定番の総社宮です。今度は壮観な加茂大祭の時に来てみたいですね。






IMG_2217 (560x420)
 加賀中学校脇から道の駅かようまで、これまた定番の緩い上り坂を走りました。






IMG_2218 (560x420)
IMG_2219 (560x420)
 道の駅かようでは、今回はうどんではなくパンを頂きました。
 ここまでは基本的に緩い道を走ってきました。腰の状態が悪化してきたら帰ろうかと思っていましたが、そんなこともなくここまで来ることが出来ました。それなら、もう少し上り坂を走っても大丈夫かと思い、”備中松山城”展望台へ行くことに。ここへのルートは、アップダウンの連続の後、結構厳しい上り坂が待っています。少し不安を抱えながらのライディングが続きました。






IMG_2221 (560x420)
 腰にやや痛みを感じながらもなんとか到着できました。
 ここに来るのは3回目なので、すぐに備中松山城を発見することが出来ました(^_^)v






IMG_2225 (560x420)
IMG_2224 (560x420)
 一度雲海の出ているときに来てみたいですね。ただ、雲海が見えるのは、秋から春にかけて条件がそろう早朝ということなので、バイクで来るのはちょっと無理かもしれませんね。


  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  

第34回鳥取県サイクルマラソン(詳細編)〜鳥取は北海道?〜の巻

 昨日は、「第34回鳥取県サイクルマラソン」に参加しました。
 この大会に参加するのは、4〜5年ぶりになります。過去2回参加しましたが、いずれもショートコースでした。
 今回は、鉄人(170km)コース、ロング(140km)コースとショート(80km)コースのうち、ロングコースにエントリーしました。鉄人コースも魅力的でしたが、獲得標高が3300mもあるので、これはちょっと無理です。ロングコースでも獲得標高が2400mあるので、結構厳しいコースです。「今の私にはピッタリのコースです。」と思ってスタートしたのですが、思いも寄らぬ結果に…。

 今回参加したクロモリ会のメンバーは、ウガンさんと私の2人でした。88さんもエントリーしていましたが、都合によりDNSとなってしまいました。最近は、”ツール・ド・にし阿波”や”ツール・ド・大山”とイベントが続いていたので、皆さん”ちょっと休憩”したのでしょうか? 





IMG_2158 (560x420)
 受付開始時間の5時半到着を目指して、3時過ぎに眠い目をこすりながら出発し、ほぼ予定通りに到着することが出来ました。気になるのは天気です。予報では、午後3時頃から雨が降り出すとのこと。いつものペースで走れば、余裕で雨が降り出す前に帰ってこられそうです(^_^)v そう、あくまでも”いつものペースで走れば”という条件付きですが…。






IMG_2162 (560x420)
 受付開始早々多くの方々が集まってきました。300人くらい?いたでしょうか。コース別の人数は分かりませんでしたが、鉄人コースも多くのエントリーがあったようです。ホンと皆さん凄いですね。
 時間通りに開会式が始まりましたが、手作り感満載の開会式に心がほっこりしてしまいました。このような大会もホンといいですね。






IMG_2163 (560x420)
  スタートは、1分毎に20人ずつ行われました。






IMG_2165 (560x420)
 この大会は、大山の北側の裾野を東西に往復するコースを走るのですが、際だった激坂はないものの、アップダウンの連続する脚に厳しいコースが続きました。






IMG_2167 (560x420)
 前半は、大山を右手に眺めながら走りました。やはり雲行きが怪しいですね。






IMG_2168 (560x420)
IMG_2169 (560x420)
 第1エイドステーションに到着です。ここではバナナとあんぱん、梅干しを頂きました。この後もかなり脚を削られるんですから、しっかり栄養補給しておかないと!






IMG_2170 (560x420)
 栄養補給後、第2エイドステーションを目指して再スタートしました。






IMG_2171 (560x420)
IMG_2173 (560x420)
 第2エイドステーションに到着です。ここでも早速栄養補給です。この頃にはかなり疲労も感じていたので、特に梅干しがうまかったですね。ありがとうございますm(_ _)m






IMG_2175 (560x420)
IMG_2178 (560x420)
 第2エイドステーション後は、折り返してスタート地点を目指しました。この直後、チームナチュラルのグループが来られたので、しばらくは後につかせていただきました。やはり、前走者がいるとペースが安定して、とても走りやすいですね。
 しかし、徐々に遅れ出すと、またいつもの(?)単独走行に戻ってしまいました(T_T)






e0201281_21243218
 ところで、話が変わりますが、”ツール・ド・にし阿波”のコースに”通称 北海道”というところがあります。道が一直線に伸びていて、そこを一気に下って上るというものです。(写真は、その通称北海道です。)
 これに似たところが、今回のコースには多くありました。今回のコースは、多くの部分で広域農道を走ります。広域農道はアップダウンが多いのですが、ここではそれが直線になっていることが多かったのです。






IMG_2166 (560x420)
IMG_2180 (560x420)
IMG_2182 (560x420)
 本当は、もっと”北海道的”なところが他にも多くあったのですが、走るのに手一杯でこれだけしか撮ることが出来ませんでした(>_<)
 でも、そんなアップダウンを多くこなして、昨日は北海道を満喫できた一日でした(爆)

 ところで、昨日の往路はいつもの調子で走ることが出来たのですが、後半、とくに終盤になってからはペースがガクッと落ちて、かなり厳しい走行になりました。さらに、最後の上り坂になってからは、全然脚に力が入らなくなり、「ちょっと止まって休もうか」と思う程にもなってきました。
 さらに、この頃には多くの参加者(全部で20〜30人くらいでしょうか?)に次々に抜かれました。スタート直後には、剛脚の後発者に抜かれることが当然多いのですが、同じペースの人間が固まってくる後半に、しかも多くの人に抜かれるとは! これまでのイベントではほとんどなかったことです。ホンと辛かったです。
 思うに、やはり全体的にオーバーペースだったんでしょうね。このようなイベントとなるとついつい嬉しくなって、最初から飛ばしてしまうんですね。おまけに一緒に走るメンバーもいなかったので…。
 あっ!そうそう。今回はウガンさんも参加していたのですが、ウガンさんは全然スピードが違うので、私の1分後にスタートしたウガンさんに7km地点で追い抜かれてからは、全くの別行動でした。
 この次は、もう少し脚力をつけて参加することにします。

 ゴール直前になって雨がパラパラと降ってきましたが、本降りになる前に何とかゴールすることが出来ました(^_^)v 
 大会関係者の皆様、大変お世話になりました。
 また、ウガンさん、お疲れ様でした。




  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


第34回鳥取県サイクルマラソンに参加しました。

走行距離:136.7km
走行時間:6:25:44
獲得標高:2,431m

本日のコース


 今日は、鳥取県米子市をスタート&ゴールとする「第34回鳥取県サイクルマラソン」に参加してきました。
 とてもハードなコースで、ホンと疲れ果ててしまいました(泣)。何とか”痛恨の足つき”は避けることが出来ましたが、今までにないヨレヨレの大会でした。

 ということで、今日は疲れ切ってしまったので、大会のレポートは明日アップします。



IMG_2163 (560x420)
 (写真は、今日のスタート時のものです)


  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  

金甲山&貝殻山

走行距離:77.5km
走行時間:3:51:36
獲得標高:1,202m

本日のコース


 今週末走ることが出来るのは、仕事の都合で今日のみ。しかも、天気予報によると、午後からは雨が降り出すとのこと。
 ということで、朝から近回りを走ることにし、最近ご少し無沙汰ですが定番の”児島半島”を走ってきました。

 ところで、ローディって考えることは同じなんですね。明日も雨ということで、今日は多くのローディを見かけました。ソロの方も多かったですね。






IMG_2136 (560x420)
 いきなりのヒルクライムはきついので、まずは九蟠方面を走りウオームアップです。こちらを走るのはいつ以来かな?かなり久しぶりのような気がします…。






IMG_2138 (560x420)
 その後は児島湾大橋を渡り、金甲山を目指しました。昨日の酒が残っているのか、少々体が重かったですね(>_<) でも、何とか最初の金甲山をクリアできました。






IMG_2141 (560x420)
 写真だけ撮ってすぐに次へ。貝殻山です。






IMG_2143 (560x420)
 いつもの撮影ポイントですが、晴れていたら良かったですね…。でも、まずまずの景色です。この間にも何人かのローディとすれ違いました。






IMG_2145 (560x420)
 小串側に下り、児島湾沿いを西へ。ここはフォローの風だったので、イイ感じで走ることが出来ましたヨ(^_^)v






IMG_2146 (560x420)
 飽浦のコンビニで栄養補給です。今回は結構高カロリーのものを選択しました(笑)






IMG_2149 (560x420)
 栄養補給した後は、再び金甲山です。最近はリハビリライドをこなしているためか、まだまだ脚は元気でした。いつもこうなら良いんですが…。






IMG_2150 (560x420)
 先日の新聞には、”児島湾干拓地の麦秋”の記事が掲載されていましたが、すでに収穫がかなり進んでいるようですね。来年は、一面麦秋の風景を見てみたいですね。
 展望台前には、早島から来たというグループのローディが休憩中でした。ご挨拶の後、次の目的地(?)へ。








IMG_2152 (560x420)
 実は、本日のメインイベントとして考えていたのがこれ、”裏金”です。ずっと通行止めの表示があったのですが、どうやら解除されたのか、その表示はなくなっていました。久々の”裏金ヒルクラ”を楽しむことにしましょう!!






IMG_2154 (560x420)
 下っていくと、路面には落ち葉や落枝が多く見られ、かなり荒れているようでした。パンクの心配がありましたが、ゆっくりゆっくり下っていくと…。ついにはこんな感じになってしまいました。まあ、走れないことはないんでしょうが、ここで引き返すことに…。ここは今日一番の楽しみにしていたので、本当に残念でした。
 まあ、仕方ないですね…。




  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  

吉備高原

本日のコース

走行距離:115.92 km
走行時間:7:02:31
獲得標高:1,812 m


 今日は暑いくらいの良い天気になりそうだったので、休日恒例の”ソロ練”に行ってきました。
 本日のコースは、”最近お気に入りの吉備高原”方面です。児島半島は景色もよくて決して悪くはないコースですが、これまで走りすぎているので、最近はチョット食傷気味でした。




IMG_2070 (560x420)
 北方面に走るときの定番ルート、旭川左岸を北上し、笠井山付近を越えて旧国道53号へ。






IMG_2073 (560x420)
 そして、県道日応寺栢谷線を空港方面へヒルクライムです。これまで何度もこのルートを走っているのですが、今日初めて寄ってみた所がありました。






IMG_2074 (560x420)
 それは”勅命山日応寺”です。何度も日応寺の案内板は見ていたのですが、中に入ったのは今日が初めてです。






IMG_2076 (560x420)
IMG_2077 (560x420)
IMG_2078 (560x420)
 それ程大きな寺ではありませんが、荘厳で気持ちが引き締まるような良い雰囲気の寺でした。たまには寺を訪れるのも良いかもしれませんね。






IMG_2080 (560x420)
IMG_2081 (560x420)
 これまたこちらを走るときの定番ルート、広域農道”吉備街道”です。なかなか厳しい坂道が続きました。






IMG_2083 (560x420)
IMG_2086 (560x420)
IMG_2089 (560x420)
 そして、これまた定番の国道429号を北上ししばらくヒルクライムの後、続いてダウンヒルです。この下り坂は斜度が緩いのでスピードが出過ぎることがなく、楽しくダウンヒルをすることができました。






IMG_2092 (560x420)
IMG_2094 (560x420)
 さらに、吉備高原都市へ向けてのヒルクライムです。なかなか厳しい坂でしたが、今日はまだ”少し”ですが、脚に余裕がありました。前回、前々回のリハビリライドの効果が少し現れているんでしょうか?






IMG_2095 (560x420)
 吉備高原都市です。






IMG_2099 (560x420)
 ここでエネルギー補給です。うん??? これって”カロリーゼロ”ですが…(爆)






IMG_2101 (560x420)
 次は北へ下った後、道の駅を目指して、2〜4%程度のゆるやかな上り坂を快適に走りました。何度走っても、このあたりの風景を眺めると本当に心が和みます。穏やかな田舎の風景って良いですね。






IMG_2108 (560x420)
 道の駅かようです。






IMG_2104 (560x420)
IMG_2107 (560x420)
 ここでは、いつも同じようなものを食べています。何ででしょうね?他の店があれば、是非ともチャレンジしてみたいですね。






IMG_2111 (560x420)
 ところで、道の駅の隅の方には何か新しいものがありました。お〜、チョット小ぶりですが、これってバイクラックですよね。最近は、多くの所でバイクラックを見かけるようになってきました。サイクリングも市民権を得てきたということでしょうか。イイ傾向ですね。






IMG_2113 (560x420)
IMG_2116 (560x420)
IMG_2118 (560x420)
 お腹を満たした後は、豪渓を目指して”下り基調の道”を進みました。緩い下り坂って、とてもいいですね。ホンと気持ちよかったです。






IMG_2119 (560x420)
 新緑の豪渓もイイですね!!






IMG_2126 (560x420)
 豪渓でトイレ休憩したのですが、トイレが綺麗になっていてホンと気持ちよかったです。次もまた寄ってみたいと思います(笑)






IMG_2125 (560x420)
 トイレの前には、こんなものがありました。登山家の野口健さん(と思いますが…)と総社市に繋がりがあったとは…。知りませんでした。






IMG_2128 (560x420)
IMG_2131 (560x420)
 本日の締めくくりに、本日最後の激坂”空港西の激坂”(勝手に命名しましたが…)にチャレンジです。空港流通団地へ上っていく激坂ですが、いや〜ホンと厳しいです。でも、なんとかクリアできました。






IMG_2134 (560x420)
 その後はそのままフラットな道を走って帰ろうと思っていたのですが、ヒョッとしたらもう1本いけるかな?と思い、オマケとして国道53号から備前原へ抜ける峠を走りました。でも、このオマケはホンと余分でした。売り切れた脚には厳しい坂で、ヨレヨレになっての帰宅となってしまいました(泣)




  ↓ 《クリック!》していただけると元気が出てきますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ