皆さんはファンダをどう捉えていますか?

ファンダトレードをする方も多くいらしゃることでしょう。

それは正解です。

しかし、そのファンダを予想してトレードに当たるのは少し危険です。

トランプ氏が当選した時。

世論はクリントン氏有力としていました。

そしてそれは正解であったはずです。

実際、トランプ氏当選でドル高となりましたがクリントン氏当選でもドル高になったと思います。





米朝会談が実現しました。

思ったよりもドル高にならなかったという印象を持ちませんでしたか?

EU連合がアメリカ製品に最大25%の関税をかけることを決定しました。

思ったよりもドル安にならなかったと思いませんか?

なぜ加計問題でチャートがぶれるのか不思議ではありませんか?



それは全て皆さんを「 慌てるだろう 」とコントロールする力が働いているのです。

バイアスです。

確かに短期で見ると動きが見えます。

しかし中期もしくは長期はどうか。



この中長期に短期のファンダというのは力を持っていません。

なので、短期に目線を置いていなければ短期に効力を出すファンダを考慮する必要がないわけです。

もっと言うとファンダ自体と考慮する必要がなくなるのです。





ファンダに捉われず安全運転で。



A兄さん









パチンコ業界の裏を知りました、A兄さんです。

今日お話しした方は赤字経営のパチンコ店にお勤めの方。

グループ企業となり、それ自体は好業績です。

しかし、当該店舗のみが赤字経営。

これ、税金対策です。

赤字経営の店は赤字であるほど歓迎なのだそうです。

なので客が来て忙しいと大迷惑。

そんな日はサンドから一万円札をくれるのだそうです。


因みにアルバイトでそれだから、正社員はとてつもない高給取り。

車もレクサスは基本なんだそうな。


為替やってるのばかばかしくなったら転職しよっと!




さて、前記事。

送りましょうと言いつつ送っていません。

それはここまでの展開を見て欲しかったから。

落ちました。

落ちましたよね?



これが事前に分かっていたら?というオハナシです。

これはこの後鍵記事へと続きます。

当然メルマガ会員さま対象となります。



優位性というやつです。



この後も安全運転で。





A兄さん






 続きを読む

今日はがっつりステーキが食べたい!


週に何度かはそんな気になります。

健康男子(?)の証拠です。



そこにあって最近のお気に入りは自分で肉を買ってきて自分で焼く。

セルフステーキです。



赤身を味わうならアメリカ産の肩ロース。

肉の脂を多少味わうならアンガス牛かオージー。



テレビに良く出てくる有名な焼き肉屋。

ほぼ全て輸入牛使用です。

ただ、「 すごく美味しい 」輸入牛ですけど。



だから手放しで有難がる必要などないわけです。

問題なのはその美味しいや焼き肉屋の肉がどこのモンか知らない貴方にあるのです。

知る方法は幾つかあり、最も手っ取り早いのはその商売に手を付けてしまうことです。

とは言えこれは現実的な問題があるので一般の方にはおススメ出来ません。

簡単なのは店の人に聞く事。

店によっては教えてくれます。

仕入れに絶対の自信があることが前提となりますが。




根本を知れば対応策などいくらでもある。

美味しい輸入牛を購入して美味しく焼けば済む話。



これって為替にも通用するんですけどね。

そういうところを皆さんに知って欲しい。



現状のドル円は110.270付近。

基本戦略に変更はありません。



この後も安全運転で。



A兄さん



↑このページのトップヘ