オオタシンヤが思い考えるコト

R0000244
▲ヒルトン ハワイアンビレッジ レインボータワーからの眺め♪

先日、ハワイにて休暇を満喫。
のんびり、ゆ〜くり過ごしました!!
のんびりしすぎて、不安になりました(笑)。
色んなことを、じっくりと一生懸命考えました!!
考えすぎて心の中にある熱がMAXに(笑)。
酒で冷却(笑)。



必然性を根っこにして
意義を加えて
やりたいということに出会い
なかったという価値を創る

自分の夢という「必然性」に、
社会的な「意義」を与えることで周囲を巻き込み、
何をやるのか明確にし、
新しい価値を創造する。

す〜っと自分の中に入ってきた言葉。
さあ〜この熱量を維持して突っ走る。

Shinya Ota 








写真 (4)

やりたい、やるべきと思ったことは、大いに大胆にやっていく。

2015年の始まりに、リアルを作るといった高い理想を掲げた。
小躍りするようなワクワク感で胸いっぱい。
それと同じくらいプレッシャーで押しつぶされそう。

遠山社長の「自分の仕事は恋のよう」

毎晩寝る前に思い浮かべる。

「自分の仕事は恋のよう」(遠山社長のブログより)
1.恋も仕事も、自分がするもの
 恋も仕事も他人はやってくれない。
 
自分の恋は、自分にしかできない。
 自分の仕事は、自分にしかできない。

2.相手がなければ、恋は説明できない
 
夢は何?やりたいことはなに?と聞かれても心配することはない。
 まだ相手に出会えていないのなら、うまく説明は出来ない。

3.恋するために、日々研鑽
 
今は恋に出会えていなくても、恋に出会うために、日々種々研鑽。
 恋をするなら、魅力的にならなければ出会えない、相手にされない。

4.恋に、関心をもつ
 
どんな人が好きなのか、どこに行けば出会えるのか。
 自らが、自らに関心をもつ。

5.恋に、妥協しない
 失敗しても納得できるような、高い理想の恋をする。

6.恋に出会ったら、小躍りしよう
 そんな小躍りなんて、一生に何度もないのだから。

7.恋に出会ったら、何としてでもものにする
 手段や、合理的な理屈を言っている場合ではない。
 上司の顔色や制度のせいにするのはやめよう。
 理想的な恋に出会ったら、何としてでもものにする。
 
だって恋なのだから。

8.恋は、誰が誰にするのか
 
組織で恋をするのは聞いたことがない。
 誰が誰に恋をするのか。

9.出会いがしらも恋
 不意に、訳もなく、出会いがしらで恋に落ちることもある。
 全うな説明なんかできやしない。
 だって好きなのだ、としかいいようがない。

10.オリジナル・ラブ
 二人の他人が恋をする。
 それはオリジナルでしかない。
 誰々風の恋、なんて想像してはいけない。

11.結婚は、まわりを巻込むこと
 恋から結婚にいくなら、二人だけではできない。
 両親や親戚、仕事場、色々な人を巻込むことになり、これには責任が伴う。
 もはや二人ではない。まわりを説得し、味方につけなければいけない。

12.すべての人が、恋をする
 自分の人生、恋をするのに、遠慮なんていらない。
 誰だって恋をする。

13.恋は、人を幸せにする
 二人は勿論、恋は周りの人も幸せにする。

さて、恋も仕事も、
頭から突っ込んでみますか。
大いに愉しい未来の為に。
みんなで、いっちょ〜がんばりますか。




 


▲車窓より。


自分次第、何事も。
ワクワクも、ドキドキも。

2015年は、高い理想を掲げ、
自ら、頭から、突っ込む。

僕は今年も元気です。
ShinyaOta

 

このページのトップヘ