信州特別支援教育カンファレンス

信州特別支援教育カンファレンスは、障がいのある子どもたちに関わる
教師・保護者が日頃の実践について語り合うカンファレンスです。

信州カンファ☆レポ

どうも、そろそろおネムで信州カンファblogも冬ごもり準備の本田です。

実行委員、そして参加してくださったお客さんたちもぞくぞくとレポを執筆。

来てくださった方も来られなかった方も、それぞれの切り口で語られる、ひと夏の思い出をのぞいてくださいな。
自分の知りえる範囲&Facebook圏外ですが。

こちらの記事は、ほとぼりが冷めるまで随時更新させていただきます。

信州スイッチラボ
委員長のblog。全12話で完結。

Droplet Blog
実行委員でDroplet Project、青木・竹内のblog。
今年は交換日記方式で執筆中。

しましま日記
実行委員原のblog。
カンファで質問があったことへの情報もあります。

ぽっしゅん教材製作日記
実行委員本田のblog。全57話で終了。

maple valley ~乙女手芸部~
実行委員で乙女手芸部部長、谷のblog。

Oh!田のOh!特別支援教育
実行委員太田のblog。2年ぶりに黄泉帰り。

Piccola ばあさん
乙女手芸部副部長ありがとさんのblog。

うらさんの日記
実行委員に最も近い男。うらさんのblog。

しまりーの、ボーダー日記
毎年参加で記事を書いてくれてるしまりーさんのblog。

特支虫 ヨットマンのブログ
大分、ヨットマン高野さんのblog。全18話で完結。
たくさん書いてくれてThanks!

DropTalk
DropTalkを作っているHMDT社のblog。
レアな実行委員サイン色紙の画像も!

マジシャンルパン
石川のマジシャンルパンさんのblog。
ゼリリンの記事を書いてくれました。

信州特別支援教育カンファレンス2017

長野大学

どうも、久しぶりにうなぎの顔を見れた本田です。

無事、信州特別支援教育カンファレンス2017を終えることができました。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました!

カンファ直前情報④

 実行委員長の杉浦です。

 少し心配なことが。
 天気です。

 県外はもとより、県内でも南からお越しになれば、3時間ぐらいの移動時間を要します。
 台風の接近が気になります。

 くれぐれも無理をなさらないように。

 

カンファ直前情報③

実行委員長の杉浦です。
 
 昨年のカンファは左翼学生に大学がバリケード封鎖され、火炎瓶が飛んでくる可能性があり、校舎内への立ち入りに非常に注意を要しましたが、今年は安心してください。どこからでも入れます。一応、別所線を利用した場合の参加の基本的な動きを解説したいと思います。

1.別所線大学前駅から大学まで歩く。
image

  結構長い坂道が続きます。本当に大学がこの先にあるのか、と思った頃に到着する感じです。駅前にファミマができましたので、食料等の調達も楽になりました。ここをスタスタと歩いているのがカンファ常連。違いを見せつけてくれるはず。特に久しぶりに出入り禁止が解かれた大分からの参加者は手をつないで、オクラホマミキサーを踊りながらこの坂を上っているはずです。

2.レンガ造りの大学
image

だんだん歩いて行くと、左側に瀟洒な校舎が見えてきます。「これが公立化されて校舎が改築された長野大学か」と感慨に浸って写真を撮っていただいても結構です。しかし、これは上田女子短期大学です。そのまま真っ直ぐ進むといよいよ長野大学が見えてきます。 ちなみに男性で校舎内をうろうろしたり、食堂に座っていると12秒くらいで警備員が来ると思います。

3.長野大学正門
image
これが正門。
公立化されて大きく変わったみたいです。看板が。
右にある、とがった建物が9号館。今回のメインの建物です。右に見える階段を上っていいただいても会場につきます。この坂を後ろ向きでダッシュで上るとご利益があると言われています。そう、風邪をひいても直りが早いらしい。

定期試験中なので、学生がウロウロしてと思います。もしわからない場合は9号館の場所を聞いてください。
教えてくれると思います。杉浦の名前を出すと、入ると二度と戻れない山への道を教えられるので要注意です。

カンファ直前情報②

  みなさん。おはようございます。
 杉浦です。

 さて、いよいよ今週末に迫りましたね。いくつかお願いやら、情報やら。

 ①自動車でお越しの方へ。
 以下の地図の赤丸の部分に、駐車可能です。特に一号館前、体育館の隣の駐車場は24H出入り自由です。
 今回、すでにお知らせしましたが、5日夜花火大会があり、ホテルまでの道路がちょうどその時間、交通規制さ 
 れています。また当該ホテルに宿泊外の片の駐車できないとのこと。なので、車を大学に止め、別所線に乗っ 
 て懇親会へというほうが楽とも考えられます(駐車時のトラブルの可能性はもちろん0ではありませんが)。
 
図1


②鉄道を利用される方へ
JR上田駅より別所線をご利用ください。「大学前」という駅で下車。そこから徒歩20分(かなり早歩き、かつ坂道です!この時点で汗だくでアタマにタオルをぐるぐる巻いた難民状態の方が参加者ですので挨拶しましょう)です。上田駅発9:10発、大学前9:22着という電車があります。があまり余裕がないでしょうね。大人ならもう一本前の8:40発、8:53着に乗り、笑顔で会場に、というのが感じいいと思います(電車の時間は各自で確認してね)。

②タクシーを利用される方
 JR上田駅には温泉口とお城口という二つの出口があります。
 大学方面に向かうには温泉口なのですが、タクシーの待機台数はお城口の方が多いと思います。そこはカンファレンス。せっかく来るのにたった1人でタクシーに乗るのはつまらないというあなた。カンファ参加者とここからコミュニケーションを始めて頂いても結構。そういう方は改札口を出た瞬間から鼻をつまんでお城口タクシー乗り場を目指しましょう。同様の姿の人を見かけたら、合言葉「もう」「一品」と声をかけあいましょう。その人はもう友達です。いっしょに長野大学までお越しください。30分弱で到着すると思います。運賃はじゃんけんで負けた方が支払いましょう。

信州カンファポストカード

20170803_112746998_iOS

どうも、旅先から絵葉書を送るという風情をたのしんだことがない本田です。

信州カンファポストカード!!

これまで、オフィシャルな記念品としてバッヂ&マグネットの販売を行っていましたが、残念ながらバッヂを作ってくれていた「マッチコウバ」さんとの蜜月も昨年終わり・・・そこで、新たに考えたのがポストカード!

というのも、カンファ専属デザイナーで、たまにドロなんとかとかいうシンボルを小遣い稼ぎに描いている竹内さん。
複数案で提示してくれた洋なしデザインがすばらしかったので、これは全部使わないともったいないということでポストカードに。

旅先から送るもヨシ!お土産にもヨシ!

5枚セットで200円に相成ります。


本日、遠方より長野にいらっしゃる方もいると思いますが、気を付けてお越しください。

事前申し込み受付終了

どうも、大喜利で熱湯風呂までやるようになったら、信州カンファも行くとこまで行ったな、と思う本田です。

事前申し込みですが、終了させてもらいました。

そもそも申し込みなぞしなくても、当日、ふらりと来てもらって構わないのが信州カンファ。
さらに大勢のお客さんのご参加をしぶとくお待ちしております!

あ、事前申し込みしていただいた方には、2割増しぐらい感謝の意を表しておきます。

なお、懇親会は事前申し込みなしの参加はできませんが、ご容赦ください。

信州カンファアンケート

アンケート

どうも、着々と家中ダンボールだらけになっている本田です。

信州カンファアンケート!!

今、県内各地でまさに倒れんとしている実行委員を支えるものの1つは、みなさんのアンケート。

思いの丈をしたためて、お帰りの際、目安箱にぶち込んでいってください。

信州カンファ名札

名札

どうも、人生が二度あれば♪と鼻歌を歌いながら、せめてカンファまでもう1日あれば、と思ってる本田です。

信州カンファ名札!!

常連さんには常識ですが、会場に赴き、おもむろに受付を済ませ、速やかに行うは名札に名前を書くこと。

そして、名前を付けてくれた父母に感謝するもヨシ、恨み言をのたまうもヨシ。

信州カンファ抄録集

抄録

どうも、栄養ドリンクでドーピングしだした本田です。

信州カンファ抄録2017!!

無事、製本された抄録が到着しました。

なぜ、モザイクかって?

そう、今年の抄録は一味違うのだ。
どう違うかは、当日のおたのしみ!

でも、今回参加できない方は、実物が見れないですよね。

ご安心あれ!

この抄録、どう考えても参加者数の倍くらい余るのだ。

そんなわけで、今年も抄録の販売を行います。
カンファに行けない方は、行ける人にお土産として抄録集をねだってくださいな。




最新コメント