信州・富士見高原、今日も晴れ。

東京から信州・富士見高原 ( 長野県富士見町 ) に家族で引っ越しました。

毎日、取れたて野菜をサラダに♪ 子どもはそのままパクリッ!

大家さんのご好意で(家はお借りしているんです)、家の隣の空き地に畑を作らせてもらっています。当然ですが、農家が多い富士見町では、ほとんどの家で自分の畑を持っていてそこで野菜を作っています。田舎ではよくある風景なので、富士見町の人からすると特別なことでも何でもないのですが、東京にいた頃に比べるととっても贅沢な気分です。

毎日、取れたて野菜をサラダにいくらこの町の出身とは言え、畑のことは全くの素人…(^_^;)
その道のプロである「子どものおじいちゃん」(自分の親父ですが…)に畑を作ってもらいました。m(__)m 





親父様が持ってきてくれた苗の他、自分たちでも買ってきて、
かぼちゃ、なす、キュウリ、トマト、トウモロコシ、枝豆、ブロッコリー、レタス、キャベツ、さやえんどう、ゴーヤ、セロリ、ピーマン、唐辛子、二十日大根、ネギ、ルッコラなどが植わっています。


今は毎日収穫で、「朝取り野菜」ならぬ「今取り野菜」のサラダを毎日食べています♪
(レタスはスーパーで売っている丸いものではなく長細いタイプのもので、食べる分だけ葉っぱを取ってくるんです♪)

毎日、取れたて野菜をサラダに

子どもも取れたて野菜が大好き♪
「トマト見る」と言っては畑に行き、赤いトマトをむしってそのままパクリッ♪
おいし〜♪と口の回りを真っ赤にしたり、取れたてキュウリを丸ごとパクパク食べてニッコリ笑顔です。

トマトもレタスもキュウリも、スパースで売っているものに比べると圧倒的に野菜の味がして、甘くて本当においしい♪(^O^)

# スーパーの野菜は、意図的に野菜の臭みを消しているのかしら…?
# それとも、数日経った野菜と取れたて野菜の違い…?


そんな野菜とのお付き合い、富士見町ではごくごく当たり前のことですが、
東京にいた時に比べたら本当に贅沢だなぁ…。感謝感謝。


# 農薬を使っていないので、キャベツは青虫に全部食べられて全滅…。
# どうりで蝶々がたくさんいると思いました(笑)
# 子どもが「蝶々!」と指差してくれるので、それもまたヨシ!ですね。

 

朝焼けの富士山


富士山が見えるから富士見町…。
富士見町の各所で、富士山を見ることが出来ます。

早起きした朝、カーテンを開けたら朝焼けの中に富士山が見えたので写真をパチリ!
素敵な朝を迎えた気分です♪
朝焼けの中の富士山

# この季節は雲でなかなか富士山が見えないのです…。
# 写真は7月に撮影したものです♪

富士見町の夏祭り、富士見OKKOH (オッコー)祭り

7月25日は、富士見町の夏祭り、富士見OKKOH (オッコー)祭りが開催されました。

このお祭りは町の商工会議所が企画した町の夏祭りで、子どもからお年寄りまで多くの人が足を運びます。昼間は特設ステージで子どもや色々なグループがダンスや演奏を披露したりし、夕方からは踊り連として、職場や地域のグループが数多く参加します。

"オッコー" は、富士見の方言で、「仰々しい」とか、「大変にぎやかだ」とか、そういう意味なのです。子どもの頃、おじいちゃんおばあちゃん世代が使っていたのをよく耳にしましたが、最近は耳にしませんね。東京から引っ越してきて2ヶ月の間、そういえば、まだ聞いたことないです...(^_^;)

富士見OKKOH (オッコー)祭り














我が家も子ども2人が甚平さんに着替え、昼間のお祭りに足を運びました。

"こんなに富士見町には人がいるの…?" というぐらい、普段の生活の中では見かけないほど多くの人がいてビックリでした。

上の子も、アンパンマンのお面に大喜び♪
 ビール片手に、富士見に引っ越してきて初めてのお祭りを楽しみました♪富士見OKKOH (オッコー)祭り


他の方も、富士見OKKOH のことをブログに掲載しています♪

朝の虹に、子どもは興味津々。

7月10日のことですが、朝7時30分ぐらいに虹が現れました!
高台にある自宅からちょうどきれいに虹が見え、思わずカメラで撮影です。
何年ぶりに、こんなしっかりとした虹を見たんだろう…。

0歳と1歳の子どもも、空にかかる虹に興味津々。
子どもを両脇に抱えてしばし一緒に眺め、
これは虹だよ、とお話しすると、上の子は「にじ、にじ」といいながら指を差していました。

朝ごはんを食べる頃には見えなくなってしまい、上の子は「みえないねえ、みえないねえ」ととっても残念そう…。

また現れてくれるのでしょうか…?

富士見町の虹

ここは標高約1,000mの信州・富士見高原。

東京でお世話になった多くの方々に「元気です!」をお伝えしたくて、また、このブログで、この場所の魅力を少しでもお伝えできたらと思ってブログ立ち上げることにしました。
書きたいネタは山のようにありますが、あせらずにのんびりと、「時々更新」で行こうと思います。時々でかまいまんせので覗いてみてください。


■ここは標高約1,000m。

ここは長野県の富士見町という標高約1000mのところです。 名前の通り、晴れた日には富士山が遠くに見え(今はなかなか見えませんが)、富士見パノラマスキー場と八ヶ岳が目の前にあります。東京に比べると圧倒的に寒いですが、今の季節、晴れた日はとても気持ちがいいです。

信州 富士見高原、今日も晴れ。
2009年春、家族で東京から信州に移住(Uターン)しました。
東京でお世話になった多くの方々に 元気です!をお伝えしながら、信州・富士見高原の魅力や田舎での暮らしも一緒にお伝えできたらと思います。
のんびり更新ですのでお暇な時にお立ち寄りください。
写真で綴る、富士見町の暮らし
コメントありがとうございます。

信州・富士見高原の魅力紹介♪

長野県諏訪のホームページ制作
QRコード
QRコード