信州・富士見高原、今日も晴れ。

東京から信州・富士見高原 ( 長野県富士見町 ) に家族で引っ越しました。

2009年09月

初めての東京からのお客様 & そば処 おっこと亭

富士見高原の我が家に、東京から初めてのお客様がいらっしゃいました。な、なんと、保険の営業の方。山梨県内のお客さんのところにいらしたとのことで、少し足を伸ばして来てくださいました。

我が家でコーヒーを飲みながら、東京にいた頃に比べるとのんびりでいいですよ〜♪ などなどお話ししました。

その後、せっかくなのでお蕎麦を食べて行きましょうということで、そば処 おっこと亭 をご紹介しました。たまたま地図がなかったので、営業の方のカーナビでここですってお教えしたのですが、無事に到着できたのかしら…?


■信州 富士見高原 お出かけ情報


■そば処 おっこと亭 http://www.okkototei.jp/

中央自動車道 小淵沢インターから車で15分。諏訪南インターから車で15分。
地元のそばを使い、挽きたて、打ちたて、ゆでたてのそばが食べられます。
広い駐車場がありますので心配は無用。

おっことはお店のある地域の地名「乙事(おっこと)」のこと。映画「もののけ姫」に「おっことぬしさま」が出てきますが、この乙事との話も…。宮崎駿監督の別荘が富士見町にありますので。映画には「エボシさま」が登場しますが、乙事の隣には「烏帽子(えぼうし)」という地名の集落もあります。

富士見町で開催される体験型プログラム (信州・諏訪温泉博覧会 ズーラ)

信州諏訪温泉博覧会 ズーラ期間限定で、旬な情報をご紹介。

諏訪湖を中心とする6市町村では、信州・諏訪温泉博覧会 ズーラ と銘打って、期間限定の体験型イベントを開催します。観光スポットを見るというこれまでの観光スタイルとは違って、地元の人、街、食、自然、伝統に触れる体験を通して街の発見・再発見をしよう!という趣旨のものです。そう、ウェルネスツーリズムですね♪

富士見町では、次のようなプログラムが予定されているそうです。

  1. 唐松林ウォーキング
    創造の森「彫刻公園」をハイキングして、そばと旬の山菜てんぷらを満喫♪(*^O^*)
  2. ノルディックウォーキングを楽しもう in 富士見高原
    2本のポールを持って歩く新しいウォーキングスタイルを体験!
  3. 高原の赤いルバーブを丸ごと召し上がれ
    ルバーブの収穫と、ランチ&クッキング♪(^O^)
  4. 食用ホオズキ収穫とパン&ジャムづくり
    パン仕込み & ホウヅキ収穫 & ジャム作り!
  5. 甲州街道「蔦木宿」で柿もぎ&干し柿作り
    柿もぎ&干し柿作り。そして「蔦木宿定食」&天然温泉を満喫。
    # 蔦木宿は、この前紹介したところですね。


体験プログラムに参加するためには事前予約が必要で、予約状況を見ますと、すでに多くの方が申し込みをされていますね。
ご興味のある方は、信州諏訪温泉博覧会 ズーラ のサイトをご覧ください。富士見町の他にも、全75プログラムが準備されています。

第2回 信州・諏訪温泉博覧会 ズーラ
 (2009年10月24日〜11月15日)

# 各プログラムの詳細ページへの直接リンクが禁止されているので、
# リンクはしていません。ズーラ サイトのトップページからご覧になってください。


ところで、 「ズーラ」は、諏訪近辺の方言「○○ずら?」から来ているそうです。「○○でしょう?」 の意味です。

釜無川の川原で水遊び (道の駅 信州蔦木宿)

釜無川の川原天気のいい週末、釜無川の川原で水遊びをしました。

この川原は、国道20号線の道の駅 信州蔦木宿のすぐ隣、階段を降りたところにあります。

緑に覆われた山の麓(ふもと)を川が流れ、川のはじの方は我が家の子どもが入っても大丈夫なぐらいにそよそよと水が流れています。どなたかが作った、石を積み上げた小さなプールのようなところもあり、我が家の子どもたちはプール用のオムツに履き替えてバシャバシャと水遊び。

東京にいた頃は、子どもと江戸川の土手をよく散歩しましたが、さすがに江戸川で水遊びはしませんでした。(おぼれちいゃます…)この場所は、江戸川のような見晴らしゐのいい土手はないですが、水辺で水遊びができていいところです。文字通り "田舎の川原遊び" を絵に描いたみたいで、親も一緒になって遊びました。

川原のトンボもこんにちは石にはトンボも遊びに来ました。









草の舟を流します

草で舟を作って、上流から子どものいるところに流してあげました。








田舎の川原遊び














川遊びをする子どもたち。(写真をイラスト風に変換…)
文字通り "田舎の川原遊び" を絵に描いたみたいですが…。


キャンプをする人もたくさんこの場所は、実は、キャンプをする方々に人気があります。

道の駅と川原との間に駐車スペースがあるのですが、シーズンになると首都圏から多くのキャンパーやキャンピングカーや集まってきています。シーズンが一段落したこの日も、何名かがキャンプを楽しんでいました。

目の前がこんなきれいな川だし、その上、隣が道の駅なので、トイレ、温泉、野菜の直売所があって便利なんです。

御柱ところでこの日、道の駅の駐車場では、御柱の練習が行われていました。

御柱祭は、ご存知の方もいるかと思いますが、諏訪で6年に一度開催されるお祭り。「急な坂道を大木に乗って滑り落ちるの…」と言うと「ああ、あれね」という方も多いかと。その御柱が来年2010年に開催されるのですが、その紹介とPRのために、この9月21日(月)に、東京 赤坂サカス で模擬御柱が開催されます。今回、その赤坂サカスに行く方々が、段取りの確認と練習とで集まっていました。

当日、もしお近くにいらっしゃることがありましたら、ぜひお立ち寄りください。この日は、TBSテレビの番組内で、何度か中継が予定されてもいるそうなので、もしかしたらテレビでご覧になる方もいるかもしれませんね。


■信州 富士見高原 お出かけ情報


■道の駅 信州蔦木宿 http://www.tsutakijuku.jp/

道の駅 信州蔦木宿中央自動車道 小淵沢インターから車で6分。国道20号線沿い、山梨県から長野県に入って少しのところにあります。
道の駅には、温泉、野菜や物産の直売所、レストランが併設されています。
道の駅ですので、もちろん駐車場の心配は無用。

餅つき大会やそばの早食い競争マスつかみ大会、流しそうめんなどなど、頻繁にイベントを開催していますのでサイトでチェックしてみてくださいね。

また、レストランのソフトクリームもおすすめ。川原で水のせせらぎを聞きながら食べると最高です!

ひまわり と そばの花が満開。


元気なひまわり 我が家の庭では、今、ひまわりが満開。
このへんでは8月上旬に満開を迎えるのですが、ひまわりの種をまいたのが引越しが落ち着いた後だったので、我が家のひまわりは他よりもずっと遅くに満開に。

大きくなれ〜と、我が家の子どもが一生懸命に水をあげていたので、秋めいた青空の下、子どもたちにもたくさんの元気を届けてくれています。

出かける時に子どもが、「ひまわりさん、ばいば〜い。」 (^O^)/~~~と声を
かけていく姿に、思わずニッコリです。

090901_002aさらに、家の目の前の畑では、今、そばの花が満開です。(もちろん他の人の畑です)

澄み切った青い空と、ひまわりの黄色、そばの花の白色がなんともいい感じだったので写真におさめてみました。

信州 富士見高原、今日も晴れ。
2009年春、家族で東京から信州に移住しました。
東京でお世話になった多くの方々に 元気です!をお伝えしながら、信州・富士見高原の魅力や田舎での暮らしも一緒にお伝えできたらと思います。
のんびり更新ですのでお暇な時にお立ち寄りください。
写真で綴る、富士見町の暮らし
コメントありがとうございます。

信州・富士見高原の魅力紹介♪

長野県諏訪のホームページ制作