信州・富士見高原、今日も晴れ。

東京から信州・富士見高原 ( 長野県富士見町 ) に家族で引っ越しました。

2009年11月

我が家の野菜はもうそろそろ終わりかな。

我が家のおじいちゃん曰く富士見は11月は冬なのだそうで、太陽が出ると少しは暖かいですが、朝晩ははだいぶ寒くなってきました。最低気温 / 最高気温の数値からすると、ちょうど東京の真冬時と同じくらいです。
# でも東京で感じていた寒さとちょっと質が違うんですけどね。

そんな寒い中でも、我が家の子どもたちは元気いっぱい。朝から裸足で家の庭を走り回っています!公園に行っても靴も靴下も自分で脱いで、走ったり転がったり…。すれ違う方々が子どもを見ては「あら、寒いのに裸足!」と驚かれますが、親もそのパワーに驚きです。(^_^;)

白菜そんなここ信州富士見高原での暮らしですが、畑の野菜もそろそろ終盤。
ネギや白菜が元気に育ってくれていますが、もう少しすると畑の土が凍ってしまうそうで、畑から抜いて保管するのだと農業のプロである我が家のおじいちゃんが教えてくれました。また、今年の白菜は丸まり方が悪いのだそうで、我が家の白菜も丸くならずに広がってばかり…。

091129_002この白菜、9月に子どもと一緒に苗を植えたものです。子どもも一生懸命ジョウロで水をあげてくれました。

こうやって子どもと一緒に野菜を育てられて、その野菜を一緒に食べることができるというのは、本当に幸せなことなんだなぁ…と改めて思ったりします。

# 自分が子どもの頃、家で作った野菜を食べるのが普通だったので
# そんなこと思わなかったのですが…(^_^;)

寒くなるにしたがって、空はますますクッキリ。

夜明け前の富士山
冬に片足が入った富士見高原。
昨日10月17日には雪も少し積もりました。

寒くなるにしたがって、空はますますクッキリ。
夏場は雲ばかりで隠れていることが多かった富士山ですが、日の出前には我が家の窓からも、赤く染まった空とともに富士山が見えるようになりました。

夜になると、今度はクッキリとした空にたくさんの星が輝きます。
東京にいた頃は星をまじまじ見た記憶もほとんどないのですが、そういえば小さい頃、スケートをしながらこの星空見ていたなぁ…とふと思い出しました。

# 星空の話はまた今度…

子どもは、寒さなど気にすることなく元気に走り回っています!
きっと寒いと思っているのは大人だけで、子どもはそれよりも楽しくて仕方ないんだと思います…。
どんぐりどんぐりを拾ったり…








川遊び公園の小川で水遊びをしたり…。寒空の下、ズボンが濡れてもまったく気にすることなく、バシャバシャ遊び♪

富士見で頑張っている素敵な方々との出会いがうれしい!

昨日はとある会合に参加させていただき、またまた、富士見高原で頑張っている素敵な方々と出会うことができました!感謝感謝です。

サイトやブログを持っている方もいらっしゃいますので、ぜひぜひ紹介させてください♪

■さんきゅー農場 さん
http://www.farm39.jp

J ターンで富士見にて「無農薬・無化学肥料はもちろん、環境に配慮した、自然の生態系を壊さない野菜作り」を実践されています。
素敵なホームページと(カッコいいんです!)、日々の活動を紹介するブログは必見です♪
ブログ : http://www.farm39.jp/blog/


■バディアス農園 さん
http://blogs.yahoo.co.jp/buddyasu2007

東京から I ターンで富士見に来られ、珍しい野菜や 食用 ほうずきを栽培、販売されています。(私と同じくIT業界にいらっしゃった大先輩です。)
ほうずき って食べられるの!?と最初は私もビックリしました。
ほうずきジャム  も作られていて、日々の様子もブログで紹介されています♪

# そういえば、まだブログで紹介してなかったですが…

■エンジェル さん (ルバーブ生産組合)
http://www.angelchiyoko.net/mt/

富士見町の町会議員さん。そのバイタリティで、ルバーブ を利用したジャムの生産・販売をはじめ、様々な活動をされています。
子どもの頃ルバーブのジャムを食べた記憶がありますが、これおいしいんです♪

■八ヶ岳高原ふぁ〜む さん
http://kogenfarm.com/

農家の方がこだわって作った採れたての新鮮野菜を、産地直送されています。IT企業もやられていて、若さあふれるそのバイタリティに圧巻。見習わないといけないですね。


# 私自身の活動のことはこのブログには書いてませんが、
# もう少ししたらお伝えできるのではないかと思います。

子どもの発想にビックリ! 納豆のカラシはライオン!?

納豆のカラシはライオン!?納豆が大好きな我が家の子どもたち。朝食に納豆を食べていた子どもが、突然、納豆のカラシを指先にピタッとつけ、

ライオン! ガオ〜♪
\(^O^)/

と言ったのです。
何のこと...?と指先のカラシを見ると...お〜〜 確かにライオンです!すごいなぁ、子どもの発想って…と、素直に感心してしまいました。(ーー;)

これまでそんな見方したことがなかったのに、一度ライオンといわれると、どんどんライオンに見えてきてしまいます。(再現写真)

富士見の自然の中で元気に走り回りながら、我が家の子どもも成長中です!

11月3日の朝、初氷。

初氷11月3日の朝、初氷。
子どもが大好きな水たまりもこの通り氷がはっていました。






霜柱隣の畑は、この通り霜柱。子どもがザクザクと歩く前に融けてしまいましたので、ザクザク歩くのはもう少しお預けです…。





雪

どうやら、うっすらと雪も舞ったみたいですね。







この日の寒さで、おじいちゃんの畑のズッキーニも全部ダメになってしまったそうで、春からスタートしたズッキーニの出荷作業も終了となりました。本当に天候との勝負です。

この時期に、すでに東京にいた頃の真冬の寒さ。
ということは、セーターやコートやマフラーを着ていてもいいということなのですが、我が家はまだ薄着。これからもっと寒くなるので、ここでセーターを着たら太刀打ちできないぞ!という気合の表れ...?(^_^;) もちろん、夜は暖房いれてますが…。

富士見高原は紅葉シーズンも終わり…

紅葉

富士見高原の秋は本当に短い…。
紅葉シーズンが来たかと思ったら、11月3日の寒さ以来、一気に冬の足音が…。

そんなわけで秋模様を少しアップ。
紅葉10月1日の八ヶ岳








紅葉10月中旬から色が大きく変わりました。







紅葉
こんなきれいな紅葉がいたるところで見られます。






紅葉

富士見パノラマスキー場も、こんなきれいな紅葉に覆われています。
撮影した日は、ゲレンデ中腹でこの紅葉を背景に家族でお弁当♪



紅葉


ゲレンデに腰を下ろすと、目の前にはきれいな空と秋の八ヶ岳!
前も後ろもステキな秋の景色♪
子どもはゲレンデの芝生を元気に走り回ります。


紅葉

10月29日に紹介した八ヶ岳自然文化園の紅葉は、この通り葉っぱがきれいに落ちてもう冬です。




紅葉
子どもは、その落ち葉の山に大喜び! カシャカシャと音をたてて走ったり、集めた落ち葉に寝転んだり、お風呂のように肩まで入ったり。
(イラスト風に写真を加工…)





紅葉
我が家の庭には梅の木があり、大家さんのご好意で「自由に採って食べてくださいね!」と。
7月に収穫した梅で作った酒が、秋の夜長に一役。




信州 富士見高原、今日も晴れ。
2009年春、家族で東京から信州に移住(Uターン)しました。
東京でお世話になった多くの方々に 元気です!をお伝えしながら、信州・富士見高原の魅力や田舎での暮らしも一緒にお伝えできたらと思います。
のんびり更新ですのでお暇な時にお立ち寄りください。
写真で綴る、富士見町の暮らし
コメントありがとうございます。

信州・富士見高原の魅力紹介♪

長野県諏訪のホームページ制作
QRコード
QRコード