20100830_001
久しぶりの更新です…(^_^;)。
このブログの更新の前に、先に更新しないといけないブログやサイトを優先させていたら、こちらのブログがなかなか更新できなくなってしまいました(>_<)。失礼しました。
家族で山や川や海に出かけたりして元気に過ごしています。
私のブログはのんびり更新ですが、ほぼ毎日更新されている妻のブログでは、そんな信州・富士見高原での田舎暮らしや、山や川や自然豊かな中で元気に遊ぶ子どもの様子がアップされていますので、そちらもぜひチェックしてみてください♪

この週末、今シーズン3回目のキャンプに行ってきました。
(1回目 & 2回目)
今回は、山梨県北杜市白州町にある「白州観光 尾白キャンプ場」。名水公園「べるが」のちょっと先にある、尾白渓谷の中にあるキャンプ場です。

この夏、キャンプの他にも何回もバーベキューをやっている我が家。1才・2才の子どもも、「キャンプ」「バーベキュー」の響きに出発前から大喜び♪ p(^o^)q 寝袋やテントを引っ張っり出したり、家での準備から一緒にお手伝いをしてくれます。

20100830_0021名水百選に選ばれ、そして甲斐駒ケ岳の登山口にもなっている尾白渓谷。この日も本当に多くの人が渓谷散策に訪れていました。
そんなきれいな渓谷だけあって、キャンプ場脇を流れる尾白川のきれいさにはビックリ。長野県に住んでいる自分たちですらビックリしてしまうようなきれいさ&美しいロケーションです♪ そして、何組もの家族が、ここで川遊びを楽しんでいます。

20100830_002我が家も、テント設営が終わったら、川遊び。この透明感&ひんやりと冷たい水に、暑いことなんか一瞬で忘れてしまいます。
この日は服のままジャブジャブと水遊び。当然、最後は全身ずぶ濡れですが、着替えれば平気ですからそんなことはお構いなし♪
(翌日は、水着に着替えてジャブジャブでした)

20100830_003夕食はお待ちかねのバーベキュー♪ 我が家の子どもはバーベキューが大好き。「もうパタパタしていい?」と、火を起こす時から一緒にお手伝いをしてくれます。「焼けたかかな?ま〜だかな?」と、トウモロコシや野菜をひっくり返してくれるのも子どもたち♪
普段は遊びながら食べちゃダメと言う我が家も、この日は特別。食べては走り、転んで泣いてはまた食べと、賑やかなキャンプ場の夕食です。

20100830_004川のせせらぎを聞きながらテントで一晩過ごした翌朝、光が木々の間からこぼれてくる景色がとても素敵でした。
子どもたちも、そんな景色を見ながら、なにやら二人でお話ししていたようです♪


素敵なロケーションで、混雑するほど人がいるわけでもないこのキャンプ場、とってもいいキャンプ場でした。
今シーズン、もう1回ぐらいはキャンプいけるかな?

■信州 富士見高原(近辺) お出かけ情報


■白州観光尾白キャンプ場
尾白渓谷の中にある静かなキャンプ場です。古くからあるキャンプ場という感じで、管理人さんもいらっしゃいます。
名水公園「べるが」の中にある「尾白の森 キャンプ場」とは違いますのでご注意を♪
車で10分もかからずに、名水公園「べるが」内の温泉 尾白の湯 にいけます。割引券も、キャンプ場の管理人さんがくださいます。
キャンプ場脇の尾白川で水遊びができますので、海水パンツや浮き輪などをわすれずに♪
大人一泊 800円 / 駐車場 1,000円 (だったと思う…(^_^;))


大きな地図で見る