信州・富士見高原、今日も晴れ。

東京から信州・富士見高原 ( 長野県富士見町 ) に家族で引っ越しました。

2011年07月

引っ越し先は、築85年の古民家。

20110710001

今年のGW中に突然引っ越さなくてはいけなくなって以来、怒涛のような慌ただしさが続いていました。家を探すとはいえ、東京とは違いますのでそうそう簡単に条件に合致するところが見つかるわけではなく…。

そんな中、「たまたま」今の家に出会うことができました。
今度は、築85年のおうち。昔から農家の方が暮らしてこられた家です。
かっこよく言えば「古民家」。
現代風にリフォームされているわけではありませんで、ちょうど自分が子供のころによく富士見町をはじめとする田舎で見かけたような、軒下の広い農家の家そのままです。

壁で区切られた現代風の間取りではなく、扉を開けると全部が広〜い空間になってしまうので、子供たちは大喜びで走り回っています。そのたびに、家じゅうに「ドタ!ドタ!」という音が響きます。

妻のブログでも紹介されていますので、よろしければどうぞ。
引っ越し先は、大正14年築の古民家。

前の家もとても素敵な環境でしたが、今回もとても素敵な環境です。
自然豊かな場所での別荘風というのではなく、子供がバタバタと走り回る田舎の農家な感じですね(笑)。子供が元気に走り回るんですから、それが一番!

魚釣り & バーベキュー、川遊びで初夏を楽しむ

20110703001
富士見町でも30度近くにな日々続いたこの日、本当はまたキャンプに行こうかと話していたのですが、天気予報によるとどうやら夕方から雨とのこと…。しかたないので、急きょ予定を変更して、釜無の釣り堀で魚釣りをして、川でバーベキューをしようということになりました。

釜無の釣り堀では、常連のおじさんが「こうすると釣るんだよ」といろいろとアドバイスをしてくれました。そのおかけで、今回、22匹のマスを調達♪

早速、バーベキューをしようと、いつもの道の駅・信州蔦木宿の隣の河川に移動。
GWにキャンプした時には、草はあまりなくて、キャンプしやすい場所でしたが、今回、草がたくさん。
20110703002別に肩肘張ったバーベキューではないので、お魚焼いてご飯も炊こう!という気軽さ。車でちょっとそこまで出かけて、外でご飯食べようよ、という感覚
(笑)





20110703003子供も、むしゃむしゃと、自分たちで釣った魚をほおばります。この頼もしい感じがいいです!
(お父さんなんかよりも全然頼もしい。)






20110703004その後は、川で水遊び。
暑いので水に入ると最高に気持ちいいです!

子供は、たまたま東京から川に遊びに来ていた子と友達になりながら、一緒に遊んでいました。

もちろん、服も何もビッシヨリ。
「濡れるから入っちゃダメ」なんていうのは、我が家ではありません。「着替えならいくらでもあるんだから、ドンドン入りな。」だって、濡れたら・汚れたら着替えればいいんですから。

でも大人になると、この感覚を忘れてしまいますよね。知らず知らずのうちに、汚しちゃダメ、濡らしちゃダメ、ということになって、同じことを子供にも言っちゃう。むしろ、汚れてもいい、濡らしてもいいようにしてあげるのが、やっぱり筋じゃないかと。

暑い夏、ぜひ都市部を抜け出して、いかがですか?

■信州 富士見高原 お出かけ情報


■道の駅 信州蔦木宿 http://www.tsutakijuku.jp/

道の駅 信州蔦木宿中央自動車道 小淵沢インターから車で6分。国道20号線沿い、山梨県から長野県に入って少しのところにあります。
道の駅には、温泉、野菜や物産の直売所、レストランが併設されています。
道の駅ですので、もちろん駐車場の心配は無用。

餅つき大会やそばの早食い競争マスつかみ大会、流しそうめんなどなど、頻繁にイベントを開催していますのでサイトでチェックしてみてくださいね。

また、レストランのソフトクリームもおすすめ。川原で水のせせらぎを聞きながら食べると最高です!
信州 富士見高原、今日も晴れ。
2009年春、家族で東京から信州に移住(Uターン)しました。
東京でお世話になった多くの方々に 元気です!をお伝えしながら、信州・富士見高原の魅力や田舎での暮らしも一緒にお伝えできたらと思います。
のんびり更新ですのでお暇な時にお立ち寄りください。
写真で綴る、富士見町の暮らし
コメントありがとうございます。

信州・富士見高原の魅力紹介♪

長野県諏訪のホームページ制作
QRコード
QRコード