富士見高原の我が家に、東京から初めてのお客様がいらっしゃいました。な、なんと、保険の営業の方。山梨県内のお客さんのところにいらしたとのことで、少し足を伸ばして来てくださいました。

我が家でコーヒーを飲みながら、東京にいた頃に比べるとのんびりでいいですよ〜♪ などなどお話ししました。

その後、せっかくなのでお蕎麦を食べて行きましょうということで、そば処 おっこと亭 をご紹介しました。たまたま地図がなかったので、営業の方のカーナビでここですってお教えしたのですが、無事に到着できたのかしら…?


■信州 富士見高原 お出かけ情報


■そば処 おっこと亭 http://www.okkototei.jp/

中央自動車道 小淵沢インターから車で15分。諏訪南インターから車で15分。
地元のそばを使い、挽きたて、打ちたて、ゆでたてのそばが食べられます。
広い駐車場がありますので心配は無用。

おっことはお店のある地域の地名「乙事(おっこと)」のこと。映画「もののけ姫」に「おっことぬしさま」が出てきますが、この乙事との話も…。宮崎駿監督の別荘が富士見町にありますので。映画には「エボシさま」が登場しますが、乙事の隣には「烏帽子(えぼうし)」という地名の集落もあります。