信州諏訪温泉博覧会 ズーラ期間限定で、旬な情報をご紹介。

諏訪湖を中心とする6市町村では、信州・諏訪温泉博覧会 ズーラ と銘打って、期間限定の体験型イベントを開催します。観光スポットを見るというこれまでの観光スタイルとは違って、地元の人、街、食、自然、伝統に触れる体験を通して街の発見・再発見をしよう!という趣旨のものです。そう、ウェルネスツーリズムですね♪

富士見町では、次のようなプログラムが予定されているそうです。

  1. 唐松林ウォーキング
    創造の森「彫刻公園」をハイキングして、そばと旬の山菜てんぷらを満喫♪(*^O^*)
  2. ノルディックウォーキングを楽しもう in 富士見高原
    2本のポールを持って歩く新しいウォーキングスタイルを体験!
  3. 高原の赤いルバーブを丸ごと召し上がれ
    ルバーブの収穫と、ランチ&クッキング♪(^O^)
  4. 食用ホオズキ収穫とパン&ジャムづくり
    パン仕込み & ホウヅキ収穫 & ジャム作り!
  5. 甲州街道「蔦木宿」で柿もぎ&干し柿作り
    柿もぎ&干し柿作り。そして「蔦木宿定食」&天然温泉を満喫。
    # 蔦木宿は、この前紹介したところですね。


体験プログラムに参加するためには事前予約が必要で、予約状況を見ますと、すでに多くの方が申し込みをされていますね。
ご興味のある方は、信州諏訪温泉博覧会 ズーラ のサイトをご覧ください。富士見町の他にも、全75プログラムが準備されています。

第2回 信州・諏訪温泉博覧会 ズーラ
 (2009年10月24日〜11月15日)

# 各プログラムの詳細ページへの直接リンクが禁止されているので、
# リンクはしていません。ズーラ サイトのトップページからご覧になってください。


ところで、 「ズーラ」は、諏訪近辺の方言「○○ずら?」から来ているそうです。「○○でしょう?」 の意味です。