おいら、昼飯にお好み焼きっちゃ、何か抵抗があるだよ。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

何か物足りんっちゅーか、食うた気になれんのよの。

(○ ̄ ~  ̄○;) う~みゅ

内容を考えりゃぁ、サラダと焼きそばを食う感じぢゃけん、メインのおかずとなる物が欲しいっちゃ。

ウン(*-ω-)(-ω-*)ウン

で、具にイカやら何やら入れようったら、あっという間に千円オーバーぢゃけんね。

<( ̄□ ̄;)>ナンテコッタ!

マヨネーズをタップリかけたら、ヘルシーなんかも怪しゅう感じるわい。

( ̄▽ ̄;)アハハ・・・

と、散々、お好み焼き批判を展開したところで、今日のおいらの昼飯はお好み焼きぢゃった。

┌(。Д。)┐ あはは♪

□■□■□■□■□ 今日のひとり飯 □■□■□■□■□

肉玉そば@五ェ門 肉玉そば(680円)@五ェ門

ひょっとしたら、お好み焼き屋は喫茶店以上にあるかもしれんの。

殆どが個人経営ぢゃろうか。

ウン(*-ω-)(-ω-*)ウン

それだけ広島県人のソウルフードとして根付いとるっちゅー事ぢゃね。

(★^▽^)V イエイ~♪

今日の昼飯に偶にはお好み焼きを食うてみる事にしたで。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

基本、トッピング無しの肉玉そば派ぢゃけん、正統派で攻めたいところぢゃけど・・・

( ̄ω ̄;)エートォ...

選んでしまうんは個性的なところが多いミーハーなおいらぢゃ。

( ゚∀゚)アヒャヒャ

ちゅー事で、寄ってみたのがこの店だっちゃ。

ここのお好み焼きの特徴は、パリパリに焼いた生地と麺ぢゃろうか。

ウン( ^-^)(^-^ )ウン

麺は生麺から湯がいて、一気に大量の麺を鉄板に広げて焼く様は圧巻ぢゃの。

(°◇°;)オォ!!

勿論、今日も肉玉そば(680円)にしてみたで。

v( ̄∇ ̄)v ブイ!

ちゅーか、席についてもなかなかメニューを持って来てくれんし、メニューを差し出すと同時に注文伺いの体制ぢゃけんね。

ヾ(ー ー#) おいおい

ヘタレのおいらはメニューも見れずに肉玉そばを頼んでしもうただよ。

(´‐ω‐)=зフー

製作過程を観察してみるに、仕事が雑ぢゃのぉ~。

Σ(´Д`;) うあ゙

ソースを塗る前のお好み焼きは凝視に耐えんで。

(*ノω<*) アチャー

焼き上がったお好み焼きは切ってくれるんぢゃけど、ピザスタイルに切るのが面白いかの。

つか、これって食い難くね?

( ̄▽ ̄;)アハハ・・・

で、その味は、ソースの酸味をまずは感じるの。

ソースの瓶に銘柄は無かったけん、オリジナルぢゃろうか。

d(⌒ー⌒) グッ!!

そんで、そばにはしっかりと下味が付いとるけん、辛口のソースとも相まって、水が進んでしょうがないわい。

水がジョッキで出てく来るんはこのためかの。

( ̄▽ ̄;)アハハ・・・

ぢゃけど、パリパリがウリぢゃったそばが、今日は何かシンナリとしとる。偶々かいの。

(○ ̄ ~  ̄○;) う~みゅ

食いながら思うたんぢゃけど、この店は結構な人気店ぢゃったはずぢゃが、どこが良いんぢゃろうか?

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

水でパンパンになった腹をさすりながら、お好み焼きに暗いおいらは、しみじみ思うんぢゃった。

┐( ̄ヘ ̄)┌ わからん!

ところで、鉄板を清掃する時に、その汚ゃない汁をこっちに飛ばすんぢゃねぇ~~~~っ!

ダーーーッ! (ノ`Д´)ノ ~┻━┻⌒。・゜゜

広島ブログ <<< ポチっとひと押しお願げぇしますだ m(_ _)m

採点:★★★