おいら、島根県には定期的に出没しとるけん、比較的、松江界隈の飲食店は知っとる方ぢゃと思うだよ。

(★^▽^)V イエイ~♪

特に大好きな鰻は、主だった店の殆どで試しとるぢゃろうか。

ウン( ^-^)(^-^ )ウン

そんな中、移転した鰻屋があって、ずっと気になっとったんぢゃけど、ようやく寄ることができたで。

(*゚▽゚*)ワクワク

□■□■□■□■□ 今日のひとり飯 □■□■□■□■□

鰻重・特上@山美世 鰻重・特上(4,374円)@山美世

ここは、松江の中海に浮かぶ江島、通称「ベタ踏み坂」の手前にある鰻屋だっちゃ。

(★^▽^)V イエイ~♪

以前は、隣の大根島で小ぢんまりと営業しとったんぢゃけど、この度(平成30年3月)、満を持して移転オープンした次第ぢゃ。

ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

で、駐車場に車を停めてみたら、前の店にあった「うなぎ神社」もちゃんと移転されとった。

( -∀-)ニヒッ

ぢゃけど、改めて建物を見ると大きくなったよのぉ・・・

(ノ°ο°)ノ オオオオ

威風堂々の建物はお洒落な入り口で、店内も広いわい。

( ̄。 ̄)ホーーォ

どうやら2F席もあるみたいぢゃね。

(´・∀・`)ヘー

とりあえず、席に座ったらメニューを一読してみるで。

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

その内容は、鰻御膳、鰻重、鰻丼のオーソドックスなラインナップぢゃ。

( ̄▽ ̄) ムフフフ・・・

勿論、鰻重ぢゃろうか?

( ̄ー ̄)ニヤリッ

今回は新築移転オープンのお祝いで、鰻重の特上にしてみることにしたっちゃ。

v( ̄∇ ̄)v ブイ!

待つこと暫し、出てきたお重の蓋を開けてみると、重なるように並んだ大降りの鰻が圧巻ぢゃね。

ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ!

鰻自体は、背開きなんぢゃけど蒸してない関西風で、一年を通して安定供給できる養殖鰻とのことぢゃ。

( -∀-)ニヒッ

さっそく一口。

( ̄~; ̄) ムシャムシャ

タレはマイルドな塩梅で、おいらはこれぐらい控え目な味の方が好みぢゃの。

o( ̄▽ ̄)b まいう~

少し、パンチを足す程度に山椒をひとふりしたで。

(`・ω・´)シャキーン

鰻の仕上がりとしては、パリッと焼いた照りのあるタイプぢゃなくて、タレにヒタヒタに浸したウェッティーな出来ぢゃね。

ウン( ^-^)(^-^ )ウン

これは松江の鰻屋に多く見られるタイプぢゃろうか。

(゚∀゚)アヒャヒャ

食い進めとると嬉しい発見があったで。

∑ヾ( ̄0 ̄;)ノ オットッ!

ご飯の底から、もう一切れ鰻が出てきただよ。

v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

久しぶりに鰻を堪能できた鰻重ぢゃった。

(。・`ω´・。)b

ちなみに、汁物は宍道湖七品の一つ、しじみ汁なんぢゃけど、きも吸いにするには幾らかの追加料金が必要なんが残念ぢゃったかの。

(`・ω・´)9m 行くべし!

人気ブログランキングへ <<< ポチっとひと押しお願げぇしますだ m(_ _)m