廿日市市街に出没しただよ。

(★^▽^)V イエイ~♪

さて、昼飯を食うべくスマホをチェックしてみるに・・・

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

お、そういや最近ブックマークした中華料理屋が大野町にあったよの。

( -∀-)ニヒッ

気になったけん行ってみたで。

(*゚▽゚*)ワクワク

□■□■□■□■□ 今日のひとり飯 □■□■□■□■□

ラーメンセットB@大野飯店 ラーメンセットB(950円)@大野飯店

ここは山陽自動車道の大野ICへの国道2号線からの入口交差点界隈、その南の住宅街にある中華料理屋ぢゃ。

(●⌒∇⌒●) わーい!

店先に車を停めて入店してみると、外観から推測される通りの内装で、昔ながらの食堂といった感じぢゃろうか。

(゚∀゚)アヒャヒャ

メニューが新しいけん、最近、リニューアルかなんかしたんかもしれんね。

ウン(*-ω-)(-ω-*)ウン

さて、その内容を一読してみるに・・・

(〃 ̄ω ̄〃ゞ えーと

ラーメンがセットになった各種メニューに、チャンポンや焼きそば、後は丼物といったところかの。

(´・∀・`)ヘー

今回はラーメンに半チャーハンと鶏唐2ケがセットになった、ラーメンセットB(950円)にしてみることにしたで。

v( ̄∇ ̄)v ブイ!

思いのほか待ったぢゃろうか、やっと出てきた料理を観察してみるに・・・

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・

食器には店名と電話番号が入ったオリジナル品で、今では珍しくなった出前の文化が感じられるわい。

( -∀-)ニヒッ

黄土色のスープのラーメンは、昔懐かしいルックスで、ネギ沢山なのが嬉しいだよ。

v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

半チャーハンは鶏唐と一緒に所狭しと盛られて、何気に大ぶりな鶏唐が食い応えありそうぢゃ。

d(⌒ー⌒) グッ!!

まずは、ラーメンから一口。

( ̄~; ̄) ムシャムシャ

ちょっと薄めのスープは昭和の高度成長時代を髣髴とさせる味ぢゃろうか。

( ゚∀゚)アヒャヒャ

麺が太麺なのは意外で、スープとの相性はイマイチかもしれんね。

(○ ̄ ~  ̄○;) う~みゅ

続いてチャーハンを一口。

( ̄~; ̄) ムシャムシャ

かなりしっかりと味が付いて、これはなかなか旨いんぢゃなかろうか。

o( ̄▽ ̄)b まいう~

ただ、半分の量ぢゃけん何とか飽きんで食えるけど、これがレギュラーサイズになったら、チト辛いかもしれんね。

ウン(*-ω-)(-ω-*)ウン

最後に鶏唐を一口。

( ̄~; ̄) ムシャムシャ

めっちゃ熱いくせに、中はまだ熱が通ってない部分が残っとるみたいで、これは暫く放置して余熱を通す必要がありそうぢゃ。

(p・Д・;)アセアセ

食い終わってみての感想は、ちょっとレトロな町のラーメン屋さんといった感じで、

( ̄m ̄〃) ぷぷっ!

満腹になれたし、950円のお値段も許容範囲といったところかの。

(。・`ω´・。)b

その内容から、きっと料理人は年配の方ぢゃろうと、会計がてら厨房を見てみると、えらいお若い人でビックリしただよ。

m9(^Д^)プギャー

人気ブログランキングへ <<< ポチっとひと押しお願げぇしますだ m(_ _)m