西条中央の外れに、老舗の中華料理屋があるだよ。

(★^▽^)V イエイ~♪

そう「じゃんじゃん亭」ぢゃね。

(`・ω・´)シャキーン

で、食いに来たで、ニラレバ炒めを!

( ー`дー´)キリッ

□■□■□■□■□ 今日のひとり飯 □■□■□■□■□

ニラレバ定食@じゃんじゃん亭 ニラレバ定食(850円)@じゃんじゃん亭

ここは西条中央にある、このブログでもお馴染みの中華料理屋だっちゃ。

( -∀-)ニヒッ

今回は、この店でまだ試したことのないメニューを食うべくやって来ただよ。

(●⌒∇⌒●) わーい!

で、今回、挑戦するんがニラレバ炒めぢゃ。

( ̄▽ ̄) ムフフフ・・・

実はおいら、「ホルモンはタンとハラミしか食わん!」と意味もなく宣言しとったけん、これまで好んでは食わんかったんよの。

( ゚∀゚)アヒャヒャ

それがここ1年、心境の変化で少しずつホルモンを試してみるようになったっちゃ。

(`・ω・´)シャキーン

そして今回は、中華のホルモン系代表メニューとも言える、ニラレバ炒めに挑戦する運びとなった次第ぢゃ。

v( ̄∇ ̄)v ブイ!

待つこと暫し、さっそく注文した料理が出てきたんぢゃけど・・・

( ̄ω ̄;)エートォ...

思いのほか、色合いが暗めの印象ぢゃね。

(○ ̄ ~  ̄○;) う~みゅ

さっそく一口。

( ̄~; ̄) ムシャムシャ

しっかりとした醤系の味付けで、おいらにとってはベタな中華味がなかなか旨いんぢゃなかろうか。

o( ̄▽ ̄)b まいう~

レバーは薄く切られて粉をまぶしてある分、タレが衣に良く染みて、何回か噛んだぐらいぢゃレバーとは感じんほどぢゃ。

(´・∀・`)ヘー

ただ、何度か噛み進めるにつれて、レーバー独特の食感と風味が口に広がって、苦手な人はオエっとなるかもしれんね。

(p・Д・;)アセアセ

とはいえ、2~3回噛んで飲み込む分には、柔らかい何かの肉といった感じで、おいらみたいな初心者にも食べ易いんぢゃんかろうか。

d(⌒ー⌒) グッ!!

このニラレバ炒め、「再度、食うか?」と問われれば微妙なんぢゃけど、味は悪くないと思うだよ。

(⌒∇⌒)b ナイス!

人気ブログランキングへ <<< ポチっとひと押しお願げぇしますだ m(_ _)m