モンダイモーニング

曇り のち 土砂降りのスーパーボール

hikkosi。

http://shintaroll.jugem.jp/

民主主義の筋肉痛。

毎日、笑って機嫌よく暮らしたい。出来ることならそうしたい。

だけどわざわざ毎朝、新聞読んで怒っている。ネットで調べてブルーになってる。


ギターの弾き始めは、そりゃ指が痛かった、腱鞘炎にもなった。それでやめましたじゃあ、話はハイ!そこでおしまいだ。

このユーウツはだからきっと、弱っちゃった民主主義の、筋肉痛みたいなものなんだ。


2013年11月26日、秘密保護法案が衆議院を強行採決で通過してしまった。ヒデー話だ、与党の横暴だ。

歯止めをかけるはずのみんなや維新、既に死語だけど第三党ってやつも、寝返ったかと思ったらまた[造反]したり、てんでバラバラだ。


私はその夜、時間を作って首相官邸前及び国会議事堂前にかけつけた。

この1、2年で何度目かな。それまでは全く縁のない、社会科見学で来たかなぐらいの場所だ。未だに乗り換えと降り口で戸惑ってる、甘ちゃんのアマ市民。

たぶん同じ様な感覚の人たちが、国会前には既にたくさん集まっていた。


声を枯らして出せなくなったり、気付かないうちにヒステリックになったりせんように、長くタフに声を上げ続けられるよう、今回は腹式呼吸を心掛けてみた。

それでも解散のころにはかなり腹筋が痛くなっちゃった。


名前は伏せとくけど、知人にもたくさん会った。カーディガンが寒そうだと和やかに笑われた。実際、寒かった!次回はもっと厚着して来よう。


仲間のバカ話や、恋の話や、

仕事の話や、お金の話や、

そういう話と同じように、普通に政治の話が出来るようになりたい。


まだ慣れないから、ぎこちなくうわずったり、熱くなりすぎちゃったりする。

なんだって最初はそうだ。だんだん上手になる、なんでこんな事が上手く出来なかったんだろうってきっと後で思うぜ。


それでなりたいのは、顔のない誰かがレッテルを貼るところのプロ市民なんてものではない。

町場で一生懸命に暮らす、義理と人情の間で迷ったり間違ったりもする、民主主義の主権者である、いうなれば市民のプロだ。

10月下旬。

10月が密度の濃い、印象的な月になりそうだったので日記をつけて公開していました。まさにそういう月になり、そのまま11月ももう半ば。折角なんで、下旬まで。

10/21(月)
夜明け、瓦レコードを後にし、dj sleeper氏に連れられ、松本駅前の中華料理屋で飯、トドメの紹興酒。朝、東京に帰着。夜に帰宅、良く寝る。

22(火)
ブーのお客様でlive、大久保アースダム。リーダーのマリーの誕生日ということもあり、沢山の人が訪れてくれてlive後は誕生日の様相。本人は無頓着。プレゼントに養命酒あげようと思ったら酒屋に無かったから逆にヘネシーにした。

23(水)
夜、歯医者、抜歯の抜糸。

25(金)
友人のポンちゃんの出演する芝居を観に行く。広めのライブハウスで、360度全部舞台というような特殊な構造だったけど、客席の背後に位置するポンちゃんが観られてない時も常に役に入っててすごいなと思った。

26(土)
大袈裟太郎presents[不揃いのBEATたち]、重力2で出演。


敬愛するユウザロックさんと色々言葉を交わせて良かった。韓国のHIPHOPが盛り上がってるって話とかすげえ面白かった。アドベンチャーズは相変わらずカオスで妙なパワーがあった。

27(日)
午前中、時間があったのでランニングに行った。今年4回目。

28(月)
開口一番@渋谷LUSH

PLUGの外での一発目。ちょっとした緊張感が開口一番にドンピシャだった。色んなひとが来て、賑やか。
P1000136


P1000143


P1000153


29(火)
西園&ラメさんと、上野で映像の打ち合わせ。ABCマートが閉まるとホームレスの人が路上でクツ売ってDEFマート。

P1000155



30(水)
ツッチーさんのスタジオでマスタリングの最終立ち会い。ものすごく貴重な時間をすごさせてもらった。音楽に関する話はもちろん在り方も、本当に学ぶところが多かった。27:30、チャリンコで帰宅。
最高の状態で仕上がった。

P1000161


31(木)
何十軒も本屋を回って見付からなかった[君とガッタメラータ]というマンガの最終刊をついに発見。思わず書店でうおお!と叫び高々と掲げてしまった。やっぱり名作だ。

10月中旬。

10月11日(金)

前日の話の続き、痛いから夜、歯医者へ。

帰宅後に自宅で新曲のデモ録り。メンバーに送り終わる頃には終電、急ぎ池袋に向かう。

ステレオ府中の仲間、マチーデフの誕生日パーティー。サービス精神に満ちたすごく良いHIPHOPのパーティー。顔馴染みの面子とチェイ。始発で帰宅。


13日(日)

抜歯。

ドトールに寄って帰る。コーヒーが味しないし口からこぼれる。

夕方から下北沢で重力2のスタジオ。終了後はいつもなら飲みながら飯だけど、気遣ってコーヒーにしてくれた。味する。


14日(月)

自宅で新曲のデモ録り。

夕暮れ完成、送信。ものすごくぼんやりする。

夜、自転車を修理に出して、その足で街をうろうろする。ものすごくうろうろする。


15日(火)

アルバム発売に関する打ち合わせでウルトラヴァイブへ。豪雨の中、ランドテクニクスのミッツンが紹介のため同行してくれた。

すごく実のある話が出来た。発売日もおよそ決定。ミッツンとラーメン食って帰宅。


16日(水)

歯医者、消毒。


17日(木)

マスタリングデータが到着。すごく良い。これが前線の人の仕事か。

queloud、OMSB、quenchら関係者に送って意見を求める。リアクションは上々。

夜中、フライヤーを受け取りに大袈裟太郎の家へ。謎のホームパーティーが開催中で、予定よりだいぶ飲んでしまう。


18日(金)

グリンラマから来月のデンデケ5のフライヤーデータが届く。2〜4のライブペイントを組み合わせた壮大な作品。


dndkprovol5omote
いかす。

19日(土)

まりかちゃんに付き合って貰って、ブックレット及び納品関係のテキストの見直し作業。毎度ながら元校正さんのスキルは助かる。


20日(日)

重力2、りんご音楽祭のアフターパーティーで松本・瓦レコードへ。今回は高速バスで向かう。

瓦レコードはガチの民家でやっぱり驚く。秘密基地そのもの。

三人でショッピングモール(片倉モール)ブラついたり、そば食ったり、喫茶店(ABE)行ったり、しばしの観光気分を味わう。

道でまりかちゃんの高校の先生に会ったり、どてら買ったり。


開演前、りんご主催のdj sleeper氏、箱庭の室内楽のハシダカズマ氏とそば[小林]で会食。

ライブにはまりかちゃんの中学、高校の同級生や元同僚の方が遊びに来てくれる。


レフクルーはどこでもレフクルーで爆笑。また一緒にやりたいなあ。


とまあ色んなことが色んな角度であって、ど深夜のビッグボーイで三人でどうだった、こうだったと喋くって、川沿いを飲みきれない缶ビールで乾杯してブラブラしてる時間がめっちゃ良かった。雨上がり。

10月上旬。

10/1(火)
りんご音楽祭〜デンデケ4〜何本かのliveで燃え尽きて、長引いてた風邪みたいのががちょっと良くなってきた。10月始まる。

10/2(水)
来月いちど沖縄に帰るので、チケットの予約など。ジェットスターにしようか散々迷って、やめた。

10/3(木)
夜、大袈裟太郎とイベントの打ち合わせで飲む。太ったひとと痩せたひと。

10/5(土)
尊敬するアーティスト/ピアニストで友人の富山優子のアルバム発売記念ワンマンへ@渋谷LASTWALTZ。満員大盛況。仕事で遅れてしまったが、好きな曲[羊は列車から降りて]が聴けて、しかも素晴らしい演奏で良かった。一見、感情的な人ではないからこそ、構築された曲の端々からそれが迸った時にすごい力を持つ。

終演後、席を立った人達のなかに嬉しい顔ぶれを見つけ立ち話ののち、新宿ゴールデン街へ。ブーのお客様、まりかちゃん、そして難波BEARSのLIVEに足を運んでくれた神戸のマツゾーさんと再会。終電ギリギリまで飲んで、マリーを残し離脱。

10/6(日)
下北で重力2スタジオ。新曲に着手。

練習後、詩人の村田活彦氏と、TOMの所属するCチキンボーイズの打ち合わせに、縁もゆかりもあるので合流。最初は茶化しを入れてるだけだったのが、だんだんマジに話し込んで来る。

10/7(月)
ブーのお客様のLIVEで三軒茶屋へ。数年振りに世田谷線に乗る。情緒は感じるんだが、やっぱりどうもBPMが合わない。

ヘブンズドア、初出演。噂に違わぬ熱い箱で、ブッキングの人と終演後すごく熱く話し込む。バンドマンから搾取したいわけじゃないけど、甘やかしたいわけでもないって話は、よく分かる。だからつまり、お客さんに向けてやるわけだけど、それはブックスーパー伊藤みたいに大きい声で決まった挨拶を繰り返すってことじゃない。アイディアならいつでもある。一緒に試行錯誤したい。

そして今夜もブーのお客様、メガとマリーと酔っぱらう。ステッカーデザインしてくれた尾根恋イルもいて、終電間際まで缶ビール。

10/8(火)
夜、ソロアルバムに関する話し合いで、映像の西園と、デザイン/造形のグリンラマと高円寺で飲む。30になってから本当によく中華料理屋に行くようになった。

グリンラマが終電で帰って、西園と九州料理の店で飲み直す。

10/9(水)
チャック&ヒロキのヒロキから、ラウンドテクニクスのミッツンを経由して、流通のウルトラヴァイブに繋いでもらう。みんなが先にリリースしていたおかげで、とても苦手分野なそのへんの流れがちょっとずつ理解出来て来た。

10/10(木)
夕方から夜にかけて強烈な歯の痛みに襲われ、3、4時間ほど唸る。横になると痛いからまた体を起こすを何度となく繰り返す。BGMはエンドレスでECDの[MELTING POT]。痛い時には痛いMUSIC。

デンデケプロダクションvol.4。

dndkprovol4omotekai

重力2主催、デンデケプロダクション、VOL.4が今週末の9/22(日)に開催です。


今回は音楽にスポークンワード、それからLIVE書、そしてダンスエクササイズと今まで以上に幅広く、他であまり味わえないような組み合わせになってます。

ただ、カテゴリの羅列にはあまり意味がなく、その人のステージや制作が面白くまた一緒にやってより愉しんでもらえそうならどんなカテゴリの人も呼んでいるというだけで、これは毎回に通底するモットーのようなものでもあります。ひとありき。

LIVEHOUSEってそんな使い方していいの?いやつうかなんでみんなそうしないの?21世紀のLIVEHOUSEへようこそ、レッツデンデケーション!



2013/9/22(日)
『デンデケプロダクション vol.4』
@渋谷Last Waltz

open18:00 / start 18:30

ADV. 2,000yen (+1D)
DOOR 2,500yen (+1D)

【出演】

-live-
重力2
GORO GOLO
猫道(猫道一家)
Shippe

-書-
田中象雨(Syou U Tanaka)

-デンデケ夜話-
Peekaboo Dance  


お問い合わせ
juryoku2@gmail.com


[りんご音楽祭]ツアー後記。

アイシーです。

9/14,15と、松本で行われた[りんご音楽祭2013]に重力2で出演してきました。


写真は朝岡英輔氏のfrickerにて。
http://www.flickr.com/photos/101897362@N02/sets/72157635554857794/page2/

_DSC7788-1

東京から、まりかちゃんの地元、松本(近郊)から、じつに20人以上の方に応援に来て頂きました。

今回、ツアーの様な形式でみんなで移動/宿泊など共にしたんで、運転、集金、機材運搬、点呼、場所取り、撮影などあらゆる部分で参加者の皆様の力をお借りすることになりました。


感謝。


段取りなど不手際も沢山あって、申し訳ありませんでした。

多くの方に楽しかった、liveが良かったと言ってもらえたのが救いです。



得意なこと、苦手なこと、もっと出来ること、助けてもらえること。俺しか出来ねえこと。返さなきゃいけないこと。

今まで通りのやり方では通らない面も沢山あって、色々考え直す良いきっかけにもなりました。



縮こまって恐縮ばかりしててもしかたないんで、より鋭く、何を借りて何を返せるのか見極めながら、祭りをつづけたいと思います。

うろんなアイディア、まだまだあります。今後ともよろしくお願いします、アイシー!


りんご音楽祭そして松本市、一方でお客さんとしても楽しんで来ました。
喫茶店のレベルが高かったなあ…もっとじっくり飲んで回りたい。

牛がいて絞り立てソフトクリームが出て来る、みたいのは無かったです。とてもこざっぱりして綺麗な都市でした。城下町の景観を残してるあたりがとても素敵でした。



りんごはまずアルバトラス、圧倒的。田我流氏も120%で良かった。佐藤タイジさんも良い時間作ってたなあ。

そういった明らかに意識の高い人達の話に頷く一方で、YOUちゃんの[HIPがHOPするような]LIVEのスタンスに改めてやられた。すごく考えて、やっぱりまず楽しくないとって思ったのかなとか、だんだんそれも忘れてめっちゃ楽しかった。まあファンだっちゅう事です。感激!

ガグル、シミラボ、またはUA、ギターウルフなどに耳目が集中するなか、クリトリックリスがMVPだというひとが二人ほどいたのも印象的でしたね。掟ポルシェさんもロックしてたなあ。良い意味でいろんな方向に突き抜けてる、懐の深いフェスでした。もう少しトイレが多いとね…頻尿の人間から言わせてもらうと。


オムスビーツ、ツッチーさん、ランランランズらとも会場で再会して言葉を交わす事ができて良かった。来年もまた出られる様に引き続きがんばります。

9769273786_a03054ce7e撮影:朝岡英輔

7月31日。

7月31日。

選挙フェスと、アルバムのジャケット撮影と、りんご音楽祭のオーディション、デンデケプロダクションからの参院選開票、それからりんご音楽祭の出演決定。

そこからブーのお客様のライブ、ステレオ府中、ふぞろいのbeatたちに取り組んでいるうちに、今月ももう、7月31日。


手帳を見ながら振り返ってたんだけど、その手帳がすでにボロボロで、開き方にちょっとコツがいるよ。

ちょっとしたコツを積み重ねて、8月も反逆のステップを踏み続けまーす、って7月がまだ終わってないまるで早めの夏休みの宿題。またかけ直しまーす。ちぇい!

重力2とは。



重力2の謎WORK。撮影、編集は西園貴志、あとちょっと一発ギャグで出てる。


重力2は、無双のGROOVEをもったスリーピース・バンドです。

384917_282695571849256_1836827148_n



RingoooJuryoku2!!

仕切り直し。





~6月後半のlive(とUSTREAM)~

6月20日(木)
[邪悪なる胎動]@明大前LIVRE
soloで出演

6月24日(月)
[開口一番]@渋谷plug
オープンマイクセッション、司会で出演

6月25日(火)
[Tsurukamedia vol.2]USTREAM放送 
小重力で出演

6月26日(水)
慎太郎×BUGPANDA@高円寺二万電圧
Recent Comments
soko ni aru








QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ