June 25, 2017

小雨、のち曇り

 さすがに数時間後の予報には、外れがないようだ。小康状態の早朝に小仕事を済ませたら、その後は小雨。しかし、予報通り昼前から雨は上がって、路面も乾いてきた。
blog1706251
 昼過ぎて、外活動開始。畑に移動して、まずはルッ君の整備。その後、DIYのお店で見つけた廉価版の雨よけをトマトに施してみた。やはり廉価版だけに、精度がいい加減で、組み立てに苦労した。これで、どれだけの効果があるものか、ちょっと楽しみ。写真は、昨日。中型トマトが少し色付き始めて、5個ほど今季初収穫。先週はまだまだだったトウモロコシの雄花が一気に開花していた。アワノメイガの傷痕が見えたので、用済みの雄花は切り捨て。

shinyama7591 at 22:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0) | 自然

June 23, 2017

花、ひらく

 気が付けば、今年ももう半分近くが過ぎ去った。
blog1706231
 長らく一面泥田だったレンコン畑は、あっという間に大きな葉に覆いつくされて、開花の季節。毎日、さほど仕事もしていないのに疲れて早めにダウンするも、朝は全く起き上がれず。しかし、貴重な梅雨の晴れ間、今日こそはと、ちょっとだけ気合を入れ起きだして、松茂へ。

 blog1706232まだだろうと思っていたら、もう既にいくつか開花しているのを見つけた。自宅からちょうど10匱紂ほとん どフラットなので、ポタリング。ハスの花見の季節になると、エタップがもうすぐ(今年はDNS)だなあ。

shinyama7591 at 21:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0) | 自然

June 21, 2017

恵みの雨

 梅雨入り宣言があったものの凌ぎやすい日が続いていたが、今週初めからは気温さえさほど変わらないのが嘘かと思われるほどの蒸し暑さ。昨夜は久々に少しまとまった雨。危機的一歩手前だった田畑には恩恵の一雨。
blog1706212
 このまま、あの鬱陶しい季節到来かと思われたが、午後から北の高気圧が張り出してきたようで、6月4日にも書いたように、さらりと凌ぎやすい夕暮れとなった今日。しかし、これも束の間で、今週末は梅雨本番となる予報。

blog1706211
 写真は、畑のスイカ(卵ほどの大きさ、いつもこの少し先までは順調なのだが)と先日通勤途上で見つけた船。水上バス?かと思えば、岸壁に宣伝の立て札あり。どうも、貸し切りの観光用らしい。この車高ならぬ船高?なら、低い橋の下を通るひょうたん島一周コースも問題なさそう。屋形船ならぬ、こんな船に乗って、納涼ビールなんて良さそうだなあ。ちょっとパリ・セーヌ河を思わせる光景。

shinyama7591 at 22:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)自然 | 

June 18, 2017

淡路島へ

 昨日の話。
 前夜、飲み過ぎて、出遅れ。先日、ゴンさんのブログで棚田情報が紹介されていたので、淡路へ。地図がなくてもなんとかなるだろうと、慶野松原にデポして適当に走り始めたものの、いきなり土砂採石場に迷走。結局、あまり走りたくなかった県道66号線を間に挟んで、鮎原から県道466号線。
blog1706171
 久しぶりなんで、これまでの記憶があまり残っていない(老化現象か)。こんなに坂が多かったかなあ、と思いながら、峠を越えて、山田。山田から柳沢あたりでウロウロのつもりだったが、折角来たのだから、長澤〜生田まで脚を伸ばしてみようと欲張ったのが間違い。
blog1706172
 山越えの東山寺は、距離は短いものの激坂で、途中何度も足つき。写真では、その勾配が伝わらない。20%以上あるところも。なんとか尾根までやってくると、長澤側は尾根筋まで民家があって耕運されているのが、ちょっと驚きだった。
blog1706173
 長澤〜生田は、以前より耕作放棄地が増えたような気がしたが、これから田植えなのか。平地はタマネギの収穫を終え、水を入れ代掻き後といったところも多かった。
 復路も、内陸を走るつもりだったが、時間と脚売り切れのため、海岸線沿いの最短距離で。途中、例によって多くのアワ一らしい自転車乗りとすれ違ったが、以前のバリバリレーサー(ソロ or 集団)はあまり見かけず、ファンライド的な様相(自転車も格好も)の方の多さが目についた。みんな、それぞれに楽しんでいるよう。裾野が広がるのは、いいことだなあ。

shinyama7591 at 22:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)サイクリング | 淡路

June 11, 2017

今日の畑

 午前6時起床(遅い)。ブログ、HPの編集をして、朝飯。今日は、朝の小仕事もないので、ゆっくり。滅多に見ないテレビで、釧路川続いて奥只見が出ていたのを見て、ボチボチと昨日のリハビリへ。
blog1706111
 隣県へ、うどんリハビリ。その後、15時前に畑に。まだちょっと暑かったので、16時前まで、読書休憩。その後、外へ出てみると、意外と涼しい。が、湿度は昨日より少し高めかな。

blog1706112
 この季節(梅雨前)までは、いつも順調な畑の様相。トマトもここまでは、今年はどれだけの豊作かと思うくらいの出来なのだが、ここから毎年失速。やはり雨避けが必要かなあ。18時過ぎ、水やりを終わったところで、小雨・・・。

blog1706113
 生育順調なトマト、ナス、ピーマン類、トウモロコシ、キュウリ、リーフレタスを横目に、キャベツはどうしようもないくらいの虫害。犯人はモンシロチョウ。青虫がわさわさ。昨日今日で100匹くらい捕殺。チンゲンサイとコマツナも虫害でさっぱり。エダマメにもカメムシ到来。

shinyama7591 at 21:48|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 

先月に続いて

 先月、事前調査不足で途中撤退した剣山スーパー林道へ再び。土須〜川成間は、このところ3回ほど走っているので、その西側が目的。
blog1706101
 いつものように、神山町役場から午前7時スタート。土須トンネル8時半着。そのまま木沢に降りて9時。今回、ひとつの目的だった坂州木頭川。遡っていくと、もっと川面が楽しめるだろうと思っていたのに、意外といいところなく。写真は、最後の砂防ダムも越えて槍戸の分岐少し手前。降雨量が少ないので、水も少な目。
blog1706102
 槍戸の分岐に11時15分。木沢に降りた段階では、もう少し余裕持って到着できると思っていたが、だらだらだが結構登っていて、ここまでAv.13km/hr。続きを読む

shinyama7591 at 07:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)サイクリング | 徳島

June 09, 2017

梅雨入り

 梅雨入り宣言がなされたが、今日は一休みか?
blog17060305
 先週の、吉野川遡り紀行、HPにアップ完了。写真は、みなさんご存じ? 柿原堰から阿波中央橋、そして高越山。

shinyama7591 at 20:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)自然 

June 04, 2017

リカバリー

 昨日もそうだったが、今日も日差しは強いものの湿度は低く、日蔭ではちょっと肌寒いくらい。毎年、この季節、天気図を見ていて、梅雨前線が南に下がって北側の高気圧が日本列島を覆ってくると、爽やかな天候が期待できる。今日はまさに、そんな一日だった。
blog1706042
 昨日のダメージが強烈に残っていたが、こんなに気持ちのいい日に、家の中でじっとしているこどはできない。小仕事後、リカバリーに大坂峠。登りは、全く力が入らず、15km/hr以下。峠からは、意外と見晴らし良く、本州もまずまずくっきりと見えた。
blog1706041
 上述のように、下りでは半袖では肌寒いくらいだった。峠近くですれ違ったふくてんさんが引田に引き返してこられたのと一緒になり、うどん休憩をご一緒していただいた。その後、引田界隈をウロウロして、往路同様、帰路も15/hr以下の這うようなスピードで大坂峠を越えて、畑へ。
blog1706043
 あれほど涼しかったのに、なぜか畑は結構暑く、1時間ほど読書休憩(昼寝でも良かったのだけど)。16時前から畑仕事にとりかかったが、ちょっとした作業に時間を要し、余裕だなと思っていたのに、あっという間に日暮れ。写真:2枚目は、引田の小麦畑。まだ残っていると思っていたら、帰路には収穫中だった。うどんになるのか、パンになるのか?3枚目は、板野・毎年見るタバコ畑。

shinyama7591 at 23:17|PermalinkComments(4)TrackBack(0)サイクリング | 

源流へ

 ずっと以前(もう10年以上)から目論んでいた、吉野川を河口から源流まで遡るツーリング。
blog17060301
 4年前に一度決行したものの、本山町付近から雨。国道194号線に合流した時点で、山は雲の中で断念。その後、体力は留まるところなく落ちる一方。季節的にも、この時期を外すとまず無理。天候は、終日問題なしとの予報で、昨日決行。
blog17060302
 スタートから貞光まで、緩いながらも向い風に行く手を塞がれ、途中リタイアも頭をよぎったが、気持ちを持ち直して、スタートから12時間かかって、なんとか完走。
 以下は、覚書程度。詳細は、近々、HPにアップ予定。
blog17060303
  4時45分 吉野川河口(北岸)スタート。

  8時10分 池田ダム        約80

 10時15分 県道262号線分岐   約120

 13時00分 大橋ダム        約180

 15時30分 よさこい峠       約210

 16時20分 源流の碑       約220

blog17060304
 走ったコース

shinyama7591 at 23:11|PermalinkComments(12)TrackBack(0)サイクリング | 吉野川

May 31, 2017

林道小祖谷三加茂線

 前述したように、masamj23さんが松尾ダム方面から桟敷峠に向かおうとして、いつの間にか間違って進んだという道が、以前から気になっていた。そんな道、あったっけ。
blog17052705
 国土地理院の地形図や紙地図でも確認できなかった。しかし、あるはずだと思って探していたら、google mapには繋がっているらしい痕跡を見つけた。で、頭にその道筋を刻み込んで、桟敷峠を少し下って松尾ダム方面へ抜ける道へと左折。
blog17052706
 この道もいつの間にか舗装された。しばらく杉木立の登り道を直進して左に大きくカーブするところで、右手に道があるはず。と思いながら進むと、確かに松尾ダム方面から下ってきたら直進してしまうよなあというY字分岐へ出た。google mapのとおり。そこを右手へ。道はコンクリート舗装。写真は、松尾ダム方面から、左手直進が林道小祖谷三加茂線、右手に進むと県道44号線。続きを読む

shinyama7591 at 22:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)サイクリング | 徳島