August 27, 2010

翠波高原へ

 takaさんのバースデイ切符に便乗してプチ・ツーリングが台風接近で中止になってしまった後、少し仕事が落ち着いていたので、22日に予定コースのひとつであった銅山川を掠めて走ってきた。この銅山川、初めて自転車ツーリング(1973年)で堀切峠経由で柳瀬ダムまで往復したことに始まり、個人的に思い入れのある道・地域である。今回は、伊予三島公園にクルマをデポして、馬瀬林道(初)経由で翠波高原へ。金砂湖に下った後は銅山川を遡って、大永山トンネルを抜けて新居浜から海岸沿いで一周。

 日中に走るのは危険と思われるほど暑い日々が続いていたので、できるだけ早い時間帯に翠波高原まで登ってしまおう、と自宅5時出発(それでも遅い)。6時40分にスタートしたが、1973年からは毎年のように通い、1985年前後には2年間暮らした川之江・伊予三島も、四国中央市と名前を変えたように、道も変わっていた。馬瀬林道を選んだのは、まだ走ったことのない道であったこと、早朝なら木立で日陰になるだろう&地図上さほど勾配はないと地図から予想したので。ただ、三島からだとかなり入り口がややこしいようだった。やはりわからないまま、池田への分岐点まで走ってしまった。まあ、73年の堀切峠経由でもいいかと思ったところで、フレームポンプを忘れてきたことに気付いた。往復10km・30分ロス。

 しかし、何が幸いするか。今度は高速道路脇の道を進んだところ、意外にも「三角寺こちら」の表示発見。馬瀬林道は四国霊場・65番三角寺への道途中から分岐している。ここまでは確かに曲がりくねった分岐の多い道だったが、簡易な表示が随所にあって迷うことなく馬瀬林道の入り口に到達できた。分岐部までも結構登っていて(勾配もきつい)、既に汗びっしょり。
blog1008221
 ここから法皇山系の嶺筋まで7kmほどであったが、予想通り木立の中。それ故あまり展望はなし。唯一広場になっていたところは目の前に巨大な送電線の鉄塔。全線舗装・一車線で荒れはなく、出会ったクルマは1台のみ。前半を過ぎると緩やかになる。加えて標高があがるため、気温も若干下がって涼しいとはいえないが下界の暑さはなし。道自体や道路脇の植生などは四国ではありふれたもので特徴的なものなし。しかし自転車で走るには快適と言っていい道であった。前半は一桁走行で、約40分かけて尾根筋に到着。尾根では北側から雲がせりあがってきていて、燧灘方面や赤石山系の展望はほとんどなく、残念であった。
blog1008223
 西に向って小さなアップダウンを二つほど過ぎると翠波高原の一端に到着。今回は翠波峰山頂には寄らず。HPで見頃&催しがあるとあったので、早めにコスモス畑に。観光客はまだ数人とまばらであったが、前述のようにコスモスは期待したほど満開の見頃でもなかった(写真:1枚目)。展望もいままで訪れたより特にいいと言うこともなかったので、金砂湖(写真:2枚目)へと早々に下った。 つづく

shinyama7591 at 22:16│Comments(7)TrackBack(0)サイクリング | 自転車

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by maru430   August 28, 2010 21:04
や まさん こんばんは
精力的に活動されてますね。
楽しそうです

や まさんの”徳島の道”よく参考にさせて頂いてます。
大変助かってます。
ところで、少々Linkが切れてきたようで 未検出となるものが多くなってきました

もし、簡単に直るようでしたらお願いしたいのですが・・・
無理なさいませんように
2. Posted by ISO   August 28, 2010 22:04
翠波高原、気になっているんですよね〜。いずれ訪問してみたいものです。
でも、コスモスも良いとは…、私はてっきり菜の花だけなのかと先入観を持ってました。
3. Posted by や ま   August 29, 2010 22:04
maru430さん:
精力的、と言ってどうか・・・。
参考になれば幸いです。昨年末に大部分抹消しましたが、なかなか再アップできません。ご了承を。
いつでも、メールいただければ、わかる範囲で詳細お伝えいたしますので。

ISOさん:
翠波高原、菜の花、コスモスもいいですが、燧灘一望や、四国山地の展望も最高ですよ。是非上ってください。傾斜はかなりきついですが・・・。
4. Posted by smak   August 30, 2010 20:15
行きたいですね〜。
記事を参考に近いうちに行ってみたいと思いますが。。。
昔とはだいぶ風景や活気も変わったのではないでしょうか。
5. Posted by や ま   August 30, 2010 21:46
smakさん:
翆波、ISOさんへのコメントにも書いたように、燧灘の展望が抜群です。ただ、未だにやや霞んだ時ばかりの訪問なので、一度すっきりした時に行ってみたいです。
昔と・・・、翆波は今の方が道も整備されていいですが、銅山川は・・・。後述予定。
6. Posted by ウインデー   September 04, 2010 21:50
馬瀬林道ですが。。。(笑)
最初に通ったのは翠波からの下りでしたが、高速辺りから11号までなかなか出られませんでした。
その後、三島公園から上った時も迷路のようにグルグル回ってやっと上り口にたどり着きました(大笑)
あの辺りは、道を間違うとたいへんですね(勾配が。。。)
あの林道は桜の時期がえ〜感じでしたよ。
来春は馬場の桜と合わせて是非行ってみて下さい。
翠波はここ数年鹿や猪の被害でどちらの花も、もう一つのようです。
でも、数年後には、みつまたが楽しめそうですね。
7. Posted by や ま   September 05, 2010 09:22
ウインデーさん:
おはようございます。
三島公園からも道がありますか?さすが、翆波を知り尽くしていますね。
知り尽くし大尽にお伺い。観音谷林道(25年くらい前に登ったきり)は通行可能でしょうか?観音谷林道尾根付近から富郷小学校付近に降りる道があるようなのですが、こちらも走ったことがありますか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔