January 12, 2014

南へ

 一昨年、昨年と続いて、新春走り初めに続くこの時期の定番になりつつある室戸行き。仕事が落ち着いていたので、2ヶ月振りに朝の小仕事を省略させていただき、南へ。結論から言えば、昨年の記録(ブログ)を事前に確認しておけば良かった。学習能力に欠けるなあ。午前5時半に目覚ましをかけていたのに、起き出したのは6時。結局6時45分出動(クルマのフロントガラスが凍り付いていた)。牟岐B&Gにデポ、出走は午前8時15分(昨年より30分遅れ)。
blog1401121
 大里海岸に立ち寄ることもなく、高知県に入る。甲浦・白浜では太鼓が打ち鳴らされ、なにやらイベント開催中。野根の先からは、TOKUさん主催の室戸TTでお世話になったコースを自分なりに走ってみたが、最速45分だったところを57分。昨年の52分より、さらに大幅遅れ。ますます落ちる一方だなあ・・・。室戸着、10時30分頃(ここまでの平均速度27km/h、昨年は大里海岸や甲浦駅など散策・寄り道したことを考えると大幅ダウン)。

 岬を回ると、予想通り向かい風。それでもまだ緩かったほう。2回・延べ1年半を過ごした室戸の町を掠めて(水産高校は廃校になったのか錠で閉ざされていた)、一路奈半利へ。奈半利には、ちょうど正午に到着。ここのコンビニで昼食休憩としたが、あまり美味しそうなものが無く失敗。手前の一昨年に立ち寄ったパン屋さんに寄れば良かった。
blog1401122
 奈半利からは、そのまま野根に向かうか、安田まで走って馬路経由にするかちょっと迷ったが、折角だからと馬路経由に進路を取った。この頃から終日快晴のはずが、薄い雲に覆われ日差しが無くなった。安田からは幸い緩い追い風で、微妙な登り基調の道も、それなりに走れた。昨年と同じ明神橋で写真撮影。馬路・魚梁瀬分水嶺の新久木トンネルまでの道も、昨年よりもきつくないように感じられたのは、追い風のおかげ(平均速度20km/hくらい)。
blog1401123
 魚梁瀬から二又までは緩やかな下りなので、30km/hを越えるスピードで快調に。二又から四郎ヶ野峠までは、およそ8km。予想外だったのは、道が凍結に近い状態のところが結構多かったこと。天気図から、室戸岬西側は北西風なので反時計回りもちょっと考えたが、朝の日が当たらない奈半利川沿いは寒いだろうと回避したのは、大正解だったかも。海岸線沿いは暖かいが、ちょっと山に入ると南国高知と言えども、気温は低い。
blog1401124
 四郎ヶ野峠を越えて野根に下った時点で、既に15時過ぎ。クルマの多い国道55号線は避けて、昨年同様野根川沿いを遡って船津から宍喰へまわることを考えていたが、時間的余裕と結構肌寒くなってきたのでパス。その変わりに往路同様、県境のトンネルはパスして竹ヶ島に立ち寄って、さらに海南ではまぜの丘に回って、デポ地へ。本来のお題目200kmにはちと足らず、ちょうど190km、積算標高は1350mとほぼ平坦。なんとか平均時速25kmを保つことができた。

shinyama7591 at 21:35│Comments(21)TrackBack(0)サイクリング | 自転車

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kaz   January 12, 2014 22:04
室戸ライドご苦労様です。

僕も今日、午前中の所用がなければ
日和佐デポで室戸を考えてました。

毎年この時期走られてるんですね。

空の青さも今日の徳島には無い色で
南国のイメージがそのままに見えます^^
やはりこの時期、南はイイですね^^
2. Posted by や ま   January 12, 2014 22:19
kazさん:
冬場は、やはり南ですね。
自走で往復には、ちょっと距離がありすぎ&楽しくない、で、いつも途中までクルマです(軟弱)。
しかし、今年は、ちょっと肌寒かったです。
3. Posted by ゴン   January 12, 2014 22:21
衰えたように言われますが、とてもとても普通のアラ還とは違います。
普通のアラ還では、1泊2日の行程です。(*´ω`*)
でも、いい景色ですね。
4. Posted by ま〜し〜   January 12, 2014 23:10
毎年のイベントですね。(笑)

私も昨年の春に良く似たコース走りましたのでコースイメージまだ残ってますが、ゴンさんが言うようにまだまだ衰えてませんよ。(笑)
5. Posted by XX   January 12, 2014 23:43
そういえば、この時期に室戸に行ってましたね。忘れてました (^^;;
また、よろしくお願いします。

基本は自走です(笑)
が、この時期はさすがにしません。
確かに面白いかどうかは私も微妙です(笑)それでも自走です(爆)
6. Posted by t   January 13, 2014 19:00
お疲れ様です。この時期は南コースがいいですよね。
でも、レポ通り、帰りが向かい風になる可能性が高
いので、辛いですね。


7. Posted by や ま   January 13, 2014 20:00
ゴンさん:
かなり無理してるアラ還です。
今年は、ゆっくりする余裕がありませんでした。
8. Posted by や ま   January 13, 2014 20:01
ま〜し〜さん:
来年当たり、新春走り初め第二弾、とでも称して企画しますか。
9. Posted by や ま   January 13, 2014 20:03
XXさん:
自走が達成感もより強いでしょうね。
当方は、とにかく楽しく走りたいので、どうしても市内をパスしてしまいます。その分、ゆっくり走れるので。
10. Posted by や ま   January 13, 2014 20:06
tさん:
南国徳島ですが、南部は2℃くらい高いですね。
おまけに東海岸は風が弱いですし。
反時計回りも考えましたが、上述のように四郎ヶ野峠東側が早い時間だと、日陰で結構寒いと思われました。
11. Posted by 機関長   January 13, 2014 22:23
確かこの時季に、と考えていましたが、やっぱり!
お疲れさまでした。
12. Posted by 亀爺   January 14, 2014 11:36
すごいですねー

第一回黒潮センチュリーに出た頃は単独走でもアベが35km/hぐらいは出てたはずなんですが、今は平地でせいぜい20km/hぐらいです、この距離で25km/hなんて考えられませんよ

持病のせいかもしれませんが我ながら劣化しすぎだとほほ
13. Posted by North mountain   January 14, 2014 19:12
 雪がないって自転車乗りには最高の環境ですね。昨日から宇都宮市へ出張しているのですが、歩きやすくて楽です。有名なチーム、ブリッツエン?があるためか自転車乗りを多く見かけます。電光掲示板に選手の紹介なども行われており、駅前にスポーツ車のレンタルステーションもありました。うらやましい環境です。
14. Posted by や ま   January 14, 2014 20:44
機関長さん:
やはりこの時期は南に限ります。
でも、今年はちょっと寒かったです。
ただ、コース取りが限られるので、半分サイクリングの当方にとっては、年に一回で十分?
15. Posted by や ま   January 14, 2014 20:48
亀爺さん:
いや、いつも亀爺さんの走行コースにこそ、感嘆してますよ。
当方、1990年にのみ黒潮センチュリー走りました。1回目?2回目くらいでしょうか?折り返しの甲浦遥か手前で先頭集団とすれ違いましたが、その中におられたのでしょうか?
昨今、200kmを平均28km/h前後で走られている方をブログで頻繁に見かけますので、25km/h(3km/hの差はとてつもなく大きい)なんてのは、どうってことないですね。それより、やはり楽しんで走るのが一番かと。
16. Posted by や ま   January 14, 2014 20:50
North mountainさん:
出張、お疲れ様です。
当地は市内でも最低気温(最高気温ではありません)が氷点下になることがほとんどありませんし、標高1000m級に行かない限り雪や氷もありません。有り難いことです。
しかし、単純に速く強くなろうと思えば、ローラーが絶対効率的と思います。
17. Posted by 亀爺   January 15, 2014 10:42
5 折り返しの手前まで独走で2番手あたりだったようですが苦手なのぼりで足が攣りはじめたところで後方からの集団に一気にかわされ付いていけませんでした
その後は回復すると40km/hぐらいで巡航してはまた攣るの繰り返しでゴールしました

草レーサーとしては結構早かったんです(ほんの一時期)が当時高校生だったシクロビータさんは異次元の速さでしたよ
18. Posted by XX   January 17, 2014 12:28
先日、室戸岬に行ってきました。

奈半利の数少ないグルメスポットを今更ながら紹介します(笑)

モネの庭の近くに
『いごっそラーメン店長』という店があります。

辺鄙なトコでも行列ができる店として有名です。初めて行きましたが、美味しかったです。
19. Posted by や ま   January 17, 2014 18:21
亀爺さん:
40km/h巡航とは、凄いですね。
当方が走った時は、トンネル前で折り返しだったので、2回目以降ですね。
シクロビータさんも出場されていましたか!
20. Posted by や ま   January 17, 2014 18:22
XXさん:
グルメ情報ありがとうございます。
次回はぜひ立ち寄ってみます。
モネの庭も、一度くらい立ち寄ってみても、と思うのですが・・・。
21. Posted by 亀爺   January 17, 2014 22:53
シクロビータさんには五色台TTでビューンと抜かれました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔