山本伸の言いたい放題

世間全般のコメント

日経平均2万円の大台固めが継続 PART9

 

日経平均は引き続き2万円の大台を巡る攻防戦が続いている。今日は寄り後に19947円まで下がる場面があったが、大引けでは2万20円とほぼ1日の高値圏で引けた。やはり2万円割れではかなりの押し目買いが入るようである。すでに2万円の攻防戦が始まって1ヵ月半以上経ち、大台固めは後半戦に突入したと見られる。

 

来週からは4−6月期決算発表が本格化してくる。どんなに業績がよくても、この段階で通期の業績予想を上方修正する企業は少ないのが通例だ。しかしながら、半導体やリチウムイオン電池関連などは減益予想を出している企業が多いだけに、業績予想と実際の業績とのギャップに注目が集まってくるだろう。

 

つづきはこちら・・・

日経平均2万円の大台固めが継続 PART8

 

今日はファーストリテイリングが5%弱急落して日経平均を60円ほど押し下げたものの、引き続き2万円の大台は維持した。ユニクロなど興味はないという個人投資家の方も多いのだが、同社1社で日経平均にはざっくり50社分ほどの影響力があるから、この会社の動向には注意を払っておく必要がある。

 

なぜ、今日急落したのかと言えば、昨日の決算発表で国内ユニクロ事業の減損リスクなどにより、6−8月期は営業赤字との見通しを出したのが嫌気された。第3四半期までの累計では24%もの営業増益となったのに、次の四半期が赤字では株価が急落するのも無理はない。

 

つづきはこちら・・・

日経平均2万円の大台固めが継続 PART7

 

今晩のイエレンFRB議長の議会証言を材料視して、一時的に先物の売りが広がった。今週末のオプションSQ2日前ということもあり、ヘッジファンドによる売り仕掛けの動きもあったようだ。

 

ただ、イエレン議長は今晩の議会証言でバランスシートの縮小について、かなり前向きな発言をする可能性が高いと見られている。これは明らかなドル高要因だが、これまで急速にドル高が進んでいただけに、いったん材料出尽くし売りが広がる可能性も否定できない。

 

つづきはこちら・・・

山本伸・絆の会
有料ブログ、入会受付中! 詳細は以下のリンクへ↓
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ