山本伸の言いたい放題

世間全般のコメント

新型コロナ・ショックの行方 PART27

今日は新型コロナウイルスの治療薬として有望視されている「アビガン」の有効性が臨床研究で示されていないとの衝撃的な悪材料が出たにも関わらず、日経平均は161円高の2万595円とコロナ後の戻り高値を更新して引けた。このニュースは共同通信のスクープのようだが、それによると複数の関係者が情報源とのことで、報道前にこのネタを早耳筋が察知して売りを膨らませていた可能性が高い。また安倍総理は「『アビガン』の承認には治験成績の提出を必須としない」と国会で発言していて、「レムデシビル」同様、強引に承認する可能性もある。



つづきはこちら・・・ 

新型コロナ・ショックの行方 PART26

米中対立の激化で株式市場は不穏な動きとなっている。コロナ・ショックは株価に相当程度織り込まれた印象だが、米中貿易戦争は第1段階の合意で当面は休戦が見込まれていた。トランプ大統領は昨日のFOXビジネス・ネットワークのインタビューで、「中国に対して多くの措置を講じることができる。関係を断ち切れば5000億ドルを節約できる。」と発言。11月の大統領選に向けて、従来は新型コロナの発生源を中国武漢の研究所と主張し、新型コロナの感染拡大は中国に責任があるという発言を繰り返していた。それが直近では発生源よりも中国の対応のまずさが問題だという論調にすり替わってきた。


つづきはこちら・・・
 

新型コロナ・ショックの行方 PART25


日経平均は今日で2日続落となったものの、2万円台の大台は維持した。今日は一時310円安まであり、2万56円まで下げる場面があった。昨日のNYダウが457ドル安の2万3764ドルと2万4000ドルの大台を割り込んだのが嫌気された形だが、日経平均は99円安に踏みとどまり、大台割れを回避した。NYダウはこの1ヶ月ほど2万4000ドルの攻防戦になっていて、上昇基調が鮮明なナスダック指数に大きく後れをとっている。




つづきはこちら・・・
 
山本伸・絆の会
有料ブログ、入会受付中! 詳細は以下のリンクへ↓
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

shinymt

山本 伸

経済ジャーナリスト
マネーリサーチ代表・経済情報誌『羅針儀』主宰
山本伸・絆の会のサイトにて有料ブログを執筆中。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ