山本伸の言いたい放題

世間全般のコメント

歴史的な円安局面に突入か PART20

先週19日、岸田首相は脱炭素社会を実現するために10年間で20兆円の財政支出を行なうと表明した。具体的にはいわゆる20兆円のグリーン国債(GX経済移行債、GXはグリーントランスフォーメーションの略)を発行し、民間の再エネ投資を促し、官民合わせて10年間で150兆円の投資を実現させるという。要するに、太陽光発電などに年間2兆円の補助金をつけると同時に、優遇税制などで再エネに特化した大規模な経済対策を打つということである。


つづきはこちら・・・

 

歴史的な円安局面に突入か PART19

 

日経平均は2日続伸して2週間ぶりに終値ベースで2万7000円の大台を回復した。先週末にNYダウ、ナスダック指数、S&P500指数が揃って年初来安値を更新したのとはえらい違いである。NYダウは週間で8週連続安となり、過去最高記録に並んだという。今週も週間でマイナスとなれば、過去最長の続落記録になる。日本円で100兆円近い信用買い残があるというから、米国の個人投資家の傷は相当深いと言える。日本株の信用買い残は約3兆1000億円と米国の30分の1に過ぎない。


つづきはこちら・・・ 

歴史的な円安局面に突入か PART18

日経平均はほぼ1か月ぶりに25日移動平均線を回復した。先週12日につけた安値2万5688円から今日の高値まで約1300円幅、ほぼ5%の戻りを示現した。NYダウが先週安値から1400ドルほど反発したほか、ナスダック指数が安値から880ポイント(約8%)ほど戻したことが追い風になった。日米ともに決算発表が出揃ったこともあり、好業績の割安株を押し目買いする機関投資家も増えてきている。

 
つづきはこちら・・・

山本伸・絆の会
有料ブログ、入会受付中! 詳細は以下のリンクへ↓
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール

shinymt

山本 伸

経済ジャーナリスト
マネーリサーチ代表・経済情報誌『羅針儀』主宰
山本伸・絆の会のサイトにて有料ブログを執筆中。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ