昨日の米朝首脳会談はCVID(完全で検証可能かつ不可逆的な非核化)を盛り込めずに、米国側が実質的に北朝鮮に擦り寄る形に終わってしまった。この肩透かしで、NYダウは1ドル安とほぼ無反応となり、韓国株も2日続落、中国の上海指数は約1%の急落となった。

 

つづきはこちら・・・



つづきはこちら・・・