フォイル(箔)イン ラヴ❤︎ 切手型シールをつくろう!

DSC_8021-
レトロ感がいい!
(ぬく)ある箔押し切手型シールを作ろう!!
突然ですが!皆様に弊社の「箔押し加工」をもっと身近に楽しんでいただくため、キャンペーンを開催することとなりましたっ!平成最後の夏休み。そして株式会社信陽堂が「株式会社」として創立50周年を迎えるこの折に、ぜひオススメします!(イロイロ盛り込みスギデスカ?)


DSC_7991-
DSC_8002
【キャンペーンの特徴】
・マスキングテープよりもお手軽に「箔押し」を注文できる
・夏休みにデザインを考えられる
・複雑な「切手型」のシールがオリジナルでできる
・人気の「クラフト」「マステの紙」でシールが作製できる
・活版と同じ「金属の凸版」で印刷・加工できる


お客様の素敵なラベル、箔押しマステを作製させていただきながら、お客様が日頃、様々な理由で諦めているであろう仕様を、あえてピックアップしてご提供してみよう!!ということになったのです。ですので「自由」に「気軽」にトライしていただければ私どもも本望でございます!


DSC_8047*
【こんな使い方もあります】
・留めシール、デコ用シール(リアル店舗ショップのラッピング資材として。※マステの紙は留めシールに不向き
・紙モノグッズ販売用として(作家さんやネットショップオーナー様へ)
・お子様の「とっておきの絵」をシールに(親戚・友人に自慢)
・サービスチケット代わりに(コーヒーチケットやポイントシール代わりに)
・信陽堂の「箔押し」を試してみたい(実製品発注の前の校正の代わり、イメージをつかむために)

などなど。。。皆様の自由にご利用ください。では続いて仕様のご説明です。


DSC_8043-
DSC_7966-
DSC_8006-
【切手シール 印刷・箔押し キャンペーンの詳細】
スケジュール
・とき本日から2018年9月17日(月)敬老の日まで 入稿受付
・納品
10月中旬 予定(詳細は弊社SNSでお知らせ致します)

印刷物の仕様
・数量
500枚(1シートに5枚配置=100シート カス上げ)
・紙 
クラフト(濃) または マステの紙 から選択
・金額15,000円(税込・代引手数料込)
・発送ヤマト運輸「代引き」のみ

・印刷ス ミ または 紺(色味はおまかせ)
・箔押金ツヤ または 銀ツヤ
・型 切手風の形(武蔵野ワークス様 ご提供)

★豪華な特典★
武蔵野ワークス様の「ベタガード(白色ワセリンベースのスキンケア)」をもれなくプレゼント!(下記参照)
版も一緒にプレゼント!
シールを撮影。画像を弊社インスタグラムに掲載。自由にダウンロードして使えます。
レトロJAM製「オリジナル包装紙」に包みます

コンセプトも製品も盛りだくさん!切手型というロマンチックなキャンバスにあなただけの作品を描いてみませんか?(私も気分が高揚してきました。ワクワク)
DSC_7997-
DSC_8030-
DSC_8035-


 。。。。。

【注文書をダウンロードする】
・アドビイラストレータ  申込書ダウンロード 
 (pdf形式ですがAIで開いてください)
・画像で入稿
       申込書ダウンロード 
  画像のフォーマットデータ(jpeg形式 1200dpiデータは コチラ  
・手描き(コピーで)
   申込書ダウンロード 

で入稿できます。上の希望する入稿方法をクリックしてダウンロードしてください。簡単な解説も明記してあります。


【データ作成の注意点】
今回の印刷は、活版のように凸版を紙に押し付けて印刷する方式です。味わい深い印刷面になりますが反面、微細な表現が不得意なのです。「カスレ」などもひとつの味わいとして考えていただければと思います。
そんな凸版のためのデータをつくるコツを下記にまとめてみました。画像をクリックすると、より大きな画像に切り替わります。ご参考いただけばと思います。
howtodata_kitte_2
howtodata_kitte_1
【データ入稿先】
メールアドレス kappan@shinyodo.co.jp
複数のファイルの場合は「フォルダに入れて」ください
必ず「圧縮」してください。
手描きコピーを郵送される場合は、注文書に明記してある送付先にご郵送ください。
(送料はご負担願います)

【キャンペーンのお問い合わせ先】
メールアドレス kappan@shinyodo.co.jp(2018.8.11〜16は夏季休暇です)
ツイッター @shinyodonet
株式会社信陽堂
「フォイル(箔)イン ラヴ❤︎ 切手型シール」係まで







【ご協力いただいた企業様】
main_bottle_01
武蔵野ワークス(和の花の香り・香水通販WEBショップ)

www.fragrance.co.jp

日本の香水専業メーカーです。和的な香水コレクションの制作を行っております。 
1996年の設立当時、インターネット普及期と重なり、ネット通販としてスタートしました。
ネットで香水通販を開始した日本の企業としてはもっとも早い企業です。

パフューマー(調香師)が在籍し自社開発を行っております。社名の武蔵野ワークスは、会社の創業の地が武蔵野だったことから命名しました。武蔵野の自然と四季が私たちの創作活動の原点です。 

オリジナルブランド「フローラル・フォーシーズンズ」(和の花の香りシリーズ)を中心に、フレグランス・スキンケアその他の製品開発を行っています。 
https://www.musashinoworks.com/index.html より抜粋

優しくさりげない香りが特徴の「武蔵野ワークス」さんの香水は、海外の強い香りが苦手な方におすすめです。たくさんの種類があっていつも迷ってしまうのですが4mL入りスプレーボトルもあり、通販でお手軽に購入できます。
私は「ロサブラン」「沈丁花」「ベタガード」を愛用! ベタガードは人気の製品で使いやすいのです!スキンケア製品ですが素直でナチュラルな香りもあり、かつ実用的!! よって今回の「オマケ」商品にさせていただきました!!

betta
画像:ベタガード https://www.bettaguard.com











参加してみました。
あなたのぽちっとが
励みになります。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 
   

和紙クレープってご存知ですか?

先日入ったお店に、手描きのメニューがありまして。
どどんと「黒牛」って書いてあったのです。
定員さんに「これって焼くのがオススメ?」って、思いっきり「お肉」と思って聞いちゃいました。
優しい定員さんは、フフッと微笑みながら「こちら、お酒なんですよ。」って、絶妙に他のお客さんに聞こえないように教えてくれまして。。。。。

IMG_0757
IMG_0756
はい。これが和歌山の名手酒造店が製造している黒牛です。(結局注文しました)
黒牛のなかでも中取り原酒のちょっとレアな品のようでした。上品で香りがよいお酒。。お造りとか冬瓜とエビの煮物とか、日本料理と一緒にいただきたい感じです。強い味のおつまみだとお酒の味が負けそうで。。。

几帳面にレイアウトされたラベルに、その味のイメージがでています。主張しすぎず、奇をてらったデザインでもなく、そして「純米酒」部分には「箔押し」です。このラベル。オトナですね。酒蔵の雰囲気も伝わってきそうな上品な仕上がりです。仕様としては、
紙:和紙クレープ(紙目タテ)
刷:3色(スミ・グリーン・赤)
版:凸状の版を使用?(インクの滲み具合から考察)
箔:金ツヤ

といったところでしょうか。。


。。。。。


さて。おいしいお酒「黒牛」をいただいた次の日のこと。
「そういや弊社ではこの紙で印刷したことってあんまりないな。。」と思い、サンプルをみてみると。。ありました!

DSC_7921
タック紙:「クレープ」(和紙クレープともいう)
(画像をクリックすると高解像度にリンクします)
メーカーさんの違いで若干の違いがあります。色については
・青白い紙
・きなり風
の二択のようです。青白い紙はしわの影がしっかりでて荒々しい印象ですが、きなり風の紙は優しく上品な雰囲気もあります。絞ったようなしわが特徴的。和菓子や日本酒などの和風テイストの商品によく使用されますが、ごっついアルファベットとの相性も良さそう。。デザイン次第で化けそうです。

この動画でお判りでしょうか?
そう。筋の向きによって、微妙に「違い」があります。そう。それは「影」です。
シワを「ヨコ」にすると影が下にでて、凹凸感がより際立ちます。デコボコがしっかり見えますね。
シワを「タテ」にすると影ができにくく、あっさりとした和紙クレープの印象になります。

。。。。。

はい。ここで最初の「黒牛」のラベルをもう一度見ていただきたく。。
IMG_0757
シワが「タテ」に入ってます!! ということは。。。
IMG_0760
おそらく「ロール仕様」で納品されたラベルを「機械貼り」していると思われます。
機械で貼る場合には、どうしてもこの向きでないと自動貼りできないのです。
わー推理だ。営業に聞いたら「これがわかるのなんて朝メシ前だよ」とのことです。

。。。。。。

もちろん!どちらの仕様でもラベル作成できますが、紙取りの都合で「シワをタテに入れたい」場合はちょっとコストがかかる場合があります。印刷適正は「全面ベタ」は避けたほうが。。。カスレがでるので仕上がりが一定にならないのがデメリットですが、あえてそのカスレを楽しんでみるのもアリかも。。そして「箔押し」との相性は良さそう。。フムフム。。
いつかは使ってみたいタック紙のひとつになりました。







参加してみました。
あなたのぽちっとが
励みになります。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 
   

PONPONさんのマスキングテープ。しかも箔押しで!

マスキングテープ。
もはや文具の必需品。最近は「箔押し」を加工したものもたくさん出回っていて「キラキラ」に対する欲望は衰えしらずでございます。見るためのビジュアルサプリと化している箔押し製品たち。。すごいですね。(私もビジュアルサプリがないと行きていけない人間です。)

以前ご紹介しました、紙雑貨を作って販売されているPONPONさん。
https://minne.com/@ponpon-maste
なんと、ふたたびPONPONさんからのご発注!「箔押しマスキングテープ」を製造させていただく機会を賜りました!(まいどーおおきにー)シートタイプのマスキングテープをご発注いただいた時の記事はコチラ→ PONPONさんのインスタグラムにも登場しちゃってます。→ かわいぃ。

 。。。。。

そろそろビジュアルサプリださないと。。ゴソゴソ。はい!どうぞ!
DSC_7729_
ちょっと!どうですかこのカワイさ。なんだか触れてはいけない清純な女子のイメージ。。キュンキュンしますね。(画像をクリックすると、鮮明な画像が開きます)

DSC_7725_
光を反射して輝いております。左が村田金箔の3号金。右がレインボー箔です。今回はベースに印刷をしないデザインでしたので、定着に優れた箔をおすすめさせていただきました。特に3号金は箔の「抜け」が良く、くっきりとした印象に仕上がります。

DSC_7709_
DSC_7711_
DSC_7718_
DSC_7720_
DSC_7721_
大好きなオムライスとプリンがこんなにニアに配置されております!

DSC_7713_
DSC_7715_
DSC_7712_
私の古臭いiPhoneも女子力高めにチェンジ!全面貼りつくしたい気分です。。

DSC_7693_
DSC_7695_
どうですか?手にとってみたくなるでしょ?うすーぅいマステ紙をピーッって引き出したくなるでしょ? そんな清純女子(それ以外の方も)に朗報です!!
今度の日曜日、2018年7月1日(日)に開催される「楠公さんの手作り市」にPONPONさんが出店されるそうです。詳細は下記にてっ!


楠公さんの手作り市
PON PON(紙雑貨、マスキングテープ、レターセット)さんはブースCです。
詳しくは下記にて!
※湊川神社境内 神戸市中央区多聞通3丁目1番1(JR神戸駅から北へ徒歩3分)

そして下記でも購入できるようですっ!
委託販売
HERMさん
詳しくは下記にて!
https://www.yooying.com/hrem_official


ぜひ、PONPONさんのキラキラビジュアルサプリメント「箔押しマステ」を手に入れてみてはいかがでしょうか。あ!!ちなみにレインボー箔押しマステのパッケージ完成形は下記のロゴをクリックしてみてくださいませ。(金箔のほうは乞うご期待❤︎)

ponpon
   ↑ ロゴをクリック



参加してみました。
あなたのぽちっとが
励みになります。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 
  

クラフトシールに印刷 しかも金と銀!

前々回にお届けしました「クラフトのシール紙バリエーション」。
今回は、そのクラフト紙に「ベタ印刷」して、さらに新しいテクスチャ作りにトライです!
DSC_7855*
お札か何かのような。。。謎の存在感があります。
これはクラフト紙に「金インク」を平圧機で印刷しました。構造として単純な平圧機なので、なんせインクを「盛れる」「かすれさせる」ことができます!

DSC_7770*
これは特色「金」で印刷してもらいました。
平滑性がよくないクラフト紙に、インクの粘度や量を加減して印刷。しかも版もカスレ模様で作成してみたら、なんだかいい感じですよ。微妙なメタリック感のおかげなのか、銅のような質感にも見えたりして味わい深いです。(舐めても味しませんけど)
DSC_7870*
こちらは「銀」のインク。
クラフト紙の色がまだらに見えて、なんとも言えないです。渋くて、和のイメージも感じますねぇ。触ってみたいでしょ。(押し付けがまし)

DSC_7771*
さらに謎の仕様。。これはいったい何なんでしょう。。ハイ。こちらはですねー、フツーの上質紙に「スミ」刷って「金」を刷りました。
DSC_7858*
版をカスレ模様で作成したので、先に刷った「スミ」が覗いているってワケなんです。謎のアンティーク感。。不思議です。。ただの上質紙には見えないですね。いないと思いますが信陽堂のブログを全部覚えてるひとは、どっかで見たことがあるかと思います。→こちらの背景を、この仕様で印刷しましたよ。

 。。。。。

DSC_7877*
本当に上質紙に刷っているか、その証拠をお見せします。奥の紙の破れた部分が、白くなっているのがおわかりでしょうか?
ハイッ! これが上質紙の証拠です。手前の二つはクラフト紙の色が見えていますね。破っても味わい深い。。いい味出てます。

DSC_7876*
アナログ感満載のテクスチャですが、オフセットではここまでの重厚感はなかなか出ないと思います。わざわざ紅茶やコーヒーで紙を染めたりするのも日常茶飯事な紙モノ好きさんにおすすめです。









参加してみました。
あなたのぽちっとが
励みになります。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 
  

#カンパイ展 まもなく開催!!

新しいカンパイと出会う、体験型エキシビジョン。
#カンパイ展
 ↓↓↓ クリックするとサイトにリンクします
kanpai
場所
横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール 〒231-0001 神奈川県横浜市中区 新港一丁目1
開催期間
2018年6月25日(月)13:00 〜 2018年7月25日(水)
開館時間
平日10:30~19:00(最終入場18:00)
休日10:30~21:00(最終入場20:00)
※6月25日(月)は13:00-19:00
料金
入場無料

主催 
キリン株式会社
共催 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
お問い合わせ・詳細

 
#カンパイ展」は、キリン株式会社様主催のイベントで、撮って、さわって、遊べる、
4つの部屋と2つのインタラクティブ・コンテンツで構成されています。ワクワクがいっぱい詰まってそうですね。。専用サイトからも、その楽しそうなコンセプトが伝わってきます。(詳細はぜひ専用サイトへどうぞ)

。。。。。

弊社はその「#カンパイ展」で販売される「シール」の製造を担当させていただきました。パッケージの種類は3種類。ひとつのパッケージには3種のデザインシールが1枚ずつ入っていて、全パッケージをコンプリートすると全9種類のデザインシールがゲットできちゃいます! 1パッケージの価格は税込200円でご購入できます。
DSC_7776*


DSC_7792*
セット名:キリンミニラベル(シール)【セレクトA】


DSC_7803*

セット名:キリンミニラベル(シール)【セレクトB】


DSC_7782*

セット名:キリン#カンパイ展(シール)


DSC_7820*

この画像のように台紙から剥がして、ご使用いただけます。


DSC_7823*
クラフト紙の上に大集合させてみました。
明治時代に実際に採用されていたデザインからイマドキなイラストのデザインまで。。今すぐにでも何かに貼りたくなる高揚感(ウズウズ)! ビール好きのツボを得たデザインは流石です。


今回、キリン株式会社様のご好意でブログへの掲載を許可していただきました。

ありがとうございますのお礼を込めて「#カンパイ展」をシェアしまくりたいと思います。
そうそう! イベント会場には「カンパイホール インタラクティブテーブル」というものがあるらしく、SNSばえしそうなビューティホーな演出もあるみたい。。。みなさん携帯やスマホの充電を満タンにしてぜひ出かけてみてはいかがでしょう。。 



IMG_0747
弊社設置の自販機!
最近は生茶にハマってます。






参加してみました。
あなたのぽちっとが
励みになります。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村 
  

このページのトップヘ

見出し画像
×