2009年03月13日

Hello from Shinzo

皆さん本当にお久しぶりです。

一年以上ぶりの更新となります。いろんなことがありました。

更新しよう、更新しようって思ってもどうしても書けず。。

一つの理由は僕が恐ろしく面倒くさがりであることは事実です。

しかし根本的には何と言うんですかね、いろんなことが分かってきて
しまったと言ったらいいんでしょうかね。

スポーツでも、、始めた当初は怖いもの知らずで結構上手くいった
りしますよね。。。しかし、どうもいろんなことが分かってきて
しまうと思い切りがなくなってしまう=臆病になってしまう。

それに近い感覚でしょうかね。

自分も何かスポーツやってたからスポーツのビジネスはできるだろう
と思って怖いもの知らずにいろいろチャレンジしてきた。

うまくいっているのかよく分からんけど、とりあえずスポーツビジネス
やってきたつもりでいた。。。

しかし、、、どうも分かってきてしまった。

ビジネスにするにはそんなに甘くないし、時間が恐ろしくかかるし、
何よりも労力が凄いわけです。

で、、、途中で自分の書いていることが今思えば甘いし、
恥ずかしくなってきたわけです。

ま、こんな言い訳を言ってもしょうがないので、この辺で置いといて。。

今の僕は何をしているかと言うと
ノートルダム・ジャパン・ボウルのプロジェクト・マネージャー
という肩書きで活動させていただいております。

これはねーーーー話せばものすごーーく長い話になりますが、
本当にいろんな人の協力で実施する運びとなりました。

結局のところこの一年間で思ったことは自分一人でできること
なんてたかが、しれているということです。

このプロジェクトに関しては日本国内だけでなく、本当にND大の人に
助けてもらいました。

いきなりこんなに書くと次書けなくなるのでこの辺で。。。

とりあえず今、がんばっていることっす。
GCB
http://www.americanfootball.jp/u19/
NDJB
http://americanfootball.jp/ndjb/

CIAO!
ND_Blue&Yellow

2008年01月10日

今年もよろしくお願いします。

2007年8月15日以来の更新。。。

更新できなかった理由は、、、あんまりよくわかりません。

きっかけを失ったというか、何と言うか、、、

いずれにせよ私はとても元気です。めっちゃ痩せて大丈夫?
ってよく聞かれますが、僕は今が普通で今までが異常だった
だけです。

最近は以前から携わってきたU-19の試合のプロデュースをしてます。
準備で大変ですが、裏方の仕事も面白いですね。

試合は3月22日@川崎球場 U19日本代表VSU19アメリカ代表。

がんばってアップデートしまーーす!

では皆様今年もよろしくお願い申し上げます。

2007年08月15日

ホンマモン

突然ですが、、、、、金曜日からアメリカ、サンディエゴに行きます!!!

経緯を話すと長くなるのでカットしますが、、、

何かと言うと、

高校生の短期留学プログラムの企画・運営をすることになりました。
そういうと少し固く聞こえますが、フットボールも絡ました形です。
ざっと内容を言うと

・語学の勉強
・ホームステイ
・地元の高校生との練習+スクリメージ
・Chargers, USC, 地元高校のフットボール観戦
などなどなど

そして何よりも目玉に置いているのが
・アメリカの高校の有名ヘッドコーチによる授業+フットボールレッスン

私はこれらを語学研修でもスポーツ研修でもないと思っています。

これは本当の意味での文化研修です。勝手に私なりに言わしてもらうと
ホンマモン文化研修!!

今回はたまたまアメフットですが、他のスポーツでもいいし、
全然違うことでもいいと思っています。

ITの本物を見るためにGoogle本社、Yahoo!本社観に行くでもええし、
何せホンマモンを体験、感じろってことです。

私の師匠Mr. TED氏が言う“一流を知れ”ってことです。

若い段階でこれを体験しておくことはとても大事です。
感じるものなので理由は言葉ではいい表すのが難しい。

感性なので瞬間的に感じる人もいれば後になってじわじわ来る
人もいると思います。

でも心のどこかに一流とはこうなんだというものが
残っていればね、もの凄いエネルギーになるんですね。

先ほどから言っているようにどの分野に進んでも
その体験は活きてきます。

で、何で高校のコーチ=ホンマモンなのか?
NFLとか有名カレッジではないのか?

NFLの選手アンケートを見たらほとんど答えが出ています。

一流選手になればなるほど最も尊敬するコーチは?って
言う質問にほとんどが高校のコーチと書いています。

一番影響を受け、ホンマモンの教育を受けたからこそ世界最高峰に
いけるんですね。

今回はこのコーチを探し出すのに苦労しましたが、何とか
いろいろコミットしてくださり、この企画が実現しました。

ほんまにええコーチです!会った瞬間分かります。
何なんでしょうね、凄いオーラです。
と言っても指導したの見たこと無いですが、
私もそれなりにホンマモン教育受けているので
瞬間的に分かりました。

高校生たちには何が響くか分かりませんが、、、
どこかで必ずこの感じたものが将来役立つと信じています。
特にボーダレス化が発達して世界中と日本人が戦っていかなく
なってくる時代なので、、、ホンマモン教育は大切です。

現地での様子は下記ブログで↓
http://blog.livedoor.jp/odysseysumino/

2007年07月16日

W杯終了

いやーーー終わってしまいました、、、
いろいろあって、、

何とか乗り切ったという感じです。

予想以上のアクセスでつながりにくい状況が
あったかと思います。失礼しました。

さて、、、最後の決勝戦を見てですが、
日本のフットボールもレベルが上がったと思うと
同時にやっぱりか思うところも、、、

言うまでもなく、コーチ・スタッフ・選手はよく
やったと思います。

正直なところ、、ここまで勝つ条件が揃っていても
最後にアメリカにねじ伏せられるのか?!と思って
います。

惜しいという言葉よりアメリカの底力に驚きます。

2000年チャレンジャーズでクーガーズと戦ったときの
彼らの4Qの底力。サムライの時に4Qリードした後に逆転
された底力。そして昨日、、、

何か子供の時から植え付けられているフットボールでは
負けてはいけない!というような呪文がかかっているように
思います。

決勝戦を見た後に、どうやったらアメリカに勝てる
のか少し考えてみました。

結構シンプルな結論に達しました。

まだ発表しません。
ごめんなさい。形が見えて/実現可能になれば発表します。

大会自体は成功だったと思います。

特に始めてフットボールを知る人が増えたのではないかと
思いますね。

2007年06月23日

帰国

e01d21b5.jpg非常に有意義な渡米でした。
写真は最終日に訪れた所です。
アメフト関係者なら何故僕がここを訪れたかお分かりかと、、、


Profile
shinzo001

生年月日:1973年9月8日
出身地:栃木県
出身大学:関西学院大学
身長/体重:181cm / 103kg
血液型:B型
ポジション:LB(現役時)

プロフィール詳細 >>
最近のイベント
甲子園ボウル61

2006年12月17日(日)
13:00 Kick Off
@甲子園球場

甲子園ボウル MBS解説
=====================

関西学院大学vs立命館大学
解説放送予定 
MBS 11/26(Sun)26:10-

2006年11月26日(日)
14:00 Kick Off
@神戸ユニバー記念競技場
=====================

NEW ERA BOWL 2006





NEW ERA BOWL2006解説

BLUE STARS
vs WHITE STARS
2006年7月8日(土)18:00-
@大阪市長居球技場
=====================

koshien01

第60回毎日甲子園ボウル

2005年12月18日(日)
法政大学vs立命館大学
@甲子園球場
=====================

clinic01

clinic02高校生アメリカンフットボールクリニック

2005年11月23日(祝)
@西宮市立西宮高等学校
=====================

osakaking019
オーサカキング
「有馬隼人のアメフト教室」


2005年8月5日(金)
@大阪城公園 本丸・天守閣
Recent Comments
Archives