2017年05月22日

ボクシング村田

ボクシングの世界戦を見た。

村田、歴史的な一戦。

試合が終わった後、素人としては、3−0で勝ったと思った。

ところが、1−2で負け。

有効打だけでなく、手数もかなり考慮されているとのこと。

セコンドも、終盤で、勝ったと思っていたために、無理に行かせなかったとのこと。

しかし、結果は・・・

セコンドというか、村田陣営は、
きちんと、審判3人のジャッジについて研究していたのか。
手数を重視することはわかっていなかったのか。

わかっていれば、終盤、無理にでも行かせる必要があったのではないか。

審判のジャッジがいきなり変わったのであれば、仕方がないが、今までも、手数を重視したジャッジをしていたとしたら、とても悔いが残る。村田も試合後、次、また世界戦をやる、といえる程、簡単な準備はしてこなかったと、言っていた。

11ラウンド、12ラウンド、倒しに行っていたらどうなっていたか、それでも負けたのであれば、仕方がなかったが。素人目に、明らかに勝っていたので、悔しい。

次の日の、井上、敵が弱いとは言え、強すぎ!さすが、モンスター!!!


2017年04月22日

映画

この頃、

「ラ・ラ・ランド」と「ムーンライト」を見た。

最初、「ラ・ラ・ランド」を見て、ミュージカル最高!、今まで見た映画の中でも、5本の指に入る!と思うほど、よかった。
ラスト、単なるハッピーエンドでないところも、とてもよかった。

次に、アカデミー賞作品賞をとったということで、「ムーンライト」を見た。
途中、寝そうになってしまった。
私的には、「なし」であった。
その後、ネットで、批評を見ると、評価している人はすごく評価してる、「さすがアカデミー賞」とか、深くいろいろ書いている人もいた。
私は、深い映画より、わかりやすい映画の方が好きなのでしょう。


少し前になるが、「君の名は」と「シン・ゴジラ」も見た。

私は、「君の名は」がよかった。
映像の綺麗さ、歌もとってもよかった。

「ラ・ラ・ランド」「君の名は」はもう一度見たいと思った。見ないだろうけど。。。

2017年03月18日

WBC

WBC、今回もとても面白いです。

4年に一度、私のブログも4年ごとに触れているような気もしますが、

ほんと毎回とても面白いです。

やっぱり、日本代表としての一体感、いいね〜

小林捕手、WBCで急成長という感じで、イケメンでもあり、超有名人になりましたね。

広島ファンの私としては、菊地選手の活躍、嬉しいです。

準決勝、(決勝)、とっても楽しみです。



2017年02月21日

海外ドラマ

少し前に見たり、今見ている、海外ドラマ

韓国ドラマ「チャングムの誓い」
宮廷の女官の話
料理人から医師へ
何度もピンチにおちいり、何度も奇跡的な復活を遂げるが、
日本ドラマではないため、面白く見れる。

中国ドラマ「武則天」
韓国ドラマのあとに見ると、ゴージャス感がすごい!
さすが、中国!
主役のファンビンビン綺麗。
唐の時代を早くいろいろ読んでみたくなる。
3つの中で、一番、好き。

アメリカドラマ「ブラックリスト」
FBI捜査官の主役の女性リズが、心理捜査官のはずが、いつも突入部隊のようなことをやっていることには、
違和感を感じるが、そこはおいておいて、
もう一人の主役のレッドが、悪で、躊躇なく人を殺すが、自分なりの正義に基づいていて、かっこよく感じてしまう。
恋愛や、親子、ドラッグ、政治や宗教も絡んで、面白い。

2017年01月20日

生前退位

賛成である。

反対論の理由としては
天皇が言い出したことは憲法上、問題ではないか
退位の強要の可能性

があるかと思うが、

憲法上の問題は、極論的には、国民の大多数が合意し、きちんとした理由もあれば、解釈で何とかできると考えられる。そして、退位については、多くの国民が賛成し、合理的な理由もきちんとある。
天皇の行為によって救われる人がたくさんいることもあり、ボケたり、身体的に厳しい状態で、続けさせることの方が問題と考える。

そして、退位の強要の可能性については、条件をきちんと定めておけば、基本的に問題は生じないようにできると思う。

そして、1月1日から新元号ということにも、賛成である。
その方が国民のためになると思うからである。


2016年12月24日

今年一年を振り返って

今年はどんな年だったか。

世の中は、イギリスのEU離脱、シリアの問題、難民問題、相次ぐテロ、トランプ大統領誕生、安部さん長期政権、慰安婦問題一応和解、韓国のバククネ大統領の問題、枡添さんの辞任から小池さんの都知事当選
リオオリンピック、スマップ解散、文春の活躍、芸能人の薬物問題

仕事の方は、ここ2年は、8割方、相続案件しか受任していないが、
その前に受任していた、3年以上の、離婚事件、親子間の会社経営権の紛争事件、が最終盤を迎えた年であった。
相続案件で、とても喜んでもらえた解決も何件かあり、充実感もあった。

趣味のサッカーでは、
怪我なく、スペインでのワールドカップOVER40の部ベスト8、都リーグシニア3部から2部に昇格を果たすことができた。
もっとも、得点力が、去年に比べて下がってしまった。
やはり、性格的にDF向きなのか、と考えさせられる。

来年も、仕事においては、初心を忘れず、一件一件一生懸命やっていきたい。

サッカーについては、毎日の柔軟の他に、もっといろいろ考えてやっていく予定である。



2016年11月26日

トランプ大統領

大分前のことになってしまったが、

アメリカの大統領がトランプになった。

2人に絞られる前からも、もちろん、絞られた後においても、トランプがなる、と言っている人はいた。

もっとも、イギリスのブックメーカーの賭けでは、ヒラリーに賭けている人の方が4倍程度であったようである。

私は、選挙ぎりぎりに出た事情によって、大きく変わるケースもあるため、前々からではないが、

選挙数日前からは、トランプに新しい悪事情、ヒラリーに特別いい事情がなかった時点で、

トランプがなると8割がた思った。

イギリスのEU離脱のときも、マスコミの予想が外れたように、

トランプ支持、EU離脱は、突っ込まれやすく、表立って言いづらい点があり、

それゆえに、隠れEU離脱、隠れトランプを、正確に換算できなかいこと、

世界の流れが、明らかに、トランプが選ばれる流れであったことが、予想の理由である。

今、アメリカの株価が上がり、日本の株価もそれにつられて上がっている。

私は、今後もあがり続けるとは思えない。

2016年10月21日

高等裁判所2

3月に

「高等裁判所」という題で、地裁から逆転勝訴的なことを書いた。

そうしたら、また、先日、

高等裁判所で、地裁で負けた裁判で、逆転勝訴した。

一般的に、高裁での逆転確率は、20〜25%と言われている。

今回の逆転勝訴も、判決が出るまでは、少しは自信があっても、4分6分で、不利かなぁと思っていたので、
とても嬉しかった。

それにしても、地裁から、ちゃんとした判断を下してくれていたら、とも強く思う。

一度、地裁で判断が下って、高裁で正しい判断が下るまでに、5ヶ月ちょっと要した。

無駄な5ヶ月間であり、混乱させられた5ヶ月間であった。

2016年09月21日

プロテイン

42歳になり、

いまだ毎週サッカーをやっているが、

今後も楽しくサッカーをやっていくためには、

体のケアが大事である。

毎日、風呂から出た後、柔軟、ストレッチをやっているが、適度にしかやっていないので、全然、柔らかくはならない。
ほんとは、もっと負荷をかければ、今からでも柔らかくなるみたいだが。


そして、パフォーマンス維持のためには、筋肉量も大切と聞いて、

今まではちょっと避けてきたが、

プロテインを、スポーツ後に飲むことにした。

また、筋肉量がわかるように、数日前から、体脂肪を量るようにした。

半年後、変わっているかな。



2016年08月22日

リオオリンピック

リオオリンピック、本日閉幕。

時間帯的に、あまり生では見ることができなかったけど、

それでも、やっぱり、たくさん感動した。

自分も頑張ろう!と思えた。よかった。


ウェイトリフティングの三宅の銅メダル、よかった。
最後のよしよし、かわいかった。

金藤、4年前のオリンピックに出場できず、やめようと思ったが、コーチの助言などにより、続けて、堂々の金メダル、感動した。

サッカー、いいチームだっただけに残念。
少しの差が、大きな差に。

5000m女子予選、日本選手、独走後、追いつかれても、そのあと粘って準決勝進出!、かっこいい〜

体操、水泳400m個人メドレー、期待にこたえるすごさ。

柔道、金をとった人よりも、途中で負けたにもかかわらず、気持ちを切り替えて、銅を取る姿に感動。

レスリング女子、金4つはほとんど吉田のおかげ?!
伊調、4連覇はすごい。ボルトの3連覇ももちろん。見れてよかった。
吉田は、銀でいろいろな意味でよかったと思う。これまた金以上に感動!

男子400mリレー、これは生で見た。たくさん声を出してしまった。
すごいすごいすごい。かっこいい。

バドミントンダブルス、卓球、いいねぇ。

ほかいくつもあるけど、やっぱり、スポーツはいい。
自己実現の姿、自分の限界までの精一杯の努力、の間違いない本物が見れるからかな。


Archives