塩釜FC前理事長の日記

このシーズンになると、卒業と入学の報告をしに事務所に来てくれる方たちが多い。

今回は珍しい人も報告に来てくれた。

鈴木OB

みなさん、誰かわかりますか?

2006年ジュニアを卒業し、学院中・高校に進学し、今回、目標にしていた慶応大学法学部に入学した報告にきてくれました。

ジュニア時代は、小さい体でしたがGKで大活躍した「鈴木」君です。

珍しい来客に、とっても嬉しかったです。

武山季樹君 (1)

 杉原君
佐々木啓君

今回は、ユースの卒業生が次々と事務所に来てくれた。

武山君。被災地の石巻から6年間、ご苦労様でした。

杉原君、大崎市から6年間、公立大学入学おめでとう!。お父さんも小・中と松島少年団に所属し、
塩釜と良きライバルでした。有難うございます。

佐々木君、6年間ご苦労様でした。進学後も頑張ってください。


伊藤颯 君、
写真を撮り忘れました。
小学三年生から10年間、ご苦労さまでした。 

阿部兄弟
 
その以外も多くの卒業生が来ていただきましたが阿部兄弟を載せさせていただきました。

 瑠依君の和服姿、最高!。

千羽鶴

今日は、東日本大震災から3年。

塩釜では、地震発生時刻2時46分に合わせ市内にサイレンが鳴り響く。

合掌。

事務所には、震災時に復興に祈りを込めて折ってくれたAクラブから頂いた千羽鶴を飾る。

宮崎県から

夕方、突然の訪問者。

それも、宮崎県宮崎市のクラブ仲間の澤山さんが自家用車で。

この震災を風化することのないよう運動を続けるために、宮崎から車で宮城県の震災地の現状視察に来てくれた。

今日は、石巻に行きその帰りに寄っていただきました。

有難いものです。

いまでも全国各地からご支援頂いていることに感謝の一言に尽きます。








 

塩釜FC設立50周年を記念して「佐々木龍一OB」にお願いして出来たキャラクターの名を募集したところ、多くの皆様から応募いただき有難うございました。

その中から製作者と相談し“ガマロ“に決定したことを報告します。

今後、このキャラクターは塩釜市内のスポーツ全般でも活動してもらいたいそうです(ユニフォームを変えて)。

尚、キャラクターの製作費は50周年の記念に無料で提供していただきました。

有難うございます。



1600139_488020714650473_6420917_n[1]

正月飾り

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。 

今年も沢山の方々からお世話になりました。

御礼申し上げます。

今月の半ばから事務所の整理に追われ書き込みができませんでした。

事務所にある資料の多さに改めて驚き。

旧法人の精算業務も年を越すことに。

何はともあれ、有難うございました 。

このページのトップヘ