アクセスランキング

2017年02月07日

BABYMETAL水野由結と言う可愛さの向こう側へ行ってしまった今世紀最強の美少女。

ども。
約二ヶ月の沈黙を破り久々の更新でございます。
さて。結論から言いますと。YUIMETALが可愛い。 
なんと言うか超えてはならないLINEを超えてしまった存在ですね。
ブス〜壁〜可愛い人〜壁〜YUIMETAL、神 
そんな感じですね。
ですが、今月から4月までの約二ヶ月もの期間 
BABYMETALロスがあるんですよね。
公式サイトの予定も4月までは真っ白。
しばらくは既存の動画や写真で我慢するか
ユイメタルさんを妄想して楽しむしかないんですね。

【夢で逢えたら】ラッツ&スター


そんな感じですね。 
夢で良いので一度お目にかかりたい。
YUIMETALに逢えるなら4月まで眠り続けたい。
さすがにそう言うわけにもいかないので
他の事柄で間明わそうと思います。

それはそうと、『商標登録』でBABYMETALが
ぜんぜん関係ないオッサンにとられたとかなんとか。
『BABYMETAL』と『ベビーメタル』は抑えてたらしいですが
『BABY METAL』をとられたとかなんとか。
まー。個人的な見解を述べれば
このオッサン賢いなー。と思ったり。
日本の法律の穴を掻い潜った賢い商法ではあるな。と。
しかし。この『BABY METAL』に関してはいただけませんね。
半角スペースで別名義とみなされたら
B A B Y M E T A L的な表記はどないなるんだ?と。
とりあえず。『YUI METAL』で商標登録したろかい。
んで。権利の譲渡に金銭ではなく
生YUIMETALとの握手でも請求しますかね。
これだけでも試してみる価値はあるかな?と。

権利とかの話しで思い出しましたが
音楽教室で演奏するのにも著作権料が発生するとか。
これに食い付いたのが宇多田ヒカルさん。
自分の曲はお金要らないので自由に使って欲しいとのこと。
しかし。本人が何と言おうとも
曲の権利はレコード会社にあるらしく
著作権料は発生するんだとか。
ただし、学校の授業は営利目的ではないので除外されるとか。
まぁ。たしかに他人の曲を使って音楽教室を開き
生徒から授業料を摂取するのは
著作権料が発生するのも仕方ないですね。
ふと。思ったんですが営利目的に楽曲を使用すれば
著作権料が発生すると言うことは
YouTubeで『弾いてみた』とか『歌ってみた』的な動画にも
著作権料が発生すると言うことになりますよね?


法律って難しいですね。



権利やなんやの書きましたが
結局。美少女と言える権利はYUIMETALのモノなんですよね。
大正義美少女YUIMETAL。
果たしてあの可愛さに限界はあるのだろうか・・・。




 

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

2016年12月10日

パリピの管理人がおすすめするDJ10選

ども。
本日は個人的にゴリ押ししてるDJについて。
前回テンションのアガる曲を厳選しましたが
今回はその楽曲を提供しているDJです。

『パリピ』



パリピって何??
パリピ(パーリーピーポー)やパーティーピーポーとは、「クラブやパーティーイベントで騒ぐ人」「みんなで飲んで騒ぐこと」「派手に遊んでいる人」のことを表す言葉
パリピは世代によって意味が違うらしいですが
当ブログはクラブで騒ぐ人を指す言葉として活用してることが
比較的多いです。
若い世代の方々は楽しいとか騒いでいる状況を指すらしいです。
活用例としては、「今からパリピ」
意味は「今から大勢の友達とドンチャン騒ぎする」
パリピの使い方はどちらでも正解みたいです。
無意識に両方の意味で使ってます。


『DJ』



そもそもDJって何よ??
DJ(ディージェイ)とはディスクジョッキーの略で
ディスコやクラブ、パーティー、ライブ、野外レイブなどで
PCなどの録音された音源を使い音楽を掛ける人である。
DJと言えばターンテーブルを回してるイメージですが
最近はそうでもないですね。
ハイテク機器を駆使してイケてる音楽をかけてます。

DJによって個性がありまして同じ楽曲を使用しても
DJによって全然ことなるリミックスをします。
だから聴く人によってDJの趣向が違う。

だからこそパリピな管理人の私のおすすめDJを伝えたい。
 
後半へつづく・・・
人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

2016年12月06日

聴くとテンションのアガる曲15選(クラブミュージック)

ども。本日はブログのテーマに沿って音楽について書きます。
とにかくテンションの上がるクラブミュージックを選びました。
BABYMETALファンだからと言って
BABYMETALばかり聴いてるわけではございません。

「音楽で語ろう。言葉なんて追いこして。」

音楽はこの地球の言語である。
と。偉大な音楽家『19』が言ってました。
15選なのは大体のアルバムが15曲前後だから
このテンションの上がる15曲のプレイリストを作成して
「勉強」や「仕事」の最中に聴いてもらいたい。

「勉強や仕事中はもっと静かな曲がいい。
激しい曲は集中力が削がれる。」
それは間違った認識です。

『クラブミュージック』がもたらす効果
 

集中力アップ

そもそもテンポの速い曲には
集中力を高め作業を捗らせる効果があるんだとか。
東大生が勉強する時に
アップテンポな曲を流していたりするらしいですね。

記憶力アップ

どこだかの大学のナントカって教授が言ってたらしいですが
アップテンポな曲を聴くと
ドーパミンが分泌されて気持ちよくなる。
気持ちよくなると処理能力が上がって
思考することが捗り記憶力がアップするんだとか。

テンションの上がる15曲 もくじ

EDM
・Blasterjaxx – You Found Me ft.Courtney Jenae
・Blasterjaxx – Forever ft.Courtney Jenae
・Sick Individuals & DBSTF - Into the Light
・Sick Individuals – Take It On ft.jACQ
・Steerner Martell & Williams Ekh − Sparks ft. Corey Saxon
・Disco Fries - Earthquak ft. Command Sisters
・Disco Fries - We Are One ft.Danyka Nadeau,Kaaze
・Borgeous - Invincible
・Borgeous - Sins
サックス
・Vicetone - Angels ft. Kat Nestel
・Alexandra Stan & Inna - We Wanna ft. Daddy Yankee
・Alexandra Stan - Mr. Saxobeat
・ICONA POP - Emergency
・Redfoo – New Thang
・Cash Cash - Broken Drum ft.Fitz Of Fitz & The Tantrums


曲名は太字にしてあります。
ft.は基本的にボーカルを指しています。

 
後半へつづく・・・
人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly