2020年12月31日

はじめに


こちらのブログはオタク女の萌えているものをつらつらと書く(描く)ブログです

同人的要素を含みますので、

♂×♂や♀×♀のようなカップリングを嫌う人、

漫画やアニメの二次的表現が嫌な人、

そもそもオタクが嫌いな人、

などはこのブログを読むことをお薦めできませんのでご遠慮願います。


以上のことをご理解いただけた方は、どうぞご覧くださいませ。




shionobe at 18:20|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

文化祭と吉瀬さんのトークショーとオシャカフェと

 こんばんは、汐野辺です。結局今年のハロウィン前後は体調がすぐれなくてボロボロでしたが、11月前半の連休は体調を持ち直し、なかなか充実した一日を送れました。

まずは11月5日(日)、初めて大学の文化祭というものへ行ってきました。

普通大学進学を考えたことある人は、雰囲気を知るために一度その学校の文化祭、学園祭に行ってみるものなんですが、この通り私は面倒くさがり屋だったので&どの大学も遠かったため、文化祭、学園祭へ行くことがありませんでした。

そのまま社会人になっちゃって、そのまま仕事に趣味にとだらだら時間を過ごしておりましたが、ふと、

「あれ?私一度も大学の文化祭とか行ったことないな。」

と、急に最近思い始め、そしてついにでは行ってみようやってみようというわけで、いきなりリア充がたくさんいるところ、青山学院大学へ行ってしまったのであります。

そしてそのイベントの中で女優の吉瀬美智子さんがトークショーをされるとのことじゃないですか!
こ、これは聴いてみたい、そして綺麗な女優さんを拝んでみたい。ということで決めてみたのですが、

(大丈夫かしら、行ってみたら私以外若者だらけで私のようなBBAが一人もいなかったらどうしよう、若者の文化祭なのにBBAが来るんじゃねえよ草不可避みたいな状況だったらどうしよう。)

などという被害妄想がドンドン拡大。
色々思いを強く持ち、何とか当日を迎えるのでありました。

爽快な秋晴れの空の中、電車を乗り継ぎ表参道駅を下車。
そして人の波に流れるままに、いざ青学へ。

この画像をポチッと押すと、インスタグラムのほうへ進みます。たくさんの写真が見られます。

実はお馴染みのイチョウ並木のある門からではなく、体育館の裏のほう?の門から入ったんですが、それでも都会的なシャープな建物がお目見えし、後ろにいた高校生くらいの女の子が
「え、ちょっと青学マジすごくない???」
と、驚嘆しまくっている声が聞こえ。おばちゃんもびっくりしたよー。

そしてメインのイチョウ舞い散るストリートへ。学生たちのダンスやバンドが賑やかに催されているステージや、各サークルたちが一生懸命呼び込みをしている出店が立ち並んでいます。

お昼過ぎに到着しましたが、既にもう凄い人!
更に、トークショーが行われるガウチャー記念礼拝堂へ到着しましたが、まだ並ぶ時間ではなかったので出店でちょっと食べ物を。おでんをいただきました。

寒いのとおなかの調子がまだ万全ではなかったので脂っこいものはちょっとと思っていましたが、ちょうどいい食べ物があってよかったw 牛スジと玉こんにゃくだけでしたが、出汁が効いてあっさりとしていてとても美味しかったです。

再び礼拝堂へ戻ったら、既に列ができていて慌てて並びに!この後二時間くらい並んだまま待ちます(笑)

いいんです、吉瀬さんを拝めることが出来れば!

時間になりやっと礼拝堂の中へ。礼拝堂の中、とても綺麗で立派で写真を撮りたいくらいでしたが、後ろに人が次々寄せていたので波に流され支持された席へ。
トイレ行ったり色々準備をしているうちにあっという間に時間になりました。

館内放送が流れ、静かに登場を待っていました。ら?

吉瀬さんご自身の声でのアナウンスだったのです!!!

早速ざわつく場内ww
こんなサプライズをいきなり繰り出してくださるだなんて、なんてお茶目なんですか、吉瀬さん!!!

ざわつく中、学生さんの司会者二人が登場。そして吉瀬さんご本人登場!

まず第一印象 

あ、脚が細い!!!


そしてやはり美しい!

服装は黒のVネックのカットソーに白のスキニーパンツ、黒のロングブーツというシンプルだけど吉瀬さんらしいかっこいいスタイルです。
髪型はショートカットで少しパーマをかけたスタイルだったのですが、ご本人曰く「俳優の滝藤さんをイメージした」とのこと。滝藤さんをリスペクトしていらっしゃるそうです。

色々なお話を聞いた中で印象に残ったのが、次の日の朝起きて片付いていない部屋を見て嫌な気分になるのが嫌なので、その日の夜のうちに片づけを済ます(ニュアンス)ということ!

吉瀬さん、主婦力が高いなあと感心しました。 

だって、普通だともう疲れちゃったりするとさーもう「いいやー明日明日ー!」って片づけとか普通疎かにしちゃうじゃん?それを次の日の朝起きて片付いていない部屋を見て嫌な気分になるのが嫌だからってきちっと片付けちゃう吉瀬さん、きっちりしてらっしゃるなあと私、ひとりで感動してしまったんですよ。

吉瀬さん宅と比べたら、私の部屋きっとひどいな。いや、絶対酷い。ちょっと爪の垢煎じて飲みたい勢いです。

トークショーも終盤になり、会場の皆さんの質疑応答を回答されたり、(佐賀から来たという強火ファンな方がいました。質疑応答当ててもらってよかったね!)

では最後に会場の皆さんと記念写真を撮りましょう!ということで、カメラ待機していたら、吉瀬さん、わざわざ壇上から降りてくださって、我々と同じ目線で撮影してくださったのも好感。近くにいた人、羨ましいなー。

45分という限られた時間であっという間でしたが、とにかく吉瀬さんは様々な質問に気さくに答えてくださり、笑顔もいっぱい見させてくださって、綺麗だし可愛いし、くっそうこれはもうファンになる鹿と思いましたよー!

素敵な時間をありがとうございましたー!!


今回のトークショーの一部内容がこの御本にも書かれてるそうで。これはゲットだぜ!


そして吉瀬さんといえばブラッディマンデーの女スパイ役って人が多かったみたい。
これでもう一度素敵な姿を拝みたい?



暫くトークショーの余韻を噛みしめつつ、文化祭の様子を堪能したくまたまた屋台へw 更に人が増えてもう身動きが取れない状態。そして既に完売したサークルさんがちらほら。すごいねー。

その中ウインナーを焼いているところへ。おなかがすくと無性にお肉喰いたくなるよね。
人多すぎてそろそろもう人酔いそうだったので離脱。風にあたろうと周辺をウロウロしたところ、思いもよらぬところへ。あんない行きたかった行きたかった言っていた「ELLEcafe」にあっさり辿り着く。

この画像をポチッと押すと、インスタグラムのほうへ進みます。たくさんの写真が見られます。

これはもう行くしかないだろう。しかし、何も心の準備をしていなかったから、何を食べたいのやら。すんごい中途半端な状態で取りあえず入場。周りはストロベリーボンボンとか季節のボンボン(たしか葡萄だったと思う)を食されていましたが、私はうーんどうしよ。

ガッツリ何か夕食的なものを食べたいが、それをやると夕食いらない旨を家に連絡しなければならないので面倒だし、かといってケーキのような甘々なスイーツを食べるにしても胃もたれしそうだし、かといってドリンク飲んでさらばってのもなんだし。

などとあーでもないこーでもないをウダウダ脳内会議していたのです。(その間長い行列に並んでいたので席に着いた時にはオーダーはスムースに行っていた(ハズ))

で、やーっと決定したのがパンケーキとオーガニックティー。どちらも美味しかった!

特にパンケーキがお砂糖を使っていないそうで、素材から出る甘味とフルーツの酸味、メープルシロップの甘味で味わうパンケーキ。確かに甘味があまりしなかった。そして生地がふんわりしていて柔らかい。そして口に含むとジュワっとしたと思ったらあっという間になくなったような。
甘ったるくないからドンドン行けましたし、おなかも苦しくならないから夕食前にはぴったりでした。

時間帯もいいムードで、夕暮れ時だったのですが、照明を落とし、各テーブルにキャンドルを置くという粋な演出をするんですよここ―!
ゆったり過ごすことが出来て、ワタクシ帰るのをすっかり忘れるところでしたww

すっかり日は落ち、表参道駅へ向かう途中にクリスマスツリーを見つけて激写したり、偶然レイドバトルが行われてる場所を見つけ参戦したり(獲れなかったけど)して、充分休日をエンジョイして家路へと。

今回なかなか充実した一日でした。





色々なパンケーキミックスとデザインが可愛いメープルシロップをご紹介。

shionobe at 00:32|Permalinkテレビ、ドラマ | 日常

2017年11月12日

ドラマっていいですよね

私は皆さんご存知の通りのテレビオタクなんですが、世の中テレビ離れが進んでいるとのことで。

なぜ?WHY??

最近のドラマはつまらない????

え、面白いと思うんですけど。

確かに昔ほどの弾けたモノや、昔の日活スターのような大物俳優たちは今のテレビにはいません。

ですが、それならそれの中で面白いものを作っていこうという気概はまだ残っていると思うんですけどね…。
というか、面白くない面白くないといってる人の、「じゃあ何を面白いと思っているのか?」というのが見えてこない。
テレビ関連の方々は、それが引っ掛かってそれに引きずられてモダモダしているんじゃないかなあ。

とか色々思ったりしながら今日も楽しくテレビライフを送っていますが、私が今期見ているドラマはこちら。

民衆の敵
監獄のお姫様
奥様は取り扱い注意
ドクターX

特に民衆の敵は、千葉市がロケ地になっているので、見て―!(地元贔屓)

そして緩々とですが、WOWOWで
片想い
ツイン・ピークス The Returns

を見ています。今回贔屓気味にWOWOWで放送中のドラマを中心に。

特に片想いですが、これ、面白いです!東野圭吾さん原作の小説をドラマ化したもので、あまり詳しくいってしまうとネタバレしてしまうので注意しながら紹介しますと、大学時代アメフト部で青春を謳歌した仲間たちが再開するも、マネージャーの一人 美月が殺人を犯したと告白。
ここら物語が始まるのですが、これ、地上波でもやりゃいいのにってくらい面白いです。てか、今しがた一気に録画した分見たため、余韻が覚め止まない状態です。中谷美紀ちゃんショートカットでもやはり美しいなあ。

現在第4話まで進んでいるのかな?
まだまだ間に合いますので、WOWOWに加入している方は、是非ご覧になってください!



そしてツイン・ピークス The Returns!こちらはもう言わずもがななんですが、前作を見ていない人も楽しめるって前置きあったけど、これ、前作見ないと分からんってところあるよね…(特に劇場版)
でも、面白いです。

これ、ツインピークス好きには刺さるラグマットだと思うの。



個人的にはこのサウンドトラックが欲しいのでメモ的にアップしておく。
確かナイン・インチ・ネイルズの楽曲が入っていたはず。




shionobe at 19:35|Permalinkテレビ、ドラマ 
livedoor プロフィール
楽天市場
Amazonライブリンク