塩原温泉情報

塩原温泉の様々な情報をお知らせ致します。

塩原温泉情報のブログへようこそ!

このブログは塩原温泉の旬な話題やイベント情報などをいち早く皆さまにお届けするブログです。

塩原温泉最近の話題


【お知らせ】
露天風呂 不動の湯(福渡)について
利用できるのは、7月16日〜10月31日の土日祝です。

塩原のかたりべ定期口演・・・8月8日(月)・22日(月)
◆10:00・11:00 (場所:塩原温泉まちめぐり案内所別室)

琴アンサンブル・メイプル定期演奏会・・・8月4日(木)
◆10:00〜12:00 (場所:塩原温泉まちめぐり案内所)


塩原温泉 『夏のイベント』 おかげさまで大盛況でした 

IMG_20160825_130104
月日の過ぎるのは早いものです。
気付けばもう夏休みも終わり。
塩原の小中学生は本日29日(月)から学校が始まります。
子供の頃は長かったような気がしたんですけどね。
大学生にいたっては9月まで休みと言いうから驚きです。
今、私にそれだけの休みがあったらどうしましょうか。
遠くへ旅行もいいし、陶芸のような活動に打ち込むのもいいし。
あ、でもお金がないから働かなきゃいけませんね。
消防団や祭りなど各種町内活動もあるから遠くには行けません。
あと何年かしたら親の面倒もみなきゃいけないし。
まあ、田舎の暮らしはこんなものでしょう。

さて、この夏もたくさんのお客さんにおいでいただきました。
おかげさまで、色々なサマーイベントも盛況でした。
塩原の主なサマーイベントは、、、









1471061159255
・ハンターマウンテンのゆりパーク









IMG_4517
・ニジマスのつかみ取り








doumu_herakuresu
・箱の森プレイパークのオニ虫展示









20160716145208-0001
・水と橋スタンプラリー









IMG_20160814_200142
・夏まつりイベント&花火








IMG_4583
・各町内での催し







20160706114825-0001
・ハロートラベルサマーキャンペーン





などなど
それどれの観光施設などで行っているイベントもありますが、大まかにいうと、このようなラインナップです。
おかげさまで、ゆりパークとニジマスとスタンプラリーは夏休み期間いっぱい行っていましたが、昨日28日で終了なりました。
ニジマスのつかみ取りは当初の予定を延長しての開催だったので、より多くのお客様に喜んでいただけたと思います。
箱の森のオニ虫展とハロートラベルサマーキャンペーンは31日までです。
また、ハロートラベルのサマーキャンペーンでもハローキティとて馬車パレートなどのイベントがありました。
千本松牧場でもハローキティ農園というイベントがありました(トップ画像)。
こちらも28日で終了です。

夏が終わり、これからは涼しくなってくるでしょう。
塩原は他所より一層と涼しくなり、とても快適に過ごせます。
朝晩は寒いくらいかもしれませんから、これから塩原を訪れる方は一枚多く衣服をお持ちください。







塩原温泉 『まきばのともろこし迷路』 楽しめます

IMG_20160825_130329


東北自動車道『西那須野インターチェンジ』すぐそば、
塩原の玄関口にある広大な遊び場『千本松牧場』。
駐車場無料、入園無料の大盤振る舞いなテーマパークです。

先日、当牧場の期間限定で開催されている『とうもろこし迷路』を取材してきました。






IMG_20160825_130337
看板がユニークかつ手作り感にあふれ、ほのぼのとした雰囲気が味わえます。







IMG_20160825_130500
入り口には熱中症対策と落とし穴注意の看板があります。
落とし穴ってなんですかね?
危ないなら埋めておけばいいと思うんですが、、、
ギャグなのでしょうか?
イマイチここのノリが分かりません。






IMG_20160825_130504
迷路はこんな感じです。
受付の方に伺うと所要時間は20分〜30分だそうです。






IMG_20160825_130715
行き止まりに何かいました。
なるほど、そういうノリなのですね。







IMG_20160825_130734
良い天気と元気に伸びるトウモロコシが夏の気持ちよさを演出してくれているようです。







IMG_20160825_130912
こっちの行き止まりには何か怖いのがいました。








IMG_20160825_131403
お、チェックポイントを発見。
この迷路、ただゴールするだけでなく、3ヶ所のチェックポイントを回らなくてはなりません。






IMG_20160825_131707
今度の行き止まりには仕掛けのある何かがありました。
手前の紐を引けと書いてあります。






IMG_20160825_131715

・・・






IMG_20160825_131756
もうここのノリが分かったので、こんな看板があっても驚きません。
しかしながら、この緊急連絡先に電話したらどんな対応なのか気になります。
真面目とジョークが一体となった環境に私は困惑せずにはいられません。
ちなみに“迷子になったらどうすればいいのですか”と入口で尋ねると、『大声で叫んでください』と助言をいただきました。
本気がジョークかの判断はみなさんにお任せします。





IMG_20160825_131815
またもや何か出てきました。
ふたを開けると、、、







IMG_20160825_131807
ちっとも危険じゃありませんでした。







IMG_20160825_131148
お、チェックポイント








IMG_20160825_131142
はずれ!!!
こんなトラップまで。
これ、散々探した上での最後の1つだったら怒り心頭か脱力ですね。
このはずれを見つけたお客さんの反応を見たいものです。







20160828102120-0001
なんとか3つのスタンプをゲットしました。
青が一番奥の見つけにくい所にあったのに、それを最初に見つけ、あとの2つがなかなか見つけられませんでした。
迷路で出会ったお客さんに残りのスタンプの場所を聞いてなんとか見つけました。
青1個でゴールしてしまった時はどうしようかと思ったものです。
赤は最初の方にあると聞き、結局、ほぼスタートに戻ったので、かなりの歩行距離になりました。
面白いことに、同じお客さんと何度も出会うので、いつの間にか仲間意識が生まれました。
それにしても、お子さんは元気ですね。
落とし穴を懸命に探しているあたり、子供は純真だなと思いました。







IMG_20160825_132733
ようやくゴールです。

先ほどのスタンプカードですが3つ揃えるとクジが引けたり、お土産や食堂で5%割引になるという特典があります。
ぜひともスタンプを集めて下さい。

料金は700円
時間は10:00〜15:30
期間はトウモロコシを収穫するまでです。※おおよそ9月上旬
※雨天などの悪天候時はお休みです









塩原温泉 『特設釣り場』 明日開場

釣り
明日8月28日の日曜日はヤマメの特設釣り場が開かれます。
前日に約300kgのヤマメを放流します。
場所は宮島橋〜塩原支所までの2kmの区間です。
料金は2500円(現場売りはプラス500円)です。





釣り2
パンフレットには上記のように案内されています。
なお、前日放流の為、本日27日の放流後から翌午前5時までは禁漁ですのでご了承ください。






20160827140841-0001
エリアはこのパンフレット画像をご覧ください。
この図の左側(上流)が特設エリアです。
また、お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、9月1日〜カジカの解禁です。
カジカエリアは広く、宮島橋〜七つ岩までです。
ヤマメの特設釣りは当日のみの特別イベントですので、ふるってご参加ください。


塩原温泉 『素敵な出会い』 ありました

温泉街2
皆さんは知らない人に声を掛けられたことってありますか?
有名人なら、自分の知らないたくさんの人が知っているので、声を掛けられることもあるでしょう。
しかしながら、有名人でない場合、相手が知っていれば自分も知っているはず。
記憶が薄くて忘れてしまったという場合もあるでしょうが、それはカウントできません。
なので、有名人でない場合、知らない人に声を掛けられるというのは、忘れてしまった、もしくは覚えられなかった人ということになります。
もちろん、それは失礼なことでしょうから『誰かな?』と思ったら、知ったふりをする場合もあるでしょう。
先日、町内のおばさんたちと話したのですが、記憶が衰えて、そのような思い出せない相手と対峙することが多くなったと言います。
その場合、知らなくても知ったふりをしてやり過ごすんだとか。
それで何十分も会話できるというから驚きです。
そんな中、昨日、私も知らない相手から声を掛けられたのです。
状況はこうです。
その日、私は仕事で、旅館などを回っていました。
そのうちの1軒で、宿の玄関で帰り支度をしているお客さんが私を呼び止めるのです。
そのお客さんは初老の女性2人組。
はじめは呼び止められませんでした。
宿の女将さんに『観光協会の者です』とあいさつをしたそのセリフを聞いて、
『ん?もしかしてあの観光協会の人ですか?』という具合です。
私は不器用なので、知ったふりなど出来ません。
だからといって、あちらはご存知なのに、どちら様ですか?とも聞けません。
なので、ここ近年でも一番の高回転で頭を回します。
“旅行のお客さんだから、県外の遠い親戚かな?”
“法事の時の地方から見えた会葬者は知らない人が多かったから、そこで会った人かな?”
“いや、それなら屋号で呼ぶだろうから、『観光協会の人?』とはならないぞ”
“仕事なら県外出張で知り合った人かな?”
“いや、もしかすると、旅行客ではなく、地元の女将さんの友達かもしれない?”
“どこで会った?”
“本当にどこで会った?”
“いや、本当にどこで会った?”
“落ち着け、冷静になれ、どこで会った?”
“本当にどこで会った?”
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
と、この間1秒。
しかし、私の良くない頭では、いくら回しても答えが出ません。
すると、それを察してか、お客さんは身元を明かします。
『前に観光案内の電話でこの宿を紹介してもらった〇〇です。』
なんと、そんなパターンもあるのか!と驚愕の私。
ですが申し訳ないことに、この仕事、毎日何十件も電話があり、その全てを記憶しておくのは至難なのです。
お客さんは名乗ってくれましたが残念ながら思い出せません。
なのに、お客さんは目をキラキラさせて、
『本当にこんな素敵な宿を紹介してくれてありがとうございます!』
『日留賀岳も無事に行って来られました』
と言うのです。
ん?日留賀岳?
日留賀岳というのは塩原にある山で、登山の名所でもありますが、問合せは少数。
なので、ここまで絞れれば、どんくさい私の頭でもなんとか思い出せます。
私『おお!〇〇さん!これは偶然ですね!』
〇〇さん『今、女将さんと観光協会のあなたにすごく親切にしてもらって、とても良かったって話していたんですよ。』
思い出せれば会話も弾みます。
それにしても、これはスゴイ偶然です。
自分が電話で案内したお客さんが実際にその宿に泊まり、しかも玄関でバッタリ会うなんて。
しかも、お客さんはかなりご機嫌。
これは嬉しい出会いではありませんか。
この仕事はこのような素敵な出会いがあるから嬉しくてたまりません。
あまりにも嬉しくて、なんの情報発信にもならない記事を書いしまうほどです。
一人でも多くのお客さんに喜んでいただけるよう、これからも頑張って行きたいと思います。

塩原温泉 『大雨の後の川』 とても綺麗です

IMG_4667
台風一過。
川はこんなにも穏やかになりました。







IMG_4669
川のコケが洗い流され、塩原の岩石の青白い肌がとても綺麗に見えます。






IMG_4668
それにしても、先の台風は恵みの雨になったと思いきや、意外と水かさが増さず、まだまだ節水が必要なようです。
これまでの渇きで山がカラカラになっていて、今回の雨は大部分が染み込んでしまったのかもしれません。
今度は台風20号が来るようですが、被害の無いことを願います。
また、我々個人個人が出来る対策をするべきかと思います。
子供の頃、部屋の窓を開けっぱなしで遊びに出てしまい、夕立にやられ、室内がびしょびしょになり、親に激しくしかられたことがあります。
そのことから、どんな天気でも、外出時は窓を閉めるという対策が見につきました。
また、外に置いてある植木やそのプランターが強風で飛ばされ、道路で粉々になってしまったこともあります。
その時の車は大丈夫だったでしょうか?
人様に迷惑がかかるなんて中でも問題でしょうから、これも対策が必要です。
ですので、風が強くなるという予報の時は植木を中にしまう対策が見につきました。
それにしても、あの時に飛ばされたプランターですが、見つからなかったものもあったんですよ。
どこに行ったか未だに探しています。
もし、塩原のどこかにプランターが落ちていたら私のものである可能性が高いので、発見した方はご連絡ください。

冗談はさておき、本当に台風などの危機が迫っている時には対策を怠らないようにしたいものです。
最低限、自分の身は守っていただきたいと思います。
間違っても、洪水の川の側の露天風呂には入らないで下さい。※実際に入っている人がいた

写真のように穏やかで綺麗な川の露天風呂はたまらないでしょうから、こういう時は存分にお楽しみください。



Archives
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ