塩原温泉情報のブログへようこそ!

このブログは塩原温泉の旬な話題やイベント情報などをいち早く皆さまにお届けするブログです。

塩原温泉最近の話題


【お知らせ】

◆イルミネーションイベント『塩原温泉竹取物語』
 12月23日(土)〜2月28日(水)まで
 詳しくはこちら←をご覧ください。


◆雛めぐりイベント『塩原のんびり湯っくり雛めぐり』
 2月4日(日)〜4月15日(日)まで
 詳しくはこちら←をご覧ください。


◆ハンターマウンテン ウィンターシーズン
 12月2日(土)〜4月15日(日)
 詳しくはこちら←をご覧ください。


◆琴アンサンブル・定期公演・・・3月1日(木)
 10:00〜12:00 (場所:塩原温泉バスターミナル)


上三依水生植物園2018.4.15開園!

0411ショウジョウ

塩原温泉の西の玄関、野岩鉄道上三依塩原温泉口駅の近くにある山野草の楽園『上三依水生植物園』の今シーズンの営業がスタートしました。(4月7日プレオープン)

本営業は、2018年4月15日(日)からで、この日には先着100名様に山野草がプレゼントされます。

4月11日現在開花している主な花々は、ショウジョウバカマ(写真上)、ミスミソウ(写真中)、ミズバショウ(写真下)のほか、カタクリ、キクザキイチゲ、エンレイソウなどなど。広大な庭園というわけではなく、山野草や水辺を好む草花がひっそりとさく情緒ある庭という雰囲気です。

この冬は雪が多かったものの、3月からは暖かい日も多くなり、いつもより開花の早いものも多いようです。旅の途中にお立ち寄りください!

0411ミスミソウ


0411バショウ

『岩の湯』再開延期と『一部遊歩道』通行止めのお知らせ


寒かった今年の冬も忘れてしまうほど、あっという間に花々が開花を初め、塩原温泉にも春がやって参りました。

暖かくなってくると同時に、お客様にも足を伸ばしてお越しいただき嬉しい限りです^^
ありがとうございます!





新緑の季節、野趣あふれる野天風呂に浸かりたい!と思われるお客様も多いかと思います。

それが満喫できるということで人気の『岩の湯』ですが、3月31日までの閉鎖の予定が延期になっておりますことをお知らせいたします。

20180409161401_000001

本来であれば、
楽しみにお越しいただくお客様にまず初めにお知らせをするべきところでしたが、周知が充分でなく大変申し訳ありませんでした。


冬季の間、雪や凍結での落石の恐れがありまして閉鎖しておりましたが、現在もお客様の安全面の確保が難しく再開見合わせとなりました。

同じく再開未定の『不動の湯』と併せまして、ご利用ができない状況です。

楽しみにお待ちいただきましたお客様には、大変申し訳ありませんでした。

再開時期につきましては未定となっておりますことをご了承ください。




また、

一部遊歩道の通行止めも併せてお知らせいたします。


20180409161414_000001

『回顧の滝観瀑台』と『留春の滝』をつなぐ渓谷遊歩道が、国道400号の工事に併せて通行止めとなっております。
※それぞれの滝や観瀑台までは行けますのでご安心ください。



重ねてご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力のほどを宜しくお願いいたします。





さて、今年の春は早足ですね。。。

塩原温泉付近でも桜をはじめ、ヤシオツツジやミズバショウも開花を始めております。

5月にはぼたん祭りも控えております!

新生活の忙しい時節かと思いますが、深呼吸をしに塩原温泉へ是非おいでください♪





塩原温泉観光協会
栃木県那須塩原市塩原747
TEL 0287-32-4000

箱の森プレイパーク 2018年度のオープン

20180403155111-0001

箱の森プレイパークの今年度の営業がスタートしました。
春は、園内にヤシオツツジやヤマツツジが咲き、雑木林に囲まれているから新緑がとてもまぶしいです。

特にお子さんのいるご家族連れにオススメの公園ですよ。

箱の森プレイパーク http://moribox.com/

塩原もの語り館企画展「斎藤茂吉と昆虫のものがたり」

パンフ用03

塩原温泉の中心部にある観光施設「塩原もの語り館」の資料展示室で、平成30年度企画展「斎藤茂吉と昆虫のものがたり」が開催されています。

写真を見て「なんだ、これは!」と思いましたか?
歌人の斎藤茂吉は、生涯に18,000首もの歌を詠みました。その中には、私たちの身近にいる昆虫を詠んだものも数多くあります。そして今回のメイン展示となるのが写真の昆虫標本額です。
斎藤茂吉の次男宗吉は「どくとるマンボウ昆虫記」の作者である北杜夫。幼い時から昆虫に興味を持っていたので、父親の茂吉にも色々と教えていたようです。展示している昆虫標本額は、ある虫をテーマとした「茂吉の短歌」と「杜夫のエッセイ」、その昆虫の標本や絵がセットになったものなのです。作品の題材となった虫を見ながら歌やエッセイを読むと、想像もふくらみますよね。

DSCF2665

資料展示室は普段は有料なのですが、栃木県全体で取り組んでいる大型観光キャンペーンに伴い、なんと2018年4月1日〜6月30日まではどなたも無料で入場していただくことができます!
昆虫標本額22点のほか、「どくとるマンボウ昆虫記」コミック版の中から「蝉の話(せみのはなし)」の原画20枚、そして塩原の昆虫に関する紹介なども展示してます。

もちろん、斎藤茂吉と塩原温泉との関わりを紹介するコーナーがなくてはココで開催する意味がありませんよね。この部分は力が入っていますよ。ご覧のように(下)ほとんどすべてスタッフの手書きです!
ぜひゆっくりとご鑑賞いただきたい企画展「斎藤茂吉と昆虫のものがたり」をご紹介しました。

DSCF2667

【斎藤茂吉と昆虫のものがたり】
会期:2018年4月1日(日)〜6月24日(日)
会場:塩原もの語り館(那須塩原市塩原747)
時間:午前8時30分〜午後6時

今週末は『温泉×餃子?!』良い匂いの湯けむり漂う塩原温泉でお待ちしています!


栃木県の県庁所在地、宇都宮市と言ったら何を思い浮かべますか?!


やっぱり…なんと言っても『餃子』ですよね!!!!




そんな宇都宮市のソウルフード、「宇都宮餃子」が


なんと…


塩原温泉にやってきます!!!!


しかも…


『温泉×餃子』のコラボで飲用許可の温泉水で茹でた『温泉水餃子』まで味わえるんです!!
宇都宮と塩原の魅力がいっぺんに味わえちゃうのは、ここだけですよ♡
20180319135655_000001

場所: 塩原温泉湯っ歩の里 (駐車場案内あり)
日時: 平成30年3月24日(土)・25日(日)
時間: 10:00〜16:00 ※小雨決行

出店
 ・『塩原温泉×宇都宮餃子』温泉水餃子
 ・宇都宮餃子会より2店舗
 ・塩原のご当地グルメ『とて焼』
 ・千本松牧場のホットミルク
 ・温泉水を利用したホットドリンクバー

耳寄り情報
 塩原温泉にご宿泊のお客様、飲食のご利用やお土産を購入して下さったお客様先着500名様に「温泉水餃子」を無料配布いたします!
 注意事項⇒各旅館やお店で必ず『温泉水餃子引換券』をもらってくださいね。※一部取扱いが無い店舗もございますので、その点ご了承ください。
 是非、お泊りやお買いものをした後にもお立ち寄りくださいね!




今週末は『良い匂い』の湯けむり漂う、塩原温泉でお会いしましょう^^

寒の戻りにも負けず、餃子と温泉の熱でポカポカになること間違いなしです!

皆様のお越しを湯けむり越しにお待ちしています♪


交通案内 ※現在積雪はありません
 東北自動車道 西那須野塩原IC出口右折 国道400号線 約20分
 会場はこちら『塩原温泉湯っ歩の里』

お問い合わせ
 塩原温泉観光協会
 栃木県那須塩原市塩原747
 TEL 0287−32−4000






Archives
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ