塩原温泉情報

塩原温泉の様々な情報をお知らせ致します。

塩原温泉情報のブログへようこそ!

このブログは塩原温泉の旬な話題やイベント情報などをいち早く皆さまにお届けするブログです。

塩原温泉最近の話題


【お知らせ】
露天風呂 不動の湯(福渡)について
5月の土日可で、6月1日〜7月15日は休止です。

塩原のかたりべ定期口演・・・6月13日(月)・27日(月)
◆10:00・11:00 (場所:塩原温泉まちめぐり案内所別室)

琴アンサンブル・メイプル定期演奏会・・・6月2日(木)
◆10:00〜12:00 (場所:塩原温泉まちめぐり案内所)


塩原温泉 『ぼたんまつり』 今しか見られない花があります

IMG_4168




花が少なくなったので今週の月曜日から自由入園となったぼたんまつりですが、先ほど見てきたら更に少なくなっていました。
ぼたんの花の変化の速さには驚かされます。
しかしながら、今だからこそ見られる品種もあるので、「もう終わり」と思うのは尚早でしょう。

ぼたんではありませんが、これからはシャクヤクの花が見られます。

IMG_4164

IMG_4166



もちろんぼたんもまだあります。
IMG_4158
赤は辺りに全く見られなかったので、もうこれだけかもしれません。

IMG_4170

IMG_4157
この色は早い品種に多いんですが、なぜか咲いていました。


塩原温泉 『新湯富士』 雄大な栃の木とオシダの群生


IMG_20160521_100129


大沼公園のと新湯温泉地区の間に位置する『新湯富士』

登り口は新湯側と大沼側の2つあり、どちらも標高は1,000m弱です。
なので、高低差は200mと決して難しい山ではありません。
ただ、岩ばかりのところがあるので、足をくじかないよう注意が必要です。

この山は規模の割に多彩な姿を見せてくれます。
東側はゴロゴロとした溶岩石が多い急斜面で、少し登るとゆるやかな広葉樹林、山頂から西に下りるとオシダの群生地帯があり、街路樹とは比較にならない大きさの天然の栃の木、さらに下りると新湯爆裂火口の赤茶けた地肌が見えます。
そのガラッと変わる様子はなかなか他では見られないと思います。


IMG_20160521_095455
岩がゴロゴロしていますが、その上から木の根が這っているので、長い年月を思わせます。

IMG_20160521_103543
オシダの群生地です。

IMG_20160521_110630
山頂から新湯に抜けると、、、

IMG_20160521_110650
硫黄の匂いが立ち込め、下まで植物の全くない景色が見られます。

IMG_20160521_111926
森の中には小さな花もあります。
こちらは『マイズルソウ』です。

IMG_20160521_103455
こちらは『クルマバソウ』です。

IMG_20160521_110617
景観も最高です。



塩原温泉 『ヨシ沼』 初夏の珍しい花が見られます

IMG_20160521_114457

塩原温泉にヨシ沼というところがあります。
場所は新湯温泉地区の近くで、新湯から大沼公園に行く途中です。
大沼に比べると小さいので「なんだ、これだけかぁ」と物足りなく思う方もいるかもしれませんが、ヨシ沼でしか見られないものがあり、確かな満足感が得られます。

はじめの写真は『ミツガシワ』です。



IMG_20160521_113949
こちらは『ワタスゲ』です。




IMG_20160521_114852
こちらは『モウセンゴケ』です。
小さいですが中央にピンクのまつ毛を付けているようなものがそうです。
指の大きさと比較するといかに小さいかが分かります。
こんなに小さいですが食中植物です。
捕食しているものもありましたが、さわやかなブログを目指しているので画像は控えました。


IMG_20160521_113605
全体的にヨシが生えています。
とくに刈込はしていません。
雪が多く積もると押しつぶされて翌春は見通しが良くなります。
今回は昨冬の雪が少なかったので長いままです。

塩原には箒川の河川敷にもヨシが生えます。
しかしながら、去年の大雨で土壌の大部分が流されてしまい減ってしましました。
良いのか悪いのかという話ではありませんが、塩原は自然と共にあるのだと強く感じました。


塩原にお越しの際は、その自然と共存している姿を感じてみると面白いかもしれません。


塩原温泉 ぼたんまつり 無料開催中です

IMG_4126


大げさなタイトルにしてしまいましたが、嘘ではありません。
どういう訳かと言うと、ぼたんの花が少なくなってきたので本日(5/23)より入園が無料になったのです。
予定では5/31までだったのですが、暖かい陽気で開花が早まってしまいました。
もちろん花は終わっても5/31までは開園していますのでよろしくお願いします。
ぼたん以外にも豊かな自然や碑などがありますし、土日は抹茶席(400円)もありますので、十分に楽しめると思います。
しかしながら、少ないとはいえまだ花は咲いています。
しかも、例年だと終わり頃は遅咲きの花一色になるのですが、今年は不思議と他の色の花も咲いているのでカラフルな花見が楽しめます。
この機会に訪れてはいかがですか。


IMG_4132
この花は終わり頃でしか見られない品種です。
独特な色と下を向いて咲くのが特徴です。

IMG_4138
終盤に多い黄色ですが、他と少し色や形が違います。

IMG_4136
とても大きい白い花です。

IMG_4127
これも黄色ですが、お椀型で珍しい形です。

IMG_4141


係員はいませんが会場に浄財箱がありますので、お気持ちを頂けると来年からの活動により力が入ります。
また、ぼたん園はお寺ですので心静かにお参り頂けると幸いです。









塩原温泉 『大沼公園』 満開のズミの花が見られます 

IMG_20160521_090515

今、大沼公園でズミの花が満開です。

IMG_20160521_090207


IMG_20160521_090103
白く見える木は全てズミです。

IMG_20160521_085424
正面の山は新湯富士です。

IMG_20160521_085811
水は少な目です。

IMG_20160521_090019

IMG_20160521_090324


IMG_20160521_090800
歩道がズミの木の間を通っています。
とても間近に観察でき、花の香りも直接かぐことができました。
ミツバチも活発で、蜜を取っているのかブンブンと音が聞こえます。


とても素敵なところですが、ハチやクマなど危険もありますので、十分注意しながら散策を楽しんでください。


Archives
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ