IMG_7104
観光協会にかかってくる問合せ電話で近ごろ多いものに道路状況があります。
雪道を心配するお客さんからの電話です。
昨日もこんな質問がありました。
「雪は降っていますか?スタッドレスタイヤだけど雪道に慣れてなくて・・・」
昨日は全く降っていなかったので、大丈夫と答えました。
しかし、その日の夜からパラパラと雪が。
朝起きてみるとそれなりに積もっているじゃないですか。
昨日のお客さん、大丈夫でしょうか?
幸いにも、サラサラの雪で気温も暖かいのですぐにとけるでしょう。
朝の時点で塩原のメインの道は雪がほとんどありませんでした。
塩原にお越しの方は、山奥に入って行かなければスタッドレスタイヤで十分。
山奥に行く方はチェーンを持って行く方が良いでしょう。
昨日の電話のお客さんは温泉街に宿泊で山奥には行かないと言っていたからきっと大丈夫ですね。






IMG_7105
他の電話では日塩もみじラインを通って鬼怒川に行けるかという問い合わせも。
はい、日塩もみじライン(にちえんと読む)は冬でも雪でも通行止めにはなりません。
そりゃあ除雪が追いつかないくらいの大雪が降り続けば物理的に通れないなんてこともあるかもしれませんが、私が知る限りありません。
有料道路だから除雪が早いのかもと勝手に想像しています。
ただ、もみじラインは山越えの道で標高の高い所は1200mにもなり、除雪しても圧雪でアイスバーンになることがあります。
こういう時はチェーンがあった方がいいでしょう。
もみじラインの方に聞いたところ今朝9時の時点でもみじラインは上の方が凍っていますが、ゆっくりならスタッドレスタイヤでも走れるそうです。
不安な方はチェーンをどうぞ。






IMG_7107
雪が降ったものの、今日の天気は快晴。






IMG_7106
青空に雪景色が映えます。
どうぞ運転にはくれぐれも気を付けて、また暖かい格好でお出かけください。








IMG_7109