IMG_7720

塩原温泉には明治、大正、昭和とたくさんの文人が来ました。
観光や執筆活動のほか、逃避行で訪れたという人もいます。
夏目漱石や与謝野晶子など著名人が数多く塩原に来ました。
その中に『金色夜叉』の作者「尾崎紅葉」もおり、その来訪日が6月9日であったことから、その日に文学まつりを開催しています。
温泉街の中心地にある「塩原もの語り館」を舞台にし、文人に扮装して登場するショーや金色夜叉の寸劇などを行いました。





IMG_7716
地元のお琴演奏グループによる演奏会もあり、文学まつりを引き立ててくれます。





DSC_2007
このシーンは文人たちに扮するイベント。
今朝の地元新聞に載りました。










IMG_7711
塩原の豊かな緑に包まれながら、ゆっくりとした時間を過ごせたのでないでしょうか。