2018.06.18塩原温泉フィールド情報 (1)_000001


塩原温泉ビジターセンターからフィールド情報が届きました。
今回は大沼公園ですね。
皆さんは大沼公園をご存知ですか?
先日、お客様から、「何度も塩原に行ってるけど、改めて見どころを教えてください」
というような電話がありました。
案外、塩原の住人に見どころを聞くと「なーんもないよ、ここは」と言われがちですので、そのお客様も過去の来訪で塩原の見どころを聞けなかった場合もあるでしょう。
とはいえ、大沼は自然系の見どころとしては大変魅力的で、山奥にあるものの車で行けて、駐車場やトイレまである観光しやすい場所。
塩原の谷深い渓谷美とは一転して、火山活動で出来た尾瀬のような湿地帯と言えばイメージしやすいでしょうか。
その面積はおよそ12万屐
東京ドーム2個半くらいの大きさです。
ちなみに、面積は私が地図アプリで調べました。
今、すごいんですね〜
インターネットで『地図 面積』などと検索すると、範囲を指定するだけで面積が分かる地図が出てくるんです。
先日、新聞記者の方に大沼公園の面積を聞かれ、資料を調べても見つけられず、まわりに聞いても誰もわからず、「どれ調べてみっけ」という経緯がありました。
ですので、新聞で上記の面積が公表されましたが、私のテキトーな範囲指定で良かったのか不安で仕方ありません。
もし、正確な面積を知っている方がいましたら、観光協会までご連絡ください。
さて、話しを戻して、電話の問い合わせで私は大沼を紹介しました。
比較的有名な場所なので、もうご存知かと思ったのですが、なんと知らないとのこと。
どんなところか説明すると、大変に興味を持ってくれました。
大沼のそばのヨシ沼も魅力的なので、セットで紹介。










2018.06.18塩原温泉フィールド情報 (1)_000002


この時期は上記のような草花が見られます。


2018.06.18塩原温泉フィールド情報 (1)_000003

是非とも大沼公園へ行ってみて下さい。