Shioyanのぎんじゃ控え室

定年後のライフワークとして、☆YUBAメソッド認定Voiceインストラクター
資格を取得しました。詩歌吟詠の世界を中心に、「一生ものの声」づくりサポート
の役割をどのように展開するかを中心としたブログです。


2013年09月

吟詠指導やボイストレーニングレッスンで愛用しているコンダクタ・・・・最近、電源スイッチの入切部分がスムーズに動かないので、困ったなと思っていたら、いよいよ、電源が入らなくなった・・・・とほほ接触不良だと思われるが、困ったなあ・・・・★ 水光社の連絡先を調 ...

これは、わが会派である公益社団法人関西吟詩文化協会の教本テキストの巻頭に掲載されている言葉・・・・すなわち巻頭言であります。関西吟詩文化協会の前身である関西吟詩同好会の初代会長、藤澤黄坡先生の遺文。実は、山口華雋新会長の新体制に入って、関西吟詩総本部が主 ...

主催:愛国詩吟総連盟愛連一部(一般の部)吟士権者決定詩吟大会日時:平成25年9月22日(日)午前9時30分開会場所:あましんアルカイックホール・オクト成績結果は以下のとおり。(氏名は敬称略)【決勝吟詠】吟 士 権 者     安部 悦子(兵庫)準 吟士権者  玉越 律 ...

津軽山唄(青森県民謡):イヤー イディアー津軽 津軽富士 ヤエー冬は 真白く春 春青く ヤエー衣替えするあざ あざやかさ ヤエー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...

平成25年度 財団全国吟詠コンクール決勝大会の結果報告はこちらのサイトへ→白さぎHP 「白さぎ広場」でご案内していますので、そちらをご覧ください。 来年度は、ワタクシも再び、この全国コンクール決勝大会に向けて稽古を重ねたいと思っています。財団コンクールにお ...

75有余年の永きに亘る歴史と伝統に培われた愛国詩吟総連盟は、日本吟界の魁として君臨してまいりました。愛連の山岡哲山理事長もプログラム冊子に挨拶として述べられていますが本大会出場の吟士は、日頃の鍛錬の結果、加盟府県連盟の厳しい予選を勝ち抜いてきた方々、必ずや ...

今年の愛連2部の会場は、例年の高槻現代劇場ではないようです。愛連1部のメッカでもあるアルカイックホール&オクトです。ワタシは、第二会場(オクト)第3部の二番手です。プログラム冊子に愛連理事長である山岡哲山先生のご挨拶が載っていました。。。。。。。。。。。。 ...

ワタシの拙いこのブログ・・・『shioyanのぎんじゃ控室』の看板の下に、こんなロゴマークを貼り付けさせていただいております。これは、認定資格を与えられた者が、許可を得て名刺やHP等に商標として使用させていただいているものです。貼り付けさせていただいたこの商標(ロ ...

関西吟詩大阪府連合会主催平成25年度 第38回 二部指導者之部予選大会プログラム兼 総本部主催指導者全国大会出吟者選考会  大阪府詩吟連盟指導者之部出吟者選考会日時:平成25年9月1日(日)午前9時開場・午前9時半開会場所:第一会場  東大阪市立文化会館 ...

六十の手習い【読み】  ろくじゅうのてならい  【意味】  六十の手習いとは、年をとってから学問や習い事を始めること。  【六十の手習いの解説】【注釈】  六十歳になって文字を習い始めることから、 学問や習い事をするのに年齢制限などなく、たとえ晩年に始めても遅 ...

このページのトップヘ