Shioyanのぎんじゃ控え室

定年後のライフワークとして、☆YUBAメソッド認定Voiceインストラクター
資格を取得しました。詩歌吟詠の世界を中心に、「一生ものの声」づくりサポート
の役割をどのように展開するかを中心としたブログです。


2014年02月

これは、水光社のハンディトレーナーです。親師範から借り受けています。古いモデルのもので、現在のような陰旋法もワンタッチで弾けるものではありません。以前にもブログでカキコしたように、マイコンダクタは、不具合が発生して不安定極まりない状態です。従って、吟詠に ...

愛連(愛国詩吟総連盟)コンクールへの道につながる各府県連地区予選が今年もまた始まった。西日本を中心とするメジャーコンクールである愛連への道は誠にキビシイが、みんながその夢に向かってチャレンジする姿は、眩しい☆とりわけ、大阪府は兵庫県とともに激戦区である。 ...

4月からの本格始動にさきがけて、3月の試運転に向けて貸切スタジオでのテストレッスンを行いました。テストレッスンと言っても、実は、Jポップをジャンルとする二十歳代の青年各々3名からのオファーが時を同じくして既にありましたので、本格始動を頭に置いたレッスンを開始 ...

これは、白鷺連合会青年部25周年を担当した平成4年当時のプログラム冊子です。25年の歩み・・・と題しまして歴代青年部長が舞台に登壇、並んで椅子に座っていただきました。司会者がそれぞれの代のテーマと活動をご紹介しました。既に亡くなられた歴代青年部長は、遺影と生前 ...

日本列島大雪の一夜を明けて、残雪が残る風景を見ながら、新幹線で名古屋まで向かいました。本当に寒いです。距離的には、今や通勤圏とも言える名古屋ですが、ワタシにとっては、何年ぶりでしょう?青年部時代には、あしげく通った名古屋ですが、まことに懐かしい限りです。 ...

明日の日曜日・・・平成26年2月9日、名古屋へ出かけてきます。お招きを受けて、来賓として舞台にあがり、標題にあるような昔話に花を咲かせたいと思っています。昭和43年6月、白鷺連合会の前身である「白鷺吟詠会」に青年部が発足し翌年の昭和44年11月には、鷺伸 ...

電源入れて、キーを弾いていると、突然、オクターブランプが点灯したと思ったら、伴奏メロディーが勝手に鳴り出す!電源を入り切りしたら、しばらくは大丈夫。そして、またしばらくすると、ボタンを押していないのに勝手に伴奏が流れる・・・・おいおい??!どないなっとん ...

上記の比較表は、ワタクシがネットで探した大阪市内の利便スタジオの比較表です。個人レッスン指導で、既に№4のスタジオは、2回利用しました。壁一面に鏡がついているので、発声時の姿勢など確認できるのが良かったです。今後は、レッスンオファーがあった方のご希望に沿っ ...

お約束していた表題の件につきまして3月からの試行期間を経て、4月から本格始動させていただくことになりました。ワタクシは、昨年の7月に認定取得させていただきました後も弓場徹先生の神戸スタジオに自主的に通い、インストラクターレッスンを受けながら、自らの活動システ ...

日時:平成26年2月2日(日)9時30分場所:此花会館「梅香殿」主催:飛翔吟友会※敬称略<一般一部 決勝吟詠>優 勝・・・金倉 美保準優勝・・・鈴木 真弓 3 位・・・駒崎 順子4 位・・・宮田 路子 5 位・・・田中まき子6 位・・・鈴木美智代7 位・ ...

↑このページのトップヘ