彼女のリサイタルに行けなかったので、せめてアップされた動画を 皆さんと一緒に鑑賞いたしましょう♪
この小柄な身体から、どうしてこんなパワフルで繊細な吟声が出てくるのでしょうか?
地声要素が強いのは詩吟なのでみんなが認めますが、裏声の要素が混ざっているので
 まさにミックスボイスの神髄を行っています☆
 この「すごい吟詠」で愛連二部の吟士権者の称号を手に入れています☆
 若い20代の頃ですよ?!
やっぱり只者ではない!
Facebookでは既にアップされてましたが、こちらのブログにもご紹介したくて 今回のアップとなりました。