Shioyanのぎんじゃ控え室

定年後のライフワークとして、☆YUBAメソッド認定Voiceインストラクター
資格を取得しました。詩歌吟詠の世界を中心に、「一生ものの声」づくりサポート
の役割をどのように展開するかを中心としたブログです。


カテゴリ: 人生山河

身体・・・身体のリズムは低調期にあります。体力・心理的エネルギーを蓄えるつもりで     栄養や休息をしっかり取りましょう。感情・・・感情は低調期にあります。空しさを感じたり、悲観的に物事を感じてしまうかも     しれません。リラックスを心がけましょう ...

福井までのサマーバケーション小旅行をプランしました☆次男坊夫婦と子供たち、そしてワタシら爺婆夫婦・・・・軽四ワゴンRを留守番させてミニバン一台をレンタルしてツーリングしようというもの♪福井の三方五湖と日本海海水浴、海の幸の船盛で乾杯!というお楽しみ♪本日 ...

ワタシは、まだまだ還暦を過ぎた年代なので、そこまで深くは考えないと思っていましたがこの頃、その妥当性を感じるようになりました。それは、家族のため生活のため、懸命に自己犠牲を払って働いてきた企業戦士の亭主が、また家庭のため子育てのため、懸命に自己犠牲で育児 ...

わたしとの共通点は、なんだと思いますか?答えはこちら ...

                       旧年中はどうもありがとうございました☆     昨年度のワタクシにとってのトピックスは、何と言いましても、           『YUBAメソッド認定VOICEインストラクター』試験に合格し、     認定資格を取 ...

アぺルトとキューゾ・・・大口を開けて発声することと、その逆の発声をすること・・・ これは、実は音源である声帯を囲む筋肉群に大きな影響を与える。 前者は加齢とともに喉を傷めやすい。後者は喉を守り、一生ものの声へのステップとなる。 そんなキーワードのひとつが ...

思わず夜更かししてしまった・・・・80分という長編動画でした・・・(;^ω^)汗 これが、「一生ものの声」ということですね。のどを作るとこれが可能になるのですね。 努力のオペラ歌手・・・こんな風に私たちも歳を取りたいものです。 ...

六十の手習い【読み】  ろくじゅうのてならい  【意味】  六十の手習いとは、年をとってから学問や習い事を始めること。  【六十の手習いの解説】【注釈】  六十歳になって文字を習い始めることから、 学問や習い事をするのに年齢制限などなく、たとえ晩年に始めても遅 ...

仕事が忙しかったので、検診予約を二週間延期して、本日、内分泌代謝内科検診を受けてきました。4月1日~10日までの間の糖尿病教育入院を経て、退院後の自己管理は自分でいうのも何ですが、すこぶる徹底したものでした。食事療法としてのカロリー計算、食品分類の知識などを ...

糖尿病代謝センター教育入院10日間・・・ 先日の10日に無事修了し、帰宅いたしました。 <期間中の検査等> (入院前)頸動脈エコー検査 (入院後)腹部エコー検査        眼底検査       頭部MRI検査       ...

糖尿病代謝センター教育入院も大詰めに入ってきました。 毎日の食事療法と運動療法もしっかり定着して、 記録表に表れてくる数値は改善への励ましになっています☆ さて、いきなり貼り付けたこの画像は、お見苦しいでしょうが(爆) トレーニングウエア着て、肥後橋の住友病院 ...

ここ数日、夜更かししてしまった・・・その原因は、昔懐かしい「プロジェクトX」 YouTubeで熱中してしまった。 ワタシは、当時NHKの人気番組であったこの「プロジェクトX」は、ときどき見ていたがそれほどでもなかった・・・リバイバルブームになるのではないかとも思うほど ...

ネットサーフィンしていると、皆さんに紹介したいものがいっぱいある。 これもそのひとつ。 NHKの人気番組プロジェクトXの主題歌であったことはみんな知っていることだが、何回聴いても名曲中の名曲だと思う。聴いていると、涙がとめどもなく流れてくるのはワタシだけだろう ...

このページのトップヘ