e32a6bbd.jpg
「ASTROGLIDE(アストログライド) センシティブスキンジェル」
(グリセリン・パラベン・アルコール不使用、水溶性ジェル)


グリセリンが多いと
熱を感じることがあるのですが
このローションはグリセリンフリー。

ですが
このローションを使ったときに
「熱く感じる」という方がいらっしゃり

そんな成分入ってたかなぁ……
とずっと謎で
ちょっと調べてみました('◇')ゞ


【成分】
・精製水
・キシリトール
・ヒドロキシエチルセルロース
・アロエ汁
・ペクチン
・カモミール抽出物
・フェノキシエタノール



※気になる点※

(1)キシリトール ~溶解時に吸熱反応・冷たく感じる
考察:熱が奪われると身体は温めようとするのでは?

(2)アロエ汁 ~酵素を多く含み、やけど、熱とりなどに利用(消炎?)・細い血管を広げ血行促進
考察:アロエは下剤にも使われますが、ローションに入ってる程度の量では
あまり効果がないという話を聞いたことがあるので気にしていなかったのですが、
もしかして、血管拡張作用が関係あるのでは?

(3)カモミール抽出物 ~解熱
考察:カモミールはかなり成分が少ないので、消炎程度の力しかなさそうな気もします。
キシリトールと同じ理由で熱を感じる可能性もあるかな?



全体的に皮膚にある
冷点と温点、痛点も関係あるかも。
(感覚としては熱さが優先されやすい)

どちらかというと
熱を奪うような成分に近いと思うので。


極端な低温、高温のときには
「痛点」も刺激されて
痛みを感じたりするのですが

冷たさ→
痛いと感じる→
痛いと熱いを混同して
「熱い」と感じる?


極端なときに感じるものですが、
この人がたまたま
温冷にものすごく敏感だったら
こういう反応もあるのあかなぁ??



別のグリセリンフリーの
ローション「8986」だと
熱は感じないらしく


成分は…
水、親水性ポリマー、ヒアルロン酸Na、コラーゲン、
保湿剤、プロピレングリコール、パラベン


…んー、確かに共通点は少ないな。

さっきの気になる3点が入ってないので
やっぱりそこがポイントなのかも
(’∀’*)ノ



ローションの温感については
好き嫌いが別れるところです。
お好みに合わせるのがいいかな
と思います♪

温感の成分がグリセリンの場合は
お腹の調子に注意してみてくださいね

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村